To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

黒が多い、提案工事少ない、我が家

昨日から再開された、我が家のきこりんハウス。

昨日は、雨水の配管工事とエアコンの設置とタイル屋さんが来られていました。



配管工事では、工程の連絡がなかったことが原因で、おかんがキレる、

という最悪なことがあったのですが、もうここには書きません。

もう、うっとうしすぎて、書くと再燃しそうなので・・・。



また思ったよ、やっぱり引っ越したいって・・・。



そんな気持ちは、スーパー銭湯のお風呂と、

鳥貴族でさんざん飲んで、食べて、今はわすれました!

おまけに、携帯お店にわすれてきたけど・・・。



さて、竣工間近の我が家。

タイルが貼られていました。

(写真ないけど・・・。)



その時、旦那様がいいました。

「うちの家って、黒っぽい色、多いなあ」


あ、ほんまや・・・。


そうなんです、前回の記事でちらっと見えていたと思うのですが、

キッチンパネルを黒にしています。


そして、リビングに貼ったアクセントクロスも黒。


それから、玄関のタイルも、黒に近いグレー。


うわ~、黒多いわ!!



ちなみに、我が家は思ったほど提案工事はないんです。

よく、提案工事の見積もりが3枚になった!

とか書いておられますが、うちは1枚でまだ余ってます。


でも、よくよく考えたら、現場判断でこちょこちょと変更してくれていたり、

こっそり本体工事に入っていたりするので、よくわからないんですよね・・。


基本的には標準品で固められた我が家。

おまけに、全く流行を追っていない我が家。

昨日も旦那さまと二人で家の中を見て回ると、


「そういえば、うちの家って、見えるところにハイウォールのドア、ないよね」


って思ったんです。


理由は、ドアを主張させたかったから。

なんでかなあ、私、ドアはドアらしいほうがいいっておもったんですよね。


なんで、ぜ~んぶたれ壁があります。


ないのは、1階洗面の入り口ドアと洗濯室兼脱衣室への入り口だけ。


そこは、見えないんですよね~。


さらに、2階なんて、どこにも提案工事はありませんし・・・。

あ、あったわ!階段のところにクレストの本棚あるわ!


ほんと、それだけ・・・。



こだわったところは、屋根と総2階じゃないってことなんで、

ある意味、一番お金がかかっているのかなあ。

あと、玄関8.5畳とか。



そうそう玄関、昨日タイルが貼られていくのを見ていて思いました。



「うわ、うちの家の玄関、広い!」



と同時に、玄関の壁!

ここ、なにも飾らないのは間が抜けるなあ・・・。


玄関入ると、左に壁があります。

その壁は窓を中心に左右、ダウンライトでいい感じに照らされます。

そこに、

「絵を飾ってください」


ってICのHさんに言われていたんです。



「絵」

これまた、未知の世界・・・。


どうしよ、絵なんて全く興味なかったから、

何を飾ったら良いんだろ・・・。





我が家の玄関、暖簾といい、

「絵」といい、私の未知の世界。


最近、KOMのお友達のかえさん

家のインテリアのコンセプトを悩んでおられて、

差し色は赤にしようかなあ(詳しくはこちら


などと、インテリアに悩んでおられました。


それを読んでいて思いました。

うちの家は今後、どうのようなインテリアで発展させていけばいいんだろ・・・。


あは、よくわかっていませ~ん!


おまけに、自信がありません!


ただわかっているのは、まだまだお金かけないと、

家らしくならないってことかなあ。


う・・・。無理してるぞ、私。

大丈夫か、私・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

軽い雰囲気ならリトグラフ

大塚家具では、油彩画が姫系家具の階に1枚あるだけで、他は全てリトグラフか写真ばかりでした。

係長さんに聞いてみると、シンプルモダンな家具には油彩画は重厚過ぎるとのこと。家具より絵が目立っては商売になりませんから、と笑ってました。

モデルハウスを見ても油彩画を飾っているというHMはなかったです。リトグラフの10倍程度と高価なこともありますが、やはり場違いな雰囲気になるからだと思います。ここでもリトグラフばかりでしたね。

シンプルモダンなら、少し抽象的な雰囲気のリトグラフが似合うんじゃないでしょうか。

絵に関心がなかったら、写真とか書とか、あるいは花瓶を置くのもいいかも知れませんね。

こだわりの家 | URL | 2011/08/18 (Thu) 14:19 [編集]


こんばんは。

提案工事、我が家も2枚で少なめですが、若干本体工事に組み込まれてます。軒を標準(750)より深くしてたり、総2Fじゃなかったり、一部だけ1F屋根があったり。あ、我が家も1F屋根ありましたね(笑)

玄関8.5畳はやっぱり広いですよね~。我が家は4.5畳ぐらいですもん。ファミリー玄関が狭いんです(^_^;)

それだけ広い玄関なら、しかも例の和室への繋がりを考えると、絵ではなくて『書』もありかも知れませんね。すみません、単なる思い付きですが(笑)

まあくん | URL | 2011/08/18 (Thu) 21:40 [編集]


ありがとうございました^^♪♪。
ほんとインテリアって難しいし、悩みがいがあるっていうか、
住林が素敵に建ててくれた家を活かすも活かさないも施主しだいっていうか( ̄▽ ̄;)。
一緒におおいに悩みましょうよ(笑)。

私、黒のキッチンパネルはかっこいいなー♪って思ってたところなんですよ^^。

NOKAさんとこは和モダンなので、黒はかっこいいでしょうねー^^。
でも、ほんと絵って難しいですね。。。
うちは軽い家なので、絵を取り入れるのは、
すべて新人アーティストさんか、卵ちゃんのを、
飾ろうかと思ってます。
そして気分によって変えれたらいいかな~って思って^^。
NOKAさんとこのは金箔をあしらった日本画とかカッコいいかもしれませんね^^。
でも背の高い縦ライン強調のオブジェや、
大きい壷に刈谷崎さん風活け花とか、
観葉植物を壁をバックに飾るのもいいかも。。。
あっまた勝手に妄想モードはいっちゃった(笑)。

考えるだけなら楽しいんですけどねぇ~^^;。

かえ | URL | 2011/08/19 (Fri) 13:09 [編集]


こだわりの家さん

コメントありがとうございます。

確かに、油彩画は場所をえらぶでしょうね。

まず、うちにも似合わないだろうなあ。


写真ならまだイメージできそうかなあ。
リトグラフ、私がいいなあ~と思ったものが、
3万円だとおもttら、30万円もしてびっくりしました!

ん~、花瓶とか生け花かなあ。

書ね~、

これならまだわかる気がします。
書でさがそうかなあ。

ありがとうございます。


NOKA | URL | 2011/08/19 (Fri) 21:22 [編集]


まあくんさん

いつもありがとうございます。

そうでしょ!やっぱり「書」ですよね。
絵なんてさっぱりだし、リトグラフといっても、
いまいちよくわからなくて・・・。

どうやら、「和」みたいですね、どこまでも。

NOKA | URL | 2011/08/19 (Fri) 21:25 [編集]


かえさん

金箔をあしらった日本画かあ~。
なんかいいなあ、その路線。

刈屋崎風生け花、あれ、あこがれてるんですよね~。
父もあ~いうのが好きだったんですよ。
いつかはあんな風に生けたいっていってました。

なんかかえさんの妄想、いや、アイデア、いい感じなものばかりです!
絶対我が家に来てください!
そして、一緒に考えてください。

あはは、他力本願な私・・・。

NOKA | URL | 2011/08/19 (Fri) 21:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。