To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あけましておめでとうございます

遅ればせながら、

新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


昨年は先輩ブロガーさんのすすめもあり、ブログを始めることとなり、

今までただただのぞき見していた世界に、自ら足を踏み入れ、

新しい経験をさせていただきました。


ちょっとこわいなあ、

なんて思っていたのですが、


みなさまとの交流がこんなに楽しいとは!!


今年は、

家の建築に向けて、エンジン全開!!

そして、私のもう一つの夢をかなえるために、

日々精進していこうと思います。

みなさま、どうかよろしくお願いいたします。



さて、年始のお家活動。

まずは、家の建築に向けて、必須のアイテムをゲットしてきました。



それは、


デジカメ!


今までなかったんかって??

はい~、すべて携帯のカメラだったんです。



OLYMPUS FE-5050

でございます。


ご存知の通り(知ってる人は知っている)、家電や電気モンに一切興味のない私。

今回も、なんとなく、元旦に広告を眺めていて、


、これは!!

という値段で出ていたこのカメラ。



いや~、もうびっくりしますよ~。

洗濯機の、29000円に匹敵するほどの破格でゲットしました。



家の建築記録を残すために、私専用のカメラが欲しかったんです。

1万円は下らないだろうと覚悟をしていたら、



な、なんと、


















7800円!!

やす~い!!


価格.COMよりも2000円も安かった!!



いい買い物をして、ルンルンでございます。


OLYMPUS FE-5050




さて、そのカメラですが、何を撮ったというわけではございません。

カメラは置いといて、お家活動は、

3日に住宅展示場へ行ってまいりました。

と言っても、我が家の担当営業、Kさんに用事があったので、目的はそれ。

それもお隣支店管轄の展示場へ。


そこは万博公園のそばにあります。

その展示場には、住友林業のモデルハウスが4軒もあります。


営業Kさんの待つ展示場に行くと、

靴がずら~っと
並んでいました。

「お客さん、いっぱいやなあ」


と驚きながら入っていたんのですが、そうでもなかった・・・。



営業さんがいっぱいいたので、Kさんは手が空いていた様子。



「おめでとうございます」


とやってきたKさん。


「おめでとうございます。

 ど、どうしたん??
 

 えびぞうにやられた??」


みると、右目に眼帯を当てて、やってきたのです。




「酔っぱらって、ケンカした??

 からまれた??」


眼帯から出ている部分にも、かさぶたが・・・。

唇の上にも傷が・・・。


相当の重傷・・・。



Kさん「年末に家(自宅)の大掃除した時に、椅子から落ちたんですよ」


私「え~!!あぶない!」

  「てっきり、ケンカかと思ったわ」


Kさん「みんなにそう言われます」


そういえば、Kさん、厄年。
今年は本厄。

厄払いに行かれることを強くお勧めします。

ていうか、その顔で、家、売るの?売れへんで~。

だって、眼帯してる営業マンから、一生に一度の買い物、したくないかも・・。


用事はほんの10分ほどで終わりま

した。

私の目的は別にありました。



その後、一緒に来た母上がKさんとよもやま話を始めてしまいました。



これだけのために往復2時間かけて、やってきた私たち。

だから、他の展示場も見たかった私・・・。


でも、母上が、

「いややで、私。見たってしゃーない」

と言われてしまいました。それでも、無理やり、1軒だけほかの(すみりんの)モデルハウスを見てきました。


くそ~、おかんなんか連れて行くんじゃなかった・・・。


何が見たかったって、軒天の材質


みなさん、軒天ってどうされましたか?


現状、軒天がカッコよく見えるように、提案していただいています。

でも、まあまあいい値段してるんです。

玄関についていた、ポーチ柱2本もいい値段していたので、

前回、事業仕分けよろしく、

泣く泣く、はずしてまいりました。


カッコよかったんですよ。

でも、かっこいいだけでは暮らしてはいけません。

軒天、どうしようかなあ。


普通、軒天なんて見ますか?

まあ、ふと見上げた時に、木質のものが張られていると、かっ
こいいことはわかります。

でも、そっちに木を使うなら、ウッドデッキとかのほうがもっとかっこいいかも・・って。

軒天にこだわったよ!って方、おられますか?

これぞ自慢の軒天!
とか、アップしてるブロガーさん、いるかなあ。

私が見た展示場の軒は、180センチの長さがあり、軒天に木が張られていて、かっこよかった。

たしか、ななさんちは張ってあったけど、ななさんちは別格すぎて・・。

うちの家が真似しても、他で抜きすぎてるから軒天だけかっこいいものをつけても、誰も気づいてくれそうにないし。


ん~、自己満足にどこまでお金かけられるかなあ。


それから、鏡。
洗面台の鏡。

一面鏡で160センチのものを探したいのですが、どこかお勧めありますかね~?

今度、ICさんに聞いてみようと思いますが。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今年はお互い新居元年、NOKAさん邸は1年に1軒の特別仕様だし(笑)、良い年にしましょうね!(b^ー°)

さて、軒天、何もこだわりませんでした・・・(^_^;)

木製だとメンテナンス大変やし、濃い色は暗くなるかもやし、と言うコトで設計さんにお任せでホワイトにしました。

なぜか玄関ポーチだけ仕様書ではシーサンドコートになってますが(笑)

まあくん | URL | 2011/01/05 (Wed) 07:52 [編集]


No title

明けましておめでとうございます。
今年も楽しいお話楽しみにしてるので、よろしくお願いします!
今年は念願の新居が建ちますね。うさぎ年だけに飛躍の年になりそうですね!どんな家ができるのか、私も楽しみにしています。

営業さん、そんなにひどかったんですか?えびぞう・・・よっぽどですね。
椅子からって、ひどい落ち方をされたんですね。お大事に・・とお伝えください。

軒天。
うちの父がこだわりましたね。うちは「木達」で、どっちかって言うと和風な家をもとに考えていったんですね。軒天の話になるまで設計士さんとは意気投合してたんですけど、軒天で意見がまっぷたつ。設計士さんが「軒天は木目がでたコチラがいいと思うんで、コチラでいいですよね?」って言った途端「いや、アカン。木目?違う!軒天は白や!」と父。すかさず「いやいやいや!この家は木目ですよ!」と設計士さん。どちらも譲らず。着工合意まで設計士さんは「ホントに白でいいんですか?」って仰ってました。
何で白にこだわったのかというと、防水会社を経営していて、外壁の色とか色については人一倍こだわりがあるようです。父曰く「上に上がるほど色は薄いほうがいい。部屋は天井を白っぽくすると高く広く見える」らしいです。だから軒天も白。家の中の天井もすべて白。ただ汚れは目立ちますけどね(苦笑
簡単に取替えられるものではないので、色々見て考えてくださいね。きっとピン!とくるものがあるはずです。

ばろん | URL | 2011/01/05 (Wed) 10:58 [編集]


あけましておめでとうございます!

本年は育児ブログメインになると思いますが、ご指導のほど宜しくお願いいたしますm(_ _)m

NOKAさんとダンナさんとゴンチキーヌちゃんにとって今年が素晴らしい年でありますように。

…私、どうも前厄の模様…
あんま信じてないけど、お祓い行くべきですか…?
結局、うやむやなまま神棚ない我が家…

かずまろ | URL | 2011/01/05 (Wed) 11:13 [編集]


No title

軒天、うちは白なんですけど、木はかっこいいですよねえ。
どんな雰囲気の家にしたいかで違うかもしれませんが、わたしは和風にあこがれていたので木の軒天のおうちを見るとすてきだなあって思います。

家は言ってしまえば自己満足だけど、自分が楽しく暮らすためのおうちなので、それがお気に入り仕様っていうのはとってもしあわせなことですよね。
どこをお気に入り仕様にするか、悩むところですよねえ。

それにしても1年に1軒の特別仕様なんてすごいですねー!
まだまだ先かもだけど、内覧会が楽しみすぎてわくわくします。

はにぃ | URL | 2011/01/05 (Wed) 13:34 [編集]


まあくんさん

今年も、よろしくお願いします。

「支店で1年に1軒」、そう言われて、確かに調子に乗っていましたが、

今は見る見るとふつうの家になっています。

だって、資金不足で・・・。


仕様が凝っているのではなく、玄関と軒が凝っているという意味だったのだと思います。


でもその軒もいまでは仕分け対象に・・・。

NOKA | URL | 2011/01/05 (Wed) 13:50 [編集]


ばろんさん

ばろんさん、今年もよろしくお願いします。

軒天、お父様はこだわられたんですね。
「上に行くほど薄く・・広く、高く見える」

なるほど~。

確かにそうですね~。


亡くなった父ならどういうかなあ、と考えながら軒天について考えています。

父は見えないところを凝る人だったので。

ただね~、ない袖は振れないんですよ。


NOKA | URL | 2011/01/05 (Wed) 13:54 [編集]


かずまろさん

かずまろさん、おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

いつも見てましたよ~。

でも、携帯からコメント書けなかったり、
一度は1000文字超えて、コメントを書いて、分けて投稿しようとして
カチャカチャしていたら、消えちゃって・・・。


コメント残せず、すみません。

えいたセムセイの表情はとても癒しです。
育児日記、ぜひ、拝見させてもらいます。

保育園、大変でしたね~。
でも、思い切った判断をされて、「さすが!」
と思いました。

母は強しです!!


