To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

母上様

 なんか毎日家にこもっていると、無性に人恋しくなるんですけど

世の専業主婦の皆様、本当に尊敬申し上げます。

私にとって、家に居続けるのは、

5日が限界!!!

といいつつ、今日は図書館に「現代用語の基礎知識」を見に行く予定でしたが、朝から体がだるくて、
家にいるのであります。
ダイニングテーブルに卒論関係の書類やら、このノートパソコンがもっさりと乗っかり、全くテーブルの機能を
失っております。


さて、お家ネタ。

はっきりいって、特別なことはありません。

前回3日にあった打ち合わせの時に、次回までにやっておくこと、という約束があります。

それは、

・外構、解体、整地の見積もりを取ること。
・資金計画について、親と、または家族で話し合うこと。


見積もりについて。

本当は緑化ですべて請け負ってもらえば、こんな面倒なことはしなくてもいいんです。
無駄に広い我が家の土地。
我が家の建築も、弟ひろしの家の建築も、造成という厄介なものがついて回ります。

緑化にやらせると、(緑化を通すと)どんだけ盛るねん
と思わずにはいられない費用を言われるのは百も承知。

ちなみに弟ひろしの家の外構は住友緑化提案で、見積もり額は

なんと、

900万ちかく

まあ、土地の広さが120坪で、3方を壁で囲うとなるとそうなるのかもしれませんけど・・・。

それにしても、すごすぎや・・・。

弟ひろしもそんなに出せるはずもなく、(いや、出したくもないやろ、ふつう)
いろいろツテをたどり、とある業者に500万でやってもらうことになりました。

しかしこの業者、どうやら周りの業者に「住林の家の外構やったら、そんな値段では安すぎやで~」
などと入れ知恵された様子。
「やっぱり、いろんな人に聞いたら、600以上はもらわないと・・・」
などと、じりじり値上げしてきたらしい。

さらに土地の造成(道路と面一に土地を3メートル近く低くする)
造成を依頼していた業者にも、地鎮祭の後に

「ここの土地をこんな値段で造成するのはうちらぐらいのもんですよ。もしうちが断ったら、もう家建てられませんよね~。まあ、できるもんやったら、他をあたってみはったらよろしいけど・・・」
と、この期に及んで、足元をみてネチネチと言ってきたらしい。(う~、聞いただけでもむかつく・・・)

もちろんそういうのが大嫌いな弟。(私も大嫌い!!)
もちろん大げんかになった様子。
本来なら地鎮祭の翌日から造成工事の予定だった。

なんとも、この辺の業者はネチッコイ。
私とひろしの両親は、もともと関東、九州の出身。
昔から、「ここ(古都どすえ~)らへんの人とは合わん!!」
などと言っていたのがわかる気がします。

弟は、この両業者をあっさりと断わり、お隣の県(「もうかりまっか~」)で工務店を経営する伯父に依頼して、
どちらもやってくれる業者(1社)を紹介してもらいました。

なんと、外構は緑化の半値で!
さらに、ブロック塀がよう壁にグレードアップ!造成も割安で受けてくださったようです!!!

まあ、伯父の影響力もさることながら、やっぱり「なにわ」の人は気前がいい!!
(あ、伯父は母の弟なので九州ですけど・・)

ということで、我が家もそこにお願いすればいいとお思いでしょう?

先日、この話を私の母に聞かされたのですが、なにぶん、我が家は夫名義で建てる家。
母は(私も)夫のことをた「たよりない」、と思っています。
なので、家のローンも外構、造成についても勉強させろという考え。


「1回は自分で動いて勉強させなさい!!もう、あんたがやったらあかんのやで!だいたい、今までもあんたがな んでもやってしまうから、あの子(旦那)がいつまでもにゃんにゃんやねん!!マンション買うときだってそう やん!!・・・・・くどくどくど・・・・」

と30分に及ぶ説教を受けてしまいました。

私は、風邪をひいて体調もよろしくなく、なんでかわからんことで説教されることに耐えられず、

「ほんで、どないせいいうねん!!!」
と切れてしまいました・・・。


あ~、しまった・・・。

そう思ったのもあとのまつり・・・。


「は~、なんやねん、その口のきき方!!こっちは心配していろいろやってやろうと思ってるのに!!
 そんなに気に入らんのやったら、勝手にせ~!!!」


あ~、もう、私ったら・・・。
何度もこのパターンで失敗しています。

とにかく口うるさいのと、すごいテンションでまくし立ててくるので、こちらが覚悟できていないと、こういうことになってしまいますのです・・・。


夫もべつにちゃんと動いてないわけではないんですけどね。
ちゃんと元住宅関係にいた会社の後輩のツテを使って、見積もりを依頼してたんです。

我が家の建築(弟ひろしの家も)には、とにかく、この、
おかん
とうまく付き合うという、世の中で一番難しい課題が付きまといます。

ちなみに、私は、世の中で、

おかんがいちばんこわい!!!

