To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いろいろあるんやね~、ダウンライトって

クロスの間違いを発見した日、

その日は電気屋さんによって、照明の取り付けが行われていました。


一番見たかったのは、これ。

600P3008W.jpg


うわ~、きれい!!

かわいい!!



なんてテンション上げていたら、

職人さんが、コツ~ンとぶつかってました。



うわ!大丈夫か・・・。

と思っていたら、すぐに養生されていました。


P8120529_convert_20110815184744.jpg


今の衝撃で、ヒビとかはいってないよね・・・。





と、その後、ダウンライトを見て回ると、

へ~、ほう~、こんなんやねんや~。

とまるで、人の家の照明を見ているかのような気分でした。




まあ、このソフトクリームくるくるみたいなダウンライトは、

ブログでもよく見かけました。

弟の家でもたくさんついてました。

P8120522_convert_20110815180848.jpg










そして、我が家のリビングには別に2種類のダウンライトがついています。

そもそも、我が家のリビングはテレビの位置を変えられるように、

2か所に情報コンセントをつけてもらいました。

当初、予定していたテレビ位置の上には、間接照明が入る予定でした。

それはリビングの西側。



しかし、導入したいと考えているテレビのサイズで考えた場合、

西側の位置では、ソファーとの距離が近くなってしまうことに気がついたんです。


そこで、北側の壁にテレビを置くことによって、

リビングが有効利用できる、と考えを変えました。

それによって、照明計画も変更することになりました。



新しくテレビを置く壁の上に、こちら

P8120516_convert_20110813011619.jpg


通称、「まぶたのついたダウンライト」

がやってきました。


見にくいですが、まぶたがついていることによって、

テレビを見ているときに、ダウンライトが目に眩しい、という

現象を抑えられると、ICのHさんが提案してくださいました。


このまぶたのおかげで、テレビのほうに光がおちるようになるとのことです。






つづきまして、リビングの中心に4つ付くダウンライト。






P8120526_convert_20110814011203.jpg



こちらは、電球自体が動くため、

たとえテレビの位置を変更して、ソファーの位置が変わったとしても、

ダウンライトの光が、向けたい方向に向けることができるという、

すぐれもののダウンライト。(大げさか・・・)





これ以外にも、我が家にはあと3種類のダウンライトが適材適所に配されています。

すべて、ICのHさんのご提案、そのまま。


この我が家の電気たちを取り付けていた電気屋さんの監督さん?

のような方がおっしゃっていました。


電気屋さん「この家、いろんな種類のダウンライトがついてますね。」


私    「そうなんですよ、インテリアさんの提案のままなんですけどね」


電気屋さん「ぼくらもあんまり見ないダウンライトがついてますよ。

      かなり電気のこと、勉強されてますね」


私    「そうなんですか!たしかに、あの動くダウンライトなんて初めて見ました。」


電気屋さん「かなり、くわしくないと、あれをすすめられませんよね」


そうか~、Hさん、いろいろ勉強されているんだなあ。



そういえば、私が思いつきでいろんなことを言い出しても、

カタログを持ってきて、

「こういうのもありますし、こちらのほうは・・・」

なんて、迷いもなく、次々と提案して下さっていました。


Hさん、全くわからない、好き勝手言っている私の思いを汲んで、

考えてくださった照明、なんだかワクワクしてきました!


ありがとう、Hさん!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

ダウンライト、こんなに種類があったとは勉強不足でした。我が家にはソフトクリーム型と普通の電球型しかありません。

あ、ポーチの人感センサーもありました。

向きが変えられるのは便利ですよね。これは良いですね~(*^^*)

我が家はTVボード(W2400)を置ける壁が一つしかないので、一生配置変えできません(笑)

まあくん | URL | 2011/08/15 (Mon) 22:10 [編集]


ダウンライトは暗いですね。

むか~し、むか~しのひも付きシーリング。性能面であれに勝る照明器具はないと悟りました。

デザインはともかく、明るさと利便性は退化してますね。省エネという面でも、ダウンライトはどうしても数が必要で結局高く付きます。

ひも付きシーリング、探しましたが全くありませんでした。スイッチの取りにくい和室なら使い勝手がいいのに…

勉強部屋は生き残りのひも付きシーリングを持ってきました。白色光で遮るものがない。これが最高ですね。

こだわりの家 | URL | 2011/08/15 (Mon) 22:55 [編集]


ダウンライトにも色々種類があるんですね!電球が動くなんて初耳です!我が家のダウンライトはもちろん一種類(笑)

打ち合わせの時、部屋が暗いのは嫌なのでLDKもシーリングがいいと言ったら、設計士さんに「今時の家は薄暗くしてるんですよ!シーリングがぶら下がってたらかっこ悪いし」

といわれ、LDKはすべてダウンライトにしましたが、やっぱり暗かった><

やはり、シーリングのほうが値段も明るさも上ですね~!

いもいも | URL | 2011/08/16 (Tue) 12:00 [編集]


へえ~、ダウンライトにも色々種類があるんですね。
勉強になるな~。
我が家は何も考えずにひたすら半額キャンペーン対象品のLEDを選びまくりです。

色々すぐれものな照明がたくさんあってすてきなお家に仕上がりそうですね!

