To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カーテンとクロスと新居と

仮住まいな我が家。

居間(リビングではなく居間)の窓を開けたら、目の前に
新居が見えます。

今朝も7時半に、外壁屋さんと大工さんがいらしてました。



そして、そんな仮住まいの勝手口の壁に、

ここ1週間の間に、新居がコツコツと建築されていました。



ある朝、その新居は1室だけ。

昨日、すっかり忘れていたのですが、勝手口から外に出ると、

ぴたっとなにやら冷たいものが腕に・・・。


「なにや?」

と思って見てみると、5ミリぐらいの泥のかたまりが腕についていました。


そして、ふと壁のほうを見上げると、

新居が、なんと、10室ほどになってるではありませんか!!


よくよく眺めていると、せっせと1匹のハチがどろを運んでいます。


そうなんです!ハチの巣なんです!!



ど、どうしよ・・・。

でも、そのハチの巣をよくよく眼を凝らして観察してみると、

1室1室に分かれているのですが、穴がないんです。


あれ、ハチの巣って穴があいてて、そこに幼虫が顔を出してるんじゃないのかなあ。



ん~、よくