To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

間取りをFIXするにあたって、最後に悩む

今度の日曜日、ゴンキチーヌの発表会!


以前、自分で作曲した曲を発表するために、我が家のモーツアルトが頑張っているところ

を紹介させてもらしました。



曲、できましたよ!

雨の日のおさんぽ


いや~、毎年ながら、出来上がった曲を聞いてみると、ちゃんとストーリー通りになってるから不思議。




朝、起きてみると雨がふっていました。


「あ~あ、雨だなあ、お外で遊べないなあ。

 そうだ!カッパを着て、長靴はいて、お気に入りの傘をさして、お散歩に行こう!」



かさに当たる雨粒の音。
長靴で入る水たまりのしぶき。

ん~、だれかいないかなあ。


あ~!かえるさんだ!こっちにくるよ~。
カエルが跳ねる音。

カエルと一緒にしばらく遊んでいると、

かたつむりさんもあそぼ、ってやってきました。



「じゃあ、私と一緒にお散歩に行きましょう」

2匹と女の子は一緒に歩き始めると、思わず、ツルん!とすべっちゃった!!



っていう曲なんだそうです。



本当はもっといろいろ展開があったのですが、大幅にカット!
結局、3分までの曲にしあがりました。



まあ~、こんなもんでしょう。


衣装もそろえました。

本当はドレスにしようか、と思っていたのですが、
曲のイメージと本人希望もあり、
ロリータ系ワンピ!と思ったのですが、


た、高い・・・。


こんなもん、1日のために買えるか~!!

と思い、AKB48風のワンピでごまかしておきました。


ただね~、でかいんです。大人用だから。

丈を詰める作業がいるのですが、私、できるかなあ・・・。



裁縫、苦手・・・。





日曜日、こんな大切な日なのに、私は、14時から家の打ち合わせを入れてしまっていました!

なんという母親・・。

なんとか、時間を変更してもらいました。



ん~、今度の打ち合わせで間取りをFIXしましょう、と言われて、少々戸惑っている私。


ほんまにこれでいいんかなあ~


昨日、まあくんさんとばろんさんから、

ここはどうしても、と思うところは、絶対に貫くべし!

というご意見をいただき、和室にについて、またまた悩んでおります。


私にとって和室は、特別な場所

たとえもう一人子どもを産んだとしても、決してそこにおもちゃを置いて遊ばせようとは思わない

特別な場所、っていう位置づけなんです。

まあ、贅沢空間なのかもしれません。


夏場とかに暑いから、和室で寝ましょう、とかはあるかもしれませんが,

それもあまりしたくないかも。


家の中に、ハレとケの空間を分けたかったんです。

せめてそれぐらい、日本人らしい住空間を残しておこうかと思ったんです。


だから、土間をまわして、和室を少し豪華に見せようと思ったんです。

2階を突き板にしてでも、和室はきっちり造ろう!!って。


まあくんさんがいいことおっしゃいました。

構造の問題は後からどうにもならないって・・・。



確かに。



真壁に戻すことなんてできませんよね~


でも、太陽光もミーレもあとから導入しようと思ったら、(お金さえあれば)

可能です!


サーモタイル!!

カッコよくしたいと思ったけど、別にいらんよね!




ん~、そういう方向で考え直そうか~。






どうも、私は優柔不断なんです。


なぜふらふらしたのか・・・




「あんたら、お金もないのに、何を家に凝ってるの!

 あほちゃうか!」


と母上にi一喝されたのでございます。



う~、昔から、おかんにこうやって言われると、シュンとしてしまう私・・・。

でも、どうかすると、とことん反抗するんですけどね。




ここはやっぱり、

「うるさいわ!もう2度と建てられへんかもしれんのやから、考えて当然やろ!」


て反抗すべきですかね!


ん~、やっぱり頭に浮かぶのは、真壁和室にいる私。

大壁のどんなにモダンな和室よりも、私にはしっくりくる。



展示場をたくさん廻ったけれど、かっこいい、と思うのは一瞬。

でも、真壁和室のモデルハウスは、何度行っても落ち着くんですよね~。


もう、これって、理屈じゃないんですよ!


あの、とした空間が、私には必要なんです!




やっぱり、他を減額してでも、真壁和室にしようかと思ってきました!!



凝ると言っても、あまりゴテゴテしてるのは好きではないので、床の間と床柱、あと建具かなあ。



いやいや、これだけでもいい値段するよね・・・



どこまでできるだろうか・・・。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

間取りFIX、わたしは家相メインな家でFIXしたときは超悩みましたが、いまの家のFIXはそこまで悩みませんでした。
悩む時間がなかったっていうのもあるし、なにより、自分がいちばん望んでいた「家と庭の関係性」が満たされていたから。
悩むのは、きっとNOKAさんがいちばん望んでることがかなえられてないからなのかも。
それが「真壁和室」なのかもしれませんね。

まあ、脱衣室とWIC、おふろのあたりの間取りにちょっともやもやしながらも、前の間取りと比べたら最高だと思ってFIXしたんですが、そこはもうちょっと考えたかったところかも。

発表会の衣装、レンタルとかあったらいいですのにね。
丈つめがんばってくださーい。

そして、満足なおうちになりますように。

はにぃ | URL | 2011/01/26 (Wed) 12:40 [編集]


No title

モーツアルトならぬゴンキチーヌちゃん、頑張られましたね!
「雨の日のおさんぽ」・・かわいい曲なんでしょうね☆
作曲ってストーリーから考えていくんですね。全く音楽センスの欠片もない私には未知の世界で、どういう風に作られていくのかって考えたこともなかったです。スゴイですね。聴いてみたいです。
今度の日曜日、ゴンちゃんに「がんばれー!」ってお伝えください。隣の県のオバちゃんが応援してるよ♪

もうそろそろ設計も終盤なんですね。
悩みますよね・・
お金のあるなしも大事ですけど、すぐに建て直すっていうのは無理だし、何度も建てるもんではないですから考えて悩むのは当然です!いっぱい悩みましょう。
でも、真壁和室・・・いいですよ。
NOKAさんが仰るように、日常的に使う部屋ではないんですけど特別な部屋なんですよね。
私はお金を出してはないのでどのくらいかかるものなのか分かりませんが、畳やら畳の縁やら襖、床の間の材質・・・と細かく決めることが沢山あったのを覚えています。「和室だけでどんだけ話すんや・・」と少々グッタリしてました。
でも、出来上がると「やっぱり和室、畳はイ草やな~」って思いました。

いっぱい悩んでいいお家建ててくださいね。

「真壁和室」採用に一票です!

ばろん | URL | 2011/01/26 (Wed) 13:14 [編集]


そうか~

発表会ドレスか~、やっぱりお金かかるなあ~…
我が家ビンボーだし、月謝で火の車になりそう。
実家もわりとビンボーなのに発表会出れたのに感謝しないといけないなあ…
ものすごいあがり症で一人でステージに立つ度胸がなくて

大学からは大勢でステージに上がるオーケストラに入りました(^_^;)

経験者ならいいよ的な感じだったからオーディションとかあるとこなら絶対入れなかったな。

京大のオケはうまくないとステージに立てないらしい…
てか京大に入る頭ないから全然関係ないけど。


金賞とか取れるなんてすごいステージ度胸なんだろうなあ、ゴンチキーヌちゃま★


100人ぐらいで舞台に出ててもバイオリンはどうしても客席側だからわけわからんくなってました。

うちの子、タキシード似合いそうにない顔だからクラシック音楽の世界にはばたけない気がしてます。

かずまろ | URL | 2011/01/26 (Wed) 16:04 [編集]


こんばんは。

ゴンキチーヌ先生の楽曲、可愛らしい仕上がりですね。

AKB風ワンピで頑張って下さいね~(o^∀^o)

さて、間取について私ごときの戯言を真剣に受け止めていただき光栄です。

前の記事でも申し上げましたが、やっぱりこだわるポイントはブレたらいかんですよ。

NOKAさんの真壁和室に対する想いは相当なモノとお見受けします。

やっぱり和ならではの季節のしつらいや、和室だからこその礼儀作法とか、“日本人らしさ”はそう言う和の空間だからこそのモノだと思います。

私は和に対するこだわりがありませんので普通の大壁和室(アメンバー限定記事をご覧いただくとこだわりの無さが分かります)ですが(笑)

と、煽ってしまいましたが、後悔のないご判断をされて下さいね!

まあくん | URL | 2011/01/26 (Wed) 19:05 [編集]


発表会が苦手だった人

小学生時代、ピアノ習ってまして、
(今は全然ひけないけど)なつかしいなぁ~。
そうそう、お洋服買ってもらいました。
めっちゃ緊張して失敗した記憶が・・・
ゴンキチーヌちゃんとは大きく違うなぁ。。。

間取りの変更って、これからはダメなんですか?スミリンの工程がどう違うのかわからんのですが。かずまろさんも言ってました、『家づくりにファイナルはない』って!!だから、考えて考えて考えて、最後まであがいてもいいと思いますよ~。

たなじゅん | URL | 2011/01/26 (Wed) 22:27 [編集]


地面にまで降りてませんが

真壁に変更がダメなら付け柱で真壁に見せるという手段もありますよ。

こだわりの家 | URL | 2011/01/26 (Wed) 23:30 [編集]


はにぃさん

コメント、ありがとうございます。
なんだかね~、超ブルーです。
はにぃさんお言う通り、自分の思いが形になっていないところが原因なんでしょうね。

真壁和室、ほんとうに悩ましい奴です。
母がいま弟と建てている家に真壁和室造ったのですが、
まあ、それはそれはオプションの嵐!

ん~、ギリギリまで悩みます。

衣装ですか?
レンタルもあるようなんですが、それもまあまあいい値段するんですよ。
居間ネットでドレスも安くで手に入るんですが、
今回、すっかり忘れていて、
ネットではとりよせに間に合わないと判断し、京極あたりをうろうろと。

丈詰め、まだやってない~・・。

NOKA | URL | 2011/01/27 (Thu) 23:30 [編集]


ばろんさん

「雨の日のおさんぽ」、かわいい曲ってイメージですよね~。
ん~、なかなか、ドラマチックな感じです。
先生が結構そういうアレンジがお得意で、いつも、
すごくカッコよく味付けしてくださるんです。

設計、なんだかだらだらと打ち合わせしてきて、
気が付けば5か月がすんでいました。
なんだか、盛りあがった日は1回だけでしたね~。

ん~、うちの設計さん、いまいちこだわりがみえない方で・・。
やさしいのかなあ。
私が怖いのかなあ。
なんだろう、あまり主張しないっていうか、
さりげないっていうか・・・。

それなのに、和室は大壁でっていうもんだから、
思わず、「はい」っていっちゃったんですよね~。

最後まで、真剣に悩みます。

NOKA | URL | 2011/01/27 (Thu) 23:36 [編集]


まあくんさん

まあくんさん、いつもコメントありがとうございます。

まあくンさんの言葉って、す~っとはいってくるんですよね。
表現が端的で、それでいて、納得させられるっていうか。
やっぱり今まさに建築されている施主さんだなあ、って思います。

和室、ほんとうにやたらこだわってます~。
お金もないのに・・。

なんだかなあ~、アンバランスな家になりそうで。
和への執着は自分でもよくわからないのですが、昔から好きなんです。
着物とか、生け花とか。

そうなると、やっぱりきちんとした和室かなあって思うんですが・・・。

後悔なく決断したいと思います。

NOKA | URL | 2011/01/27 (Thu) 23:40 [編集]


たなじゅんさん

たなじゅんさ~ん!
コメントありがとうです!

ピアノやってられたんですね~。
今は弾けないんですか~、もったいないなあ。
ぎゃおすちゃまとまたやるのも楽しいかもですよ。

たしかに、かずまろさんいってましたね~。
土壇場で、壁、ぶち抜いてましたし・・。
住林はね~、壁も全部一緒に造るので、
図面変更は難しくなるんですよね~。

ダイワはまず外の形を作って、部屋の壁を建てていく感じでしょ?
だから壁ぶち抜くとかなら、なんとかなると思うんです。
でも住林は、強度の問題とかもあるので、
確認申請後の変更はやり直しになるんですよね~。

とにかく最後まで、考え続けようと思います。

NOKA | URL | 2011/01/27 (Thu) 23:46 [編集]


こだわりの家さん

つけ柱、つけ長押、それも一考の価値ありですね~。

どうにも予算が割り振れそうになかったら、それでいくしかないですね~。
ますます、偽物・・・。

NOKA | URL | 2011/01/27 (Thu) 23:47 [編集]


かずまろさん

ごめんささい、コメント書いたつもりが、うまく反映されてませんでした。

貧乏はうちも負けてませんけど・・・。

なんだろう、うちの母が子どもに、特に女の子には何か残してやらんと、

お嫁に行ったときに困るからって言う考えの人だったので、

ゴンキチーヌにも同様のことさせてるのかもしれません。


えいたセムセイ、クラッシック、いけますよ~。

顔って、向いてない顔って・・・。

オケ、憧れます~。
バイオリンもやってみたい~。

でもね~、ちょっと手を出しにくいですね~。
京大オケはなかなかチケットも手に入らないぐらいなので、相当ですよね~。

あいつら、頭もいいし、音楽もって、
どないなっとんね~ん!
天は2ブツも3ブツも与えてるやん!

諭吉のうそつき!


NOKA | URL | 2011/01/28 (Fri) 10:57 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。