だって、だって、おかんの前に来たら、いい大人がぺこぺこする・・・。
最近特に。

住林もへーベルも、空気の読める営業マンはこの契約を取るためには私たち兄弟なんかより、このおかんをまるめこまなあかんと感づいてた。

それに、自宅にやってきた銀行の融資担当まで「ぜひうちで借りてください!」って頭下げてた!!

「こんなんでは話にならん!!」

というおかんの一声で、銀行は金利を0・35も下げてきた!!!

オプションはまけないと聞く住林にも、オプションまけさせてた!!!

おかんとうまくやっていく自信、現在消失中・・・。

「あんたもひろしも、2人でよってたかって私をどうこうしようと思っても、あんたらの思うようになると思ったら大間違いやで!!」


おかんのくちぐせ・・・。くわばら、くわばら。

最後まで読んでいただいた方に、この前もらったパース。
なんだかにているなあ・・・。





切り妻外観


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

こんばんは~♪

お母様、大迫力! ゴッドマザーな感じで素敵です!
拝読させていただきながら、くすっ、ぷふっ、と笑ってしまいました~。 笑わっしょんな~なブログで、楽しいです!

↓娘さん、ピアノで全国大会優勝!? すごいじゃないですかー!! うーん、それなら間取りにピアノを組み込みたくなりますねー。
我が家は一か八かで2階にアップライトを置きました。練習しなくなるかな、、、という予想は見事に杞憂に終わりまして、むしろ2階の方がよかったと思うぐらい、練習はしています。
まあ、NOKAさんの娘さんほど才能に恵まれていないのですが、とほほ。

まちょり | URL | 2010/10/15 (Fri) 23:18 [編集]


まちょりさん

いやん!感激!!ほんまに来てくれはったんですね!!
まちょりさん、コメントありがとうございます。

なんともガサツなブログでして・・・。
もうちょっと、品とか、知性とか、おしゃれな雰囲気とか出せれば・・・。
まちょりさんみたいに・・・。

お世辞でなく、憧れてたんです。
まちょり邸も、子育ても。

ピアノ部屋、うちも2階に決定します!
これで2票入りました!
あ~、それから、才能があるのかないのかよくわかりません。
すごく気ムラのある子なので・・・。

また来てください。

NOKA・夢追うおかん | URL | 2010/10/15 (Fri) 23:30 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/16 (Sat) 01:22 [編集]


No title

見つけましたよ~~
初コメのじぇろんです。
テンション高いブログですね!見てて一気読みしちゃいましたよ~こんな時間に!

ピアノ。
じぇろん家も買いました。現在リビングに置いているので1階になります。チビはまだ3歳なので、ガチャガチャしてるだけですけどね~~~。

また遊びに来てくださいね!!

じぇろん | URL | 2010/10/16 (Sat) 03:38 [編集]


じぇろんさん

起こしくださいまして、ならびに初コメント、ありがとうございます。
テンション高い・・、ですよね~。

なんせ、今までの人生で5本の指に入るほど、落ち込んでいた時期に開設したもんで、ちょっとでも元気な感じで書こうと思ってしまったもんで・・・。

まあしばらく、こんな感じで行きます。

ピアノ、小さい間はやっぱりリビングですよ。
うちも今のマンションでは、リビング横の和室に置いてますもん。
ただね~、4時間も5時間も弾かれたら、こっちがしんどくなるんですよ・・・。
でピアノ部屋をって考えたんですが。

また覗いてくださいね。
ありがとうございました。

NOKA | URL | 2010/10/16 (Sat) 08:20 [編集]


緑化は高すぎ、賢い買い物お勧めします

緑化高いでしょ。わが家の近所のK邸、弟さんのところとほぼ同じぐらいの面積で、やっぱり1千万近かったそうです。「小さい家が1軒建ってしまう」と苦笑いされていました。実際、千金堂だったか1千万で家1軒建てるという会社もありますからねえ。

最近、同じ内容で積和に見積もってもらいましたが、なんと1.7倍!口が裂けても積水ハウスには言えませんw

外構業者に住林の家と言ってしまったのは、失言でしたね。

緑化が高い一つの原因は植木についている2年保証だと聞きましたが、他の項目も高いです。

門塀を家本体と合わせたいとかであれば、それだけを緑化に頼むのがいいかも知れません。業者がバラバラになりますが、わが家の裏の家の例では緑化に頼んでも門塀、ガレージ、植木バラバラの下請けに丸投げでしたから、どっちでも変わりません。賢い買い物をすればいいと思います。

こだわりの家 | URL | 2010/10/16 (Sat) 18:00 [編集]


こだわりの家さん

コメント、ありがとうございます。
賢く買いものするには、手間とリスクも込みですがね~・・・。

うちの場合、そうせざるを得ない台所事情なのですが・・・。

でも、どっちみち別業者がそれぞれを行うという意味からいえば、こちらがうまく立ち回ればいいだけなのでしょう。植木の保証・・2年もあるのはすばらしいです。

NOKA | URL | 2010/10/17 (Sun) 11:11 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。