To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おねがいきこりん、お友達になって


ロフトにあこがれる我が家の一人娘、ゴンキチーヌ。

住友林業とのお付き合いも、気がつけば足掛け3年。



近隣の展示場に、ひまがあれば足を運んだこの2年。

聞くともなしに聞こえてくる、

親の話。



車にのって出かけると、窓の外に見える町並みよりも、

目についたお家の屋根の形、

全体的なデザイン、

外構の雰囲気、

などなどに目が行く私。

知らない間に、

「今の家の寄せ棟、重厚感があっていいよな」

「もうちょっと軒、深くかけたらかっこよくなるのになあ」

「太陽光パネルって・・」


などと、家の話ばかり。



今では、

「お母さん、今の家の外構、おしゃれやったなあ」

「今の家、大屋根でかっこいいなあ」

「やっぱり、太陽光パネルより、

 瓦一体型のほうがすっきりしてるなあ」

「住友林業って、無垢の床がいいんやろ」

「積水の無垢より住林のほうがかっこよかったなあ」


などと、ゴンキチーヌまでもが家の話をし始める始末・・・。

これは、いかに親が家の話ばかりしていたか、という証拠。

家の話をしないと、自分のほうに注目が引けないと思いはじめたようで、

とうとう、自ら語り始めてしまいました。



反省・・・。



そういえば言ってたなあ

「もう~!!家の話ばっかりいやや!!」

「もうちょっと、私の話も聞いてよ!!」

「もっと面白い話してよ」


ごめんよ~、出かける先がどこであっても、ついつい、展示場に寄り道しちゃってたもんね。

そして、結局いっつも家の話ばっかり・・・。



おもしろくない2年間をすごしてるよなあ。



でもね、子どもって環境に適応しようと、それなりにいろんなことを考えだすんです。




住友林業の展示場の入口に、鎮座してることの多い、大きな大きなきこりん。


「あ~、きこりんや」

とうれしそうに、触りに行ってます。

ショールームの入り口にもきこりんが。



大人は、檜のきこりんにテンションあげてますが、

子どもにとっては、あの、大きなきこりんのほうがテンションを上げるようです。


そして、最近ではきこりいがお絵かきに登場!



初めてきこりんを描いて見せてくれたのは、

学校の音読カードの表紙に描かれた、きこりん。

自由に絵を描いていいです、

て先生に言われて、

かわいいきこりんが、空をぷかぷかお散歩中。


「なあ、これ何描いたん??」

とお友達に聞かれ、

「きこりんやで」


「きこりん??なにそれ??」


きこりんを知らないお友達に、ゴンキチーヌは教えてあげたそう。

住友林業のキャラクターやで」

と。

CMも流れてるよ、って教えてあげたそう。


でも、だ~れも知らない。


ゴンキチーヌの級友たちは、ゴンキチーヌの描いた きこりん

がはじめての住友林業との接点なのかもしれません。

ある意味、ゴンキチーヌは住友林業の広報マン。

この中から、未来の施主が生まれるかもしれません。

次世代を見とおした、イメージ戦略!!!




そして、さらに、きこりんのお友達を生み出しました。



それでは発表します。


きこりーぬちゃんです!!

ど~ぞ!!




















きこりん

※無断転用厳禁です!!


いや~、もうね~、

うち、なんか住友林業からもらわなあかんね。







お~い、住友林業本社の方!

きこりんのお友達、どうですか~。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

かっわい~~e-257
たまりません~~
カールのかかったロングヘア~
ふとももむっちりのセクシーハイヒール~♪


うちの子達は、なんと一度も展示場に行ったことがありません。
あまり興味はないみたいデス・・・つまんないの~

びび子 | URL | 2011/01/10 (Mon) 16:33 [編集]


行けそう

カワイイし、きこりんの風情があります。

このまま行けそうな気がします。

こだわりの家 | URL | 2011/01/10 (Mon) 18:31 [編集]


No title

こだわりの家さんがおっしゃられるように、このまま使えちゃうんじゃないですか?とってもかわいいです!!

うちの娘も2年間、親のマイホームの夢を聞かされ続けてましたよ。
今では『私の部屋の戸に鍵が無いのは、Eの(呼び捨て・・・汗)設計ミスだよねぇ~ 』っていろんなところの使い勝手を評価しまくってます・・・。

なな | URL | 2011/01/10 (Mon) 20:25 [編集]


びび子さん

かわいいですか?よかったです。
足、ムチムチ、自分に似せてるのかなあ。

髪飾りがジュースとパイナップルやけど、住宅に関するものか木をイメージするものの方がいいかもです。

お子さん、展示場に行ったことないんですか?
じゃあいつもご夫婦だけ、もしくはお一人で行かれるんですね。

我が家はレジャー化してます。

NOKA | URL | 2011/01/11 (Tue) 02:09 [編集]


こだわりの家さん

このまま行けますか!

パパさんに行けるといわれると変に自信が付きます。って、私の作品じゃないですけど。

私に似ず、お絵かき好きなんです。

NOKA | URL | 2011/01/11 (Tue) 02:11 [編集]


ななさん

うわ~、ななさんにまで使えるって言われて、調子乗ってます!!自分の作品じゃないのに・・・。だんだん私もかわいく見えてきました。ハイヒール履いてるのがおもしろかったです。

娘さん、辛口ですね。設計さんを呼び捨て・・・お年ごろですから、仕方ないかあ。でも、鍵つけなかったのは設計的にはミスではなく、ねらいですよ、きっと。子ども部屋に鍵は要りません。こもる必要な~し!!

さすが、敏腕設計士!!。

NOKA | URL | 2011/01/11 (Tue) 02:17 [編集]


前のテーマからも失礼します。

てかロフト、私もずっと憧れてて、
10年間実家が新築したとき、私はすでに大学生ではありましたが
ロフトつけてもらいました。
賀茂川がスコーンと見えて絶景でしたよ。


それまでは京間で三畳の子供部屋…ピアノとキキララデスクで満杯な
友達の呼べない部屋でございました。


もっと早く新築してくれ…


ゴンチキーヌちゃんにとってはちぃとつまらない期間があったかもですが
お友達に自慢できる素敵な家がもうすぐ手に入ることは
とっても良いことだと思います。

ほんと…私の小学校時代とかわって~!
↑ヤバい狭さでしたほんと…

かずまろ | URL | 2011/01/11 (Tue) 08:40 [編集]


かずまろさん

加茂川スコーン、は贅沢ですな~。

3畳にキキララデスク(なつかし~)にピアノって、
あと1畳ぐらいしかあいてなかったんじゃないですか??
寝室は別だったんかなあ。

ゴンキチーヌ、確かに、友達に自慢できるはず・・・。
だって、私も高校に入るまで、自分の部屋はなかったし。
高校に入るころに増築して、やたらとだだっ広い自室を得て、
友達呼びまくったなあ。

ロフトなんて贅沢や!
ゴンキチーヌにはもったいない!

NOKA | URL | 2011/01/12 (Wed) 00:26 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。