To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

覚悟を決めないと・・・

固定資産税を払ってくれない、旧居の買主。

前回、このネタにコメントいただいた方、ありがとうございました。

また、読んでいただいている方にも、その後の報告です。


ひとまず、交渉を住○不動産の上席に任せた我が家。

しかし、支払う約束を取り付けて来れなかったそう・・・。



っていうか、


一体何回話を話をしに行ったんだ!!!


まさか、一回行っただけで、

「先方は納得されませんでした」

って尻尾巻いて帰って来たんやないやろうな・・・。


子どもの使いやあらへんで・・・。



ま、結果から言いますと、結局、債権譲渡も受けてもらえそうにないので、

あんたらが勝手に、訴えるなりなんなりしなはれ・・・・。


ってことやって!!



おまえら、なめとんのか!!



仲介手数料は、自分たちがとるべき権利のある代金であって、

お客さんに特別サービスをする必要はない

ってな感じのことを担当はぬかしやがりました。


おまえ、絶対にゆるさんからなあ。

うちを敵に回したら、どうなるか・・・



どうなるんやろ??



あ~、息巻いてみたところで、結局、うちは泣き寝入りか・・・・

煩わしくも、簡裁に出向くことになるんですね・・・。


あ、ちなみに、うち、共有名義なんで、私にも支払い義務があるんですよ。



ひとまず、I様に報告して、I様がもう一度詳しく状況を聞いて下さるとのこと。

まあ、I様はお客様第一なので、客を適当にあしらったという事実に対して、

電話の向こうでキレていたのがわかりました。


そうなんです。I様を怒らしましたね~。


といっても、I様は関連会社とはいえ、住○不動産にとっては他人です。


うちの旦那もI様も、営業マンとして、報告の仕方、その後のフォローの仕方に

怒っております。



「インターネットで調べて、フォーマットをダウンロードして、提訴して下さい」


って担当は言いました。


おまえは、私をどこの娘やと思ってんねん。

なんで家の建築が伸びたか、話したやろ・・・

そんなもん、調べんでも、だいたいわかっとるわ・・・




おまえは、それで客のフォローをしてるつもりか!!




ということで、今月中に、ひとまずは2期分に関しては支払って、

その後の対応は考えようかと思います。

というか、住○不動産の担当は、自分たち保身ばかり、言い訳ばかりでうざい・・・。



同じ結果になったとしても、フォローの仕方ひとつで次の仕事がくる、

っていうことがあの担当にはわかっていないようです。

あ~、我が家が今後、不動産売買、もしくは不動産管理を依頼しないと

いけなくなった場合、絶対に、住○不動産はないでしょう。


我が家を敵に回したってことは、私の実家も敵に回したんですからね・・・。



まあ、しかたないですね。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

結局折れませんでしたか、買い主は。う~ん、簡裁めんどくさそうですね。

スミフの担当者もテキトーですねぇ。直接利益にならないコトとは言え、お客様対応としてサイテーです。

年末に向けてお忙しい中大変でしょうが頑張って下さい!

まあくん | URL | 2011/12/15 (Thu) 07:10 [編集]


うわーーー、お怒り、お察しします!。

いやー、私もねぇ、住友不動産、
瑕疵問題の時に敵にまわりやがったので、
すごい不審に感じてるんですよー(怒)。
そもそもは瑕疵が発生した時は、
買主の立場で物を言わないといけないという義務があるはずなのに、
自分達の保身のみを考え、完全に売主の立場でしたからねー。
「うちとしては、それは(うちから出てきたゴミ)は瑕疵にあたらないという判断です。」
と、何度も言われたときに、
お前の判断なぞ聞いてないわ(怒)!と、
何回、ぶち切れたか。
通常の判決ではしっかり瑕疵にあたっているのをやんわり言って、
瑕疵かどうかを決めるのは裁判であって、
うちでも、売主でも、まして仲介業者が瑕疵かどうか判断する事ではないことを、
住友不動産は理解できなかったようなので、
ほんまにアホかと思いました。
あー、たいした会社じゃないなぁって今でも思ってます。
そういう意味では、本当に住友林業とは同じグループ企業であっても、
まったく異なる物だとだと思いますよ。

ここは、お金のためじゃなく(お金も大切)、
それ以上に、理不尽なことが腹たつので、
面倒ですけど簡易裁判、頑張って欲しいと思います。
愚痴からすべて聞きますから!

かえ | URL | 2011/12/15 (Thu) 09:21 [編集]


こんばんは。

特別サービスのくだりは、腹立ちますね~。
不動産売買とかしたことないので、こんな状況は売主が想定しないといけないことなのか、通常想定されないことなのかわかりませんが、どちらにしてもっとましな対応ができるように思います。

無事早く解決されることをお祈りします。

まっきー | URL | 2011/12/15 (Thu) 19:44 [編集]


予想通りの展開

そんなことだろうと思ってました。お役所に何を言おうと取り合ってくれませんよ。何の意味もありません。

固定資産税の清算は慣習によるもので法律上根拠があるものではありせんから、開き直られると弱いんですよ。それだけに仲介業者が契約時にきっちり清算させないといけないんですけどね。

それにしても、先方が納得されませんでしたって、契約書には明記されていないんですか。

とりあえず簡裁で少額訴訟制度かと思いますが、この相手では通常訴訟に移行するかも知れませんね。

別会社とは言え、住林にも推薦した道義的責任は免れないかと思います。まして、同じグループ企業ですからね。

こだわりの家 | URL | 2012/01/06 (Fri) 16:56 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。