To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シンガーソングライターへの道 5

なんぼほど続くねん!

そんな声も聞こえたり、聞こえなかったり・・・


先生がみごとに弾きあげてくださったゴンキチーヌの曲のピアノの音が

耳に残っていて、その日の夜はとても気持ちよく眠りにつきました。

なぜか達成感いっぱいのゴンキチーヌ。


おい、あんたまだ明日があるんやで、と思いつつ、

寝かしてやりました。


そして本番当日の朝。

今回ゴンキチーヌの出番は最後から3番目。

回ってくる予定時間はおそらく6時過ぎ。


会場には5時すぎに入ればいいので、家は3時に出て、

途中で衣装を買ってやり、その場で着替えて連れて行こうと思いました。


実は今回、事前に衣装を用意していなかったんです。

いつも反抗的で、言うこと聞かないので、そのへんのモノを着まわして!

と言ってありました。


今回は弾き歌いなので、ドレスでなくてもいいと思っていたので、もともと買うとしても

スカートとアクセサリーぐらいでした。


でも、練習がうまくできていない曲のために、はりきって衣装だけそろえてもねえ・・・。



その日も朝10時から練習です。

しかし、前日からの猛特訓のために、疲れているゴンキチーヌ、

朝から機嫌が悪く、またまた態度が反抗的。


先生に言われたことを思い出して、やってみようといっても、

ふてくされてやりません。

それでも、なんとか気持ちをもりあげようと頑張る私・・・。


やればやるほど、ゴンキチーヌはのりません・・・



「あんた!もう出たくないんやったら、出んでいいわ!!!」

「もともとこんなことになったのは、あんたが悪いんやろ!!!」


正直、私も疲れていました。

でも、それよりも、昨日の先生の演奏が忘れられなかったんです。

だからあんな風に弾いてほしいって思いすぎたんです。




結局、また大げんか・・・・

いや、私がひとりでキレていました・・・



あ・・・・

どうしてこうなるんだろう・・・・




昼からはもうそっとしておきました。

いえ、しておこうと思ったのですが、どうにもガンマンができなくて、

「ちがうって!先生が言うてたんはこうやろ!!」

とどこまでも言い続けていました・・・・



あんな風に弾いてほしい・・・・・


この時、昨日まで全然弾けてなかったことを忘れていました・・・。

できるわけないのに・・・




結局、腹の虫がおさまらないまま、衣装を買いにショッピングセンターに。

今回の衣装は黒のタートルネックのノースリーブニットとチェックのスカート。

スカートは昨年の衣装の使いまわしの予定でいました。

しかし、本人はとてもそれを嫌がっていました。


そして、あらたにベレー帽と髪飾りを買いました。


バレー帽は白。バーゲンで半額になっていてとてもラッキーでした。

そして髪飾りは3秒で決定!

なんかす~っと引き込まれたので、値段も見ずに買いました。


ベレー帽、2つ買えるわ(汗)



しかし、なんだか不機嫌そうなゴンキチーヌ・・・・。

スカートが嫌なんやなあ。


「わかった!ここまで頑張ってきたから、これ買ってあげる!」

と赤のチェックのスカートを買い、試着室でそのまま着替えさせました。



さ~そこから私も親バカ炸裂!!

髪飾りとベレー帽を装着して、

「かわいい!!!」



なぜか着替えさせたことで、私がテンション上がってきました!


さ~、見た目だけは立派なシンガーの出来上がり!!



もういいや、親としてやれることは全部やってあげたよ。

あとは運を天に任せて、奇跡を祈るしかないって思いました。


「ゴンキチーヌ、今日一番の演奏、できそうやなあ」

「ん、ん~わからん」


「自信ないか?」

「ない・・・」

「まあいいやん!ドラマチックに弾けるところで勝負し!あとはあんたのその天使のような

 歌声でなんとかなるさ!」

「うん・・・」



あ、だめだ・・・

追い込みすぎた・・・・



でもここでうちの旦那の登場!

「お!松任谷由美!いやAKBやな~。かっこいやんゴンキチーヌ」

そう言われたとたん、なんだか笑顔が!


やるなあ、旦那!


まあ、泣いても笑っても、あと1回演奏したら終わり。

さ~、いざ出陣!!

会場までの道のり、ゴンキチーヌの歌を歌い続けた私・・・。

でも、ちゃんと覚えてなくて、

「ちゃうし!そこは、♪♪~~やし!」

とダメだしされつつ、歌い続ける私。


「いいの!あんたの演奏聞いてたら、こうなったの!」

と会場につくまで言い合っていました。


でもおかげで、ゲラゲラわたってくれたので、

お~よかったよ~。

あんな仏頂面ではろくな演奏できないからね・・・・。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。