To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

内覧会 12 階段

家具なしの内覧会も残すところ、何か所?


ん~、3か所ぐらいかなあ。


さて、とっととお届けしないと、9月末引き渡し組が始まってしまいます。

いや、はじまっても良いんですよ、別に。


ほら~、どうせなら、私も他の方のお宅をじっくりみたいじゃないですか~。

なので、自分はとっとと終わらせないと、サボサボさんも、ガニャピンさんも、

かえさんも、あと、ん~何人かおられるので、一気にいかないと、

って思っています。


ということで、階段に行きましょうか。




我が家の階段はリビング階段でも、ダイニング階段でもありません。

でも、リビングに入ってこないと階段にはいけません。

階段室を造りました。



こんな感じ。




P8310802_convert_20110925011031.jpg


ちょっと暗いですが、昼間の階段です。

家の真ん中に階段があるので、途中に窓をつけられなかったので、

暗さが心配でした。

しかし、2階の廊下の窓を大きくして、

北側からですが明りが入るようにしてもらって、真っ暗ではなくなりました。


この映像は、和室から撮っています。

リビングと和室から続く廊下に階段はあります。

なので、左手には洗面室とトイレがあります。






P8310808_convert_20110925011202.jpg


階段は標準で、ミディアムオークで、巾木もがっつりはまっています。

なくしたらかっこいいな、

と思った瞬間もあったのですが、なんせ、掃除が楽なほうがいい、

と思ったので、クイックルワイパーでカンカン当てても大丈夫なように、

巾木も付いています。




階段を登って行くと、


P8310809_convert_20110925011341.jpg


四角い踊り場があります。

でも残念なことに、次の角は、


P8310810_convert_20110925011425.jpg


三角なんです・・。


残念。


これを無くそうと思うと、もう少し、階段を広げないといけないんですよね。


P8310812_convert_20110925011627.jpg



登りきると、階段のミディアムオークとブラックチェリーのつなぎ目に。





上から見ると、

こんな感じ。

P8310813_convert_20110925011548.jpg


幕板の白がくっきりしています。

クロスを決める前に、

「幕板は白にしてください」

って頼んだものの、実際に階段のクロスは白ではなく、

目立たなくしたつもりが、めちゃくちゃ目立ってしまいました(笑)


あはは、やっちまった。


これを見たときに、生産Mくんに、

「これ、余計に目立ったなあ。もう茶色いのにしといたらよかったかな」

というと、

Mくん「僕もね、一瞬考えたんですけど、それはそれでまた、浮くと思うんです。

    なので、照明がこのタイプだったので、白でいいかなあと」


そ、そうやね・・・。そういうことにしとこ。



それよりなにより、この階段、17段あるんですよ。

これはT先生のこだわりです。

T先生 「展示場と同じ緩やかさの階段ですから」

っておっしゃっていて、本当に上り下りのストレスはございません。



設計段階のときに、なんとなく、ストレート階段ってかっこいいなあ、

と思っていた私。

スケルトンとかにしたら、かっこいいなあ、


と思っていたら、T先生、ぜったいにダメって。


理由は、危険だから。


落ちたら、一気に下まで行ってしまうので、曲げてあるほうがいいとのことでした。

家の中にわざわざ危険を持ちこんだら、ダメ。


ってそもそも、我が家は階段は絶対にリビング、ダイニングから

直接付けないことにしていたので、ごもっともなんですけどね。



ん~、っていうか、私がおちょこちょいなこと、顔見ただけでわかってたんかなあ。

でも、曲げといてもらってよかったです。


弟邸がストレート階段で、普通の14段(あれ?あってます??)階段で、

子ども抱いて降りるとき、怖いのなんのって!




それに引き換え、緩やかな我が家の階段は快適です。

降りるたんびに思います。


ありがとう、T先生。


打ち合わせの時には全くわかってなくて、

「階段は17段ですから」

とか

「階段は展示場とおんなじですから」

とか、

「階段は緩やかにしときましたから」


って何回も言われていたのに、


私  「はい、わかりました」

っていっつも流してました。


ごめん、T先生。



ということで、標準だらけだけど、展示場と同じ17段の階段でした。



ちなみに、階段をオイルチークに変更しようとしたら、

13万ほどの、差額が発生しました。


熱効率を考えて、階段室を造って見えなくしたので、

見えないところにお金をかける必要はない!

という我が家の方針にのっとり、サクっと仕分けておきました。


手すりも、がっつり標準ですが、

しつこいようですが、17段の階段でした。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。

そうそう、NOKAさん家の階段と言えば、展示場と同じ17段。これは羨ましいです。やっぱり昇り降り楽チンですか?

これは標準階段との大きな違いですよね。T先生の隠れたファインプレイだと思います。

ちなみに幅は標準でしたっけ?

まあくん | URL | 2011/09/25 (Sun) 15:38 [編集]


ありだと思います^^

白い幕板。照明が白と合ってるって考えでOKだと思いますよ♪

17段の階段いいですね。
まだ小さな姪御さんが一人で上り下りされるようになったら急な階段だと心配ですもんね。
見た目も重要ですけど、日々の生活を考えると使用感も同じくらい大事だと思います^^

ガニャピン | URL | 2011/09/26 (Mon) 11:37 [編集]


まあくんさん

階段、緩やかなのはありがたいです。
T先生、この人はおっちょこちょいだ!

っていつから思ってたんだろう・・・。
この人は絶対に階段から落ちるって(笑)

巾ですか?
はい、標準です!

NOKA | URL | 2011/09/27 (Tue) 22:02 [編集]


ガニャピンさん

白い幕板、大丈夫ですかね。
といっても、調プライベート空間なので、あんまりこだわりは
なかったんですけど。
それより、メンテナンスのことばかり考えていました。

17段階段は緩やかです、勾配が。
ほんと、T先生に感謝ですね。

NOKA | URL | 2011/09/29 (Thu) 20:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。