厄払い、行ったほうがいいかもです。

私がその年の時、私にではなく、その厄は夫にすべて降りかかっていました。
 

台風による増水で車が立ち往生し、1日そこの公民館に避難した。
交通切符を切られまくって、免停になった(これは自業自得か)
夜に得意先に納品に行った際、見えなくて180センチもの深さの側溝に転落した。
交通事故に会い、相手が悪く、結局40万円の罰金刑になった。


もう大変な時期でした。

よく命があったなあと思います。

そういえば、パパ、心臓が苦しくなったことありましたよね。

厄払い、行きましょう!!

なんか、大切な人にその厄がまわると聞きました。
厄逃れするには、男の子出産することらしいです。
弟のところも、お嫁たんが厄年で、それはそれは、家のことで
弟が苦労しています。

NOKA | URL | 2011/01/05 (Wed) 14:05 [編集]


はにぃさん

はいぃさん、お久しぶりです。

コメントありがとうございます。

最初に断わっておきますが、
「支店で1年に1軒」と言っても、だんだんふつうの家になりつつあります。
次々、仕分けされていますから(笑)

ていいますか、ここの支店、たぶん、あまり大きなお家を建てる方がいないんだと思います。
なんせ、古都でしょう?
土地が限られているのと、高いのと、規制がなにかとあって、できないことが多いから。
それに、近所の展示場の建て替えが伸びたので、たぶん、うまいこと言って、
見学会をやってもらいたい、というのが本音のようです。


はにぃさんの家は、言われないだけで、あの支店で間違いなく1年に1軒のこだわりの家です!!

はにぃさん邸は軒天、白でしたよね~。
はにぃさんは庭がこだわりなので、いいですよね~。

お気に入り仕様か~、和室と玄関かなあ。
じゃあ、軒天、いらんかなあ。






NOKA | URL | 2011/01/05 (Wed) 14:19 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/01/05 (Wed) 14:31 [編集]


明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年はいろいろお世話になり、ありがとうございました。

軒天ねえ、あまりのっぺりした感じのはおもちゃぽくなりますね。

とはいえ、木製軒天というのもね。明らかに和風というお家ならいいんですが、シンプルモダンなんかだとかえっておかしいかも。

軒天はわざわざは見ませんが、結構外観の配色には影響が大きい気がします。

こだわりの家 | URL | 2011/01/05 (Wed) 15:39 [編集]


No title

はじめまして。
以前より、こっそりお邪魔していましたv-219
どんな素敵な大きいおうちが建つんだろうと興味深々で拝見しています。

軒天のお話しなので出てきてしまいました。

以前雑誌でシンプルモダンの総2階で深い軒が木製(木調?)のおうちを見て心引かれ、
切り抜きを設計さんに渡して「こんなのが好きです!」とアピールしました。
現在、総二階の玄関ポーチ軒天を木製、
一階テラス軒天(ベランダ下部)・屋根の軒天をコストダウンで木調で考えています。
出来てみないとバランスがわからないので、イチかバチかですが、
このまま行こうと思っています。

びび子 | URL | 2011/01/06 (Thu) 12:09 [編集]


びび子さん

びび子さん、初コメント、ありがとうございます。

素敵な大きな家、すみません、期待させちゃって。
大きさは、そうでもないですよ。
大きいのかなあ。

軒天、木製のものを一部使われるとのこと。
うちはせいぜい、木調ですかね~。
それでも、1階2階、両方にぐるりとまわすとなると、
いい値段してましたわ。

もう着工されたんですよね。
楽しみですね。

またいろいろ教えてください。

NOKA | URL | 2011/01/06 (Thu) 18:38 [編集]


こだわりの家さん

コメントありがとうございます。
こちらこそ、いろいろとお世話になりました。
今年も、お手柔らかに、よろしくお願いします。

のっぺりした軒天、ってどんなのですかね?
軒天に木調または木質のものをはらないとなると、シーサンドコートを塗る
って言われたんですよね~。

イメージしにくくて。

NOKA | URL | 2011/01/06 (Thu) 18:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。