To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

親としてかんがえさせられること

今日は昼間の更新。

昼からゴンキチーヌの参観日。

5時間目、総合学習「からだのこと」

どうやら、性教育のようです。

親として、というより、教師を目指すものとして、授業展開がとても気になります。



ちなみに、性教育なのですが、みなさん(って年代はちがうとは思いますが)

印象に残っていることって、

男子は体育館に集合!

女子だけ集まって、特別なお勉強ってなこと、小学校で経験したよ!

て方、多いのではありませんか?

女子はこれから変わりゆく自分の体について学習し、

男子は、「女子ってなにやってんの?」

とか思いながら、ドッジボールをしていた!!ってやつです。




いまの小学校の性教育の流れはだいぶん変わっています。

学校や地域にもよるとは思いますが、

小学校2年生ぐらいから、

「赤ちゃんってどうやて生まれてくるの?」

てな話をします。


ゴンキチーヌも2年生で受精の仕組みを教えてもらい、

それ以来、ゴンキチーヌの年代把握がおかしなことになっています。

テレビで昔の事件やその時の流行などを紹介していると、








「1999年?それって、○○(自分のこと)がまだ

精子と卵子やったころやん!」





おい・・・

その表現、やめてくれ・・

受精基準で表現するのは・・・





と内心では思いつつ、

「そうやなあ(苦笑い)」

となっています。




明日は参観日!

ってなぜかテンションあがるゴンキチーヌが、昨日、さらに親としてどう反応していいのかわからない

ことを言い始めました。


ゴンキチーヌ「おかあさん、明日、性教育やで。でも、もう精子と卵子の話違うで。

 あんな~、私、どうやったら精子と卵子が出会うのか、もうわかってん」




私「そうなん、かしこなったなあ(なにがわかったんや・・・)」

ちなみに、私は子どもが学校で学んできたことを言う時には、いつも

「かしこなったなあ」と言うようにしています。

しかし、今回は何を言い出すのか、少々緊張しました。


ゴンキチーヌ「あんな~、男の人と女の人が一緒にねたらいいねん!(笑顔)」




私「・・・・・・」(言葉がでない・・・)


本人は大真面目
むしろ、ずっと考えていた謎がとけた!
とばかりに、得意げに話しています。





ゴンキチーヌ「ほんでな~、え~っとなんやったけ、ほら、カタカナのえ~っと・・」

おいおい、まだ続きを説明しようとするんかい・・・。

お母さんにはこころの準備が・・・。


と思いながら・・・・





「あ、もうこんな時間や。もう寝なあかん時間やで。

  その話、またゆっくり聞くわ」


とさえぎってしまいました。

勉強大好きなゴンキチーヌ。
たぶん、真剣に学習しているのだと思います。
でもさ~、親にもこころの準備がいるんやし、
学校も先に言うて欲しいわ・・・こんな学習しますって。

あ、でも保護者によっては苦情いうひともいるかもなあ・・・。



今の時代、大切な教育なのはわかるのですが、

親として子どもの話を聞く場合、

複雑な感情をもってしまいました。


あ~、いまから参観してきます。

とても興味があるので、ビデオ撮ろうかなあ。

でも、先生、新採の先生やし、緊張するやろうから、

やめといてあげたほうがいいかなあ。










スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

うちは1歳の娘に夫が「ち○ち○」という単語を教えてしまい、おふろあがりにまるぞうは「ち○ち○!」と言いながら「もし、まるぞうにもち○ち○があるならそこだね・・・」という場所をバシバシたたいています。
わたしが嫌がるからおもしろがってよけいにやるんだと思いますが。
こないだはおふろ上がりの夫のち○ち○をまるぞうが触っていたので、「妊娠するよ!」とか意味不明な制止をしてしまった母です。
この話、思春期にまるぞうに言ったら超いやがるんだろうなあ・・・、なんて思っております。

はにぃ | URL | 2011/01/18 (Tue) 13:36 [編集]


