To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

引き渡し、みんなありがとう

I様からのプレゼントは置いといて・・・・。



Mくんの説明が終わったところで、営業Kくんが私のところにやってきます。


Kくん  「これ、お約束のものです」


私    「あ、これってもしかして、きこりん!!」



あ、これがIさまからのプレゼントではありませんよ。

いやいや、これもプレゼントなんですけど、他にもあったので・・・。



なんかMくんがまだしゃべってたけど、

それこそ、聞こえてこない・・・


まるで子どものように、箱を開けながら、

適当に相槌だけ打っていました。



そんな私の様子をみていたKさんが、


Kさん  「あ~、ちょっとまって。これもらわなあかんねん」

P9031007_convert_20110904232137.jpg


あ~、そうやった~。


Kさん  「なんで、こんなん写真とるの?

      あ、わかった、またネットでこの写真流すやろ~」


私    「どこに流すの、そんなもん」


流すんじゃなくて、載せるんです!こうやって!!(笑)


そのやり取りを、不思議そうに見つめるのは、I様


いいの、いいの、I様は知らなくても。

私がブログやってるなんて知らなくてもね・・・



ほほほほ~、これで私もきこりんユーザーの仲間入りよ!



我が家のきこりん、かわいいよ~(みんないっしょか~)



ふと時計に目をやると、まあまあ良い時間になってました。

これはいかん!

流れ解散になってはこまる!


だって、今度こそ、I様といっしょに写真撮りたいんだもん!!



そこで、大きな声でお願いしました。


私  「すみませ~ん!一緒にみんなさんで、写真を撮ってもらってもいいですか!」


ほんとは、I様と2ショットで撮りたかったけど、

さすがに恥ずかしくて言い出せず・・・。






弟撮影。


前列左から

インテリアコーディネーター  Hさん  私  ゴンキチーヌ  姪っ子を抱くおかん

後列左から

ホームテック監督 Yさん  営業Kさん  うちの旦那様  I様  T先生  生産担当 Mくん


なんでおかんがまんなかやねん!



と思うでしょうが、あくまでもこの土地のオーナーは母上なので、

だれかが、

「オーナーがまんなかやろ」

っていったんですよね~。



本当は、外でも撮りたかったのですが、

このあと、自然とみんなが外に出てしまって、なんか帰りそうになって、

あわてて、叫びました。



私  「ちょっとまってください~!!!」



あ、これはいかん!

最悪な流れ解散や!!


私、ささやかながら、みなさんにお礼をお渡ししたかったんです。


あわてて、家の中に取りにもどりました。


現場の2人には、革のボールペンを。

そのほかのみなさんには、革のペンケースを。


お菓子とか、紅茶とか、宇治茶とか、めちゃくちゃまよったのですが、

使ってもらえるものが良いかと思い、前日に用意しました。



って、このチョイス、どうだったかなあ・・・。



いらなかったら、誰かにあげはるかなあ。

そう思ったら、食べ物のほうが無難だったかも。



うちの外構ができたら、みなさん、それぞれ見に来て下さるとのこと。

その時には写真を撮らせて下さい、とのことだったので、

ぜひぜひ、来てください!



そして、T先生に、

私  「今度、お子さんも連れて、遊びに来て。これ、お父さんの作品やで、

    って見せてあげたいねん」


T先生「ほんまですか!でもうちの、むちゃくちゃしますよ。」


私  「いやいや、ほんまに、連れてきてあげて。」


T先生 「ありがとうございます」



確か下の子が、まだ幼稚園時だったなあ。

男の子か~。


ま、来たら、外で遊んでもらうか~。

「あの崖、登っとき」って!(笑)



いちおうこれで、我が家と弟邸との住友林業による家づくりは終わったので、

おかんと、計画を練っているんです。

住林スタッフとその家族を招いて、夜景の見える庭でのバーベキュー。


って、ほんまにできるかなあ。



Tくんを見送って、一人残っていたのがI様。


I様、今日は穏やかな顔したはるなあ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

さすがに3連投するのは気が引けたので最後の記事にコメントさせていただきます。

引き渡し、おめでとうございます!

生産さんの説明、私も正直上の空でした(笑)鍵入れの儀式はありませんでした。

文面から察するに、たぶんNOKAさんはスミリンの皆さん、特にI様との今までの想い出が走馬灯のように駆け巡り、皆さんとのお別れの時を惜しんでる、その強い想いが感じられました。だって引き渡しの話なのに、家のネタよりもスミリンの皆さんとの絡みばかりですもん(笑)

私も当日はとても嬉しい気持ちと、これで家づくりが終わってチームスミリンとお別れになる寂しさが入り交じった、不思議な気持ちだったのを思い出します。ま、翌日が引っ越しで郷愁に浸る暇もなかったのですが・・・。

長い家づくりの日々、ひとまずこれで終幕ですね。お疲れ様てした。

まずはごゆっくりなさって下さいね。

あ、でも内覧会は楽しみにしてますからね~(*^^*)

まあくん | URL | 2011/09/05 (Mon) 00:53 [編集]


お引渡しおめでとうございます!!
いよいよですね♪

引渡し、カギ開けとか全く覚えていないので、
お写真いいなあ。
なんかうちはごちゃごちゃしちゃって、
きちんとご挨拶もできなかったなあと思い出しました。

チームスミリンとのお別れ、なんですね。
なんかつい、みなさんを呼んで一緒にごはん食べたいと思っちゃうんですが、お誘いしちゃってもいいもんなんでしょうか?(笑)
NOKAさんなら全然実現しそうですけど♪

スミカ | URL | 2011/09/05 (Mon) 20:39 [編集]


まあくんさん

お返事おそくなりました。

あの日は本当に、生産さんのお仕事を台無しにしていたきがします。
一生懸命聞こうとしても、入ってこない、って感じでした。
鍵入れの儀式というか、あれ、自分で演出しました(笑)

だって、生産さん、普通に説明して終わりって感じだったので・・・。

せっかくなので、写真撮ってもらおうと思いました。

なんかね~、我が家のチーム住林は、尻上がりにテンションあげていってくれて
いた気がします。おそらく、私たち夫婦が家づくりにうるさかったから、
だと思います。やたらと展示場荒らしてましたから・・・。

おかげで、良い家になりました。

長かったし、いろいろあったし、また次の課題も実はやってきてるんです。

またそれは限定記事で披露します。

NOKA | URL | 2011/09/09 (Fri) 23:05 [編集]


スミカ

お返事おそくなりました。

うちはね、家づくり、波乱万丈だったので、それにかなり巻き込んだ
チーム住林だったので、余計にさびしくて・・・。

チーム住林のお誘い、まあ、基本むずかしいでしょうね。
おそらく、営業さんのご家族ご招待、とか設計さんのご家族ご招待、
ってなるかなあ。一緒は難しいと思います。

私、設計さんのお子さんに是非、我が家を見てほしいんですよね。
たぶん、パパはあんまり家にいないだろうし、でもこんなかっこいい
家を造ったパパのお仕事ってかっこいいよ、って。

実現するかどうかはわかりませんが、やってみたいですね。

NOKA | URL | 2011/09/09 (Fri) 23:12 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。