サボサボ | URL | 2011/08/16 (Tue) 12:10 [編集]


こんにちは

NOKAさん邸は紹介された3種類以外にもう3種類あるってことは、計6種類もダウンライトを採用してるってことですよね。。。

凄い。インテリアさんはよくお勉強されてある方なんでしょうね。

電球が動くのは見たことないので内覧会でのお披露目楽しみにしてます。

まっきー | URL | 2011/08/17 (Wed) 12:40 [編集]


まあくんさん

コメントありがとうございます。

ダウンライト、いろんな種類がありますよ。

これ以外にも、カタログにはたくさん載っていました。
でも、それぞれがいったいどんな働きをするのかは、チンプンカンプンで・・・。


向きを変えられるのは、今後の配置換えには便利だなあと、
それだけはわかります!

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 13:50 [編集]


こだわりの家さん

コメントありがとうございます。

たしかに、シーリングは明るいです。
ただ、どうなんでしょ、明るさを求める場合、
隅々まで明るい必要がどの程度あるのか・・・。

時代、文化の流れの中で、照明に対する人間が求めるものが
変化してきているので、家での生活スタイルによって、プランを
組み立てていければいいのではないかなあと思います。

和室はうちもひも付きになりました。
勉強部屋はもちろんシーリングになりました。
紐付きではありませんけど・・・。
リモコンつきなので、問題ないかなあ・・

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 14:00 [編集]


いもいもさん

コメントありがとうございます。
シーリングはコストの面からして、すぐれものですよね。

ただ、明るさは好みなので、なんとも言えませんが、
真っ白になるほどの明るさが好きなら、ダウンライトでは
しんどいですかね。

いまどき、確かに、ちょっと薄暗いほうが、かっこよく見えますかね。

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 14:04 [編集]


サボサボさん

コメントありがとうございます。
うちは半額キャンペーン云々の告知は一切なかったし、
ICさんがLEDはまだ信用できない、といわれ、
採用はなくなりました。

問題は電気代ですよね・・・。

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 14:10 [編集]


まっきーさん

コメントありがとうございます。
ダウンライト、あとはよくあるタイプ(電球が入っている)のと、床の間にもタイプ違いが入ってますね~。

よく勉強されてます。

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 16:02 [編集]


NOKAさんはまだお若いから分からないんですよ。

これから年を取ってくると、同じ明るさでも暗く感じるようになっていきます。

ずーっと住み続けるなら、隅々まで明るいくらいで、ちょうどいいと思いますよ。

こだわりの家 | URL | 2011/08/17 (Wed) 16:02 [編集]


こだわりの家さん

そうか~、年をとってからのことは考えてなかったですね~。

2階はすべてシーリングなので、足腰にこないかぎりは、2階で生活しないといけませんかね。

あと和室かなあ。

NOKA | URL | 2011/08/17 (Wed) 16:48 [編集]


やっぱりダイニングのペンダント、繊細で華奢な感じで素敵。。。
しかもチラっとキッチンからの流れが見えるのですが、
ものすごく豪華ですね^^♪。
キッチンのコンロ横の壁は黒ですか?
アクセントが効いてますね☆。

なんだかダウンライトの明暗がネタってますね(笑)。
実はうちもそれで設計士さんとオットがわりと話しあってました^^。
設計士さんは多少は暗めの方が、
体に良いと(休めるから)。
夫は寝るからイヤだと(本気で眠くなるんです笑)。
でも夫の言うのは、ダウンライトに限らず電球色のことで。
日本人って昼白色・・・いわゆる昔の蛍光灯のまっしろ好きですよね^^;。
夫はその典型。
そしてその決着は、設計士さんが外から見える風景で、
窓から漏れる明かりの色が縦のラインで違うのはイヤだ!と主張し、
私はLDKが白いのは良いけど、玄関(LDKの下が玄関)が白いのは絶対にイヤだと主張し、
夫が折れました(笑)。
でも、どうしてもLDKで睡魔がひどいようなら、
ダウンライトの中の電球を変えたらいいです!・・・との事でした^^。

暗さに耐えられなくなったら、
白い方にするだけで、きっとだいぶ変わりますよ^^。
ちなみに私の実家はダウンライト祭りでしたけど、
ぜんぜん暗くなかったけどな~。。。

あっそうそう、しかも、今って、
スタンドが流行ってるので、
素敵なスタンド照明はごーろごろあります。
照明は一つに頼らずいくつもある方がおしゃれなので、
暗かったら、スタンドもいいかもしれませんねー♪。

何がどうって、ICさんがすごくセンスあってしっかりされててうらやましいです。
うち、悪くないですけど、
正直、提案はあまりしてくれません。。。

かえ | URL | 2011/08/17 (Wed) 17:01 [編集]


かえさん

コメントありがとうございます。

ダウンライトの明暗、あついです。

シーリングの明るさは確かに隅々まで明るいし、安いし、優秀なんですよね。
ただ、住友林業で家を建てる、と決めた時点で、便利さとかっこよさ、居心地の良さ、と使い勝手の良さ、いろいろな視点で検証した場合、絶対に付いて回ったのが、おしゃれさ・・・。

これって多少の我慢や犠牲が伴う場合もあるんですよね・・・。

そうそう、うちのインテリアさんにも、
「暗かったら、スタンドを使ってください」

と置く場所やこんな感じのもの、という提案もいただいてます。
うちのインテリアさん、なんだかすごくしっかりしています。うちの旦那が、「我が家のコンセプトは・・」
と初めての打ち合わせの時にいろいろ言ったので、それを汲んでくださったんだと思います。

提案力はすばらしい、ICさんです。
本当にスタッフに恵まれました。

NOKA | URL | 2011/08/18 (Thu) 07:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。