To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もしかして

日曜日は午前中に住友林業との打ち合わせ。
ちなみに私は教育実習中。土曜日は娘の運動会でした。
運動会は、毎年私が両方の祖父母のためにお弁当を作って持っていくことになっています。
大人、子ども合わせて6人分の弁当作り。朝5時起きで頑張りました。

日曜日は打ち合わせの後、4時から売り出し中のマンションを見に来るお客さんがあるとのこと!

土曜日の夜、日曜日早朝に家中大掃除!
なんせ実習中で、家のことは後回しになっていたために、片づけるだけでも大変でした。
キッチンは入念にきれいにして、どっからでもかかってこい!てな具合で美しくなりました!
私はふらふらでしたが・・・。

約束の4時。不動産やさんがお客さんを連れてきました。

ちなみにわが家の売り出しは2回目。昨年の同じ時期から1月ごろまで売り出していました。

今回の売り出しでは初めてのお客さん。

見に来られたのはわか~いご夫婦。
たぶん25歳前後やなあ。旦那さんなんて、まだまだおぼこい感じが残っていました。

去年も10件近く見に来られたお客さんがいたので、冷やかしかどうかは大体わかります。

日曜日はあいにくの雨。
我が家のウリは景色のみ。
その景色の良さも天気のせいで半減してしまいました。

「こんにちは。はじめまして。お邪魔します」

と入ってきた夫婦。

まずはベランダから。
そうそう、眺めがいいのよここは!
東側は線路に隣接しているからうるさいけれど、西側の我が家はとっても静か。

その後LDKを見ようとベランダから入ってきた夫婦。

リビングに敷いてあるラグに何となく目が行った私。
ん??
なぜか足跡が!

え~!!お、奥さんの足、濡れてんの?
そうか~、今日の雨でぬれたんや~。
ていうか、ぬれたんやったら、靴下ぐらい脱いでよ!!

ていうか、スリッパ用意したおけばよかった・・・・。

我が家はスリッパというものがありません。
なんせ玄関が狭いので、スリッパを置いておくスペースもなかったので、今まで買ってませんでした。
我が家は絨毯敷きと畳の部屋。
濡れた足で歩かれたら、掃除が・・・。

あ~・・・。

私は家のアピールをするよりも、足元が気になって仕方ありませんでした。

でも、そんなにみるとこあったっけ?
と言うぐらい、奥さんはキッチンをジロジロ、じゃなくてよ~く見ていました。
そういえば私がここのマンションを買った時も、こんな風にキッチンをみてたなあ。
ということは、もしかして、買ってくれるのか・・・。

奥さんの真剣な眼差しを見て、濡れた足のことは大目に見ることにして、あとをついて回ることにしました。

「ここね、夏は玄関についている網戸にして、窓を全部開け放したら、風邪が抜けて涼しいですよ」

不動産やも
「風通りがいいので、壁紙にカビ等も発生してないので、壁のリフォームはしなくてだいじょうぶですね」


そりゃそうさ!
私は一年中キッチンの換気扇を24時間つけっぱなし。
東側の窓も少し開けて出かけます。
お風呂の換気扇も24時間回っています。

不用心なようですが、マンションなので東側は共用廊下で窓には格子がはまっています。
なので、入ってくる人がいたとすれば、かなり大胆な犯行!ということになります。

それに、壁はメラミンスポンジ(激オチクン)でマメにこすっているので、築年数にしては我が家は美しいのです。

和が家の壁紙は、いろんな不動産屋さんが来ては、
「リフォームされたんですか?」
と聞かれます。
違います!激オチクンです!

はっきり言って、10万円も出して磨き屋さんを頼むぐらいなら、激オチクン20本ぐらいと脚立を買えば、壁紙はピカピカになりますよ!洗剤も使う必要全くなし!

話は戻って、
「クローゼット開けてもいいですか?」

「え!あける?みたい?そうやんなあ、あんまり美しくないけど、どうぞ・・・」

しまった~、さすがにそこまで手が回りませんでした。

所詮我が家は3LDK。じっくり見るといっても15分もいればもう十分。

LDKに戻ってきてご主人に不動産屋が
「何かご質問はありますか?」
と聞くと、
「家に関してはありませんので、これで話を進めてもらえますか?」

え?話を進める?
もしかして、買ってくれるの???

え~!一発目のお客さんで売れちゃうの!!!
いいわよ~、濡れた足で入ったこと、許します~!!!

と心の中でニンマリした私。

「おとなりはどういう方が住んでおられますか?」
と奥さまが。
そりゃ主婦にとってはご近所付き合いが重要ですもんね。

てわたし、全く付き合いしてませんが・・・。
挨拶程度。

「こっちの隣は、2歳と5歳の女の子がいるご夫婦。こっちがまだ生まれたばかりの男の子と4歳の女の子がいるご夫婦で、とっても感じのいい奥さんですよ~」

「そうなんですか、若い方なんですね。よかった」

ん~、あなたほど若くはないけど、私よりは若いので
「そうですね。」
とお応えしておきました。

さっそくその日の夜に、担当からのお電話が。

「今日のお客さん、気にいておられて欲しいとおっしゃってるのですが、なにぶん若いご夫婦ですので、親御さんにご相談されてからということになりました。また親御さんと見に来られると思いますのでよろしくお願いします」


そ、そうか~。あの若さでは即決できないわあ。
ローンの問題もあるやろうし、親の登場か~。


ということで、今度の日曜日、親御さんと共にまた見に来られるとのこと。

今度はもっと気合入れて掃除せねば!!

いい返事がいただけることを祈って、クリックよろしくお願いしますね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。