はにぃさんと同じようで違う内容

すんごいドキドキしながら読んでしまった・・・私ってシャイガール★

うちもすでに「ち○ち○」をえいたが連呼しております。
どうかいうと私がゆってるからかもしれん・・・
「ち○ち○丸出しで行くなー!!パンツはけー!!」とか叫んでるし、

おかあさんといっしょに
「これってなあに、これなあに、はい」ていうリズムに合わせて、えいたのおち○ち○を触るふりをすると
照れ笑いしながら、いっちょまえにおち○ち○を
隠そうとするのが可愛くて可愛くて。

が、同じくお風呂上りにち○ち○丸出しのダンナに対しては、指差して
「こわい」と言って逃げていき、触ろうとすることはありません。

ほんとはクレヨンしんちゃ○みたいに、ぞうさんごっこをしたいらしいのですが・・・

なんじゃ、この話。

かずまろ | URL | 2011/01/18 (Tue) 14:41 [編集]


女の子の親としては・・・

そっか~、そんなに早く勉強するんですね。
私も心の準備ができてません。
(って、まだ0歳だけど(笑))

望まない妊娠を避けるには、そういう教育が
早めに必要になったってことなのかなぁと
思いながら読んでました。

たなじゅん | URL | 2011/01/18 (Tue) 22:19 [編集]


はにぃさん

パパが教えなくても、どの道、保育園で覚えてきますよ(笑)
うちの子はまるぞうちゃんのころ、「ある ない」を確認するかのように、

じいじ、ばあば、ママ、パパ、それぞれとお風呂に入る時に、

「あるね~、ないね~」と一人ずつ股にもぐり込んで
確認しておりました(汗)

触ってみたくなりますよ、だって自分にはないし、
ちょうど目につく高さだろうし(笑)

NOKA | URL | 2011/01/18 (Tue) 23:38 [編集]


かずまろさん

「なんじゃ、この話」おもしろすぎます~(爆)

男の子って自分のおち○ち○に誇りのようなものを感じるそうで、
見せたい、確認したい、みたいなことも出てくる子もあるんで、
いまは自分のおち○ち○に、あまり関心が行ってないんやろうね。

パパと同じって意識もないんやろうね~。

隠そうとする、かわいいなあ~。
いっちょまえね~。
なんか大事なところって感覚はあるんやろうね~。

ゾウさんごっこか~。
たしかあれが原因で、その昔、低俗番組候補になったよなあ。

NOKA | URL | 2011/01/18 (Tue) 23:43 [編集]


たなじゅんさん

9歳の娘の親でも心の準備が整っていなかったのに、
おまけに教師目指しているくせに、
0歳の赤ちゃんにそれはなくて当然!!(笑)

妊娠のまえに、自分の体に対する権利を教えて、
自分の体は自分で守るよってことを教えるねらいなようです。

NOKA | URL | 2011/01/18 (Tue) 23:46 [編集]


No title

どこで覚えてきたのか分かりませんが、それを恥と思わずべらべらとしゃべってる娘に対して、なんと行ったら良いのかわからない私。説明が難しい分野です^^;

いもいも | URL | 2011/01/19 (Wed) 05:44 [編集]


No title

そのカタカナ・・・わかります・・・
びっくりしますよね。

自分の体のことですから正確な知識を知って当然なのですよね。
子供達は結構あっけらかんとしていて私としては救われます。

びび子 | URL | 2011/01/19 (Wed) 10:51 [編集]


いもいもさん

子どもたちは知識を正しく反芻しているのかと思うのですが、それを聞く大人の受け止め方の問題ですよね。

恥なあ・・。

どう伝えてやるといいのでしょうかね?

NOKA | URL | 2011/01/20 (Thu) 14:27 [編集]


びび子さん

正しい医療用語なので、気にする必要はないのですが、大人にとっては心臓バクバクです。

NOKA | URL | 2011/01/20 (Thu) 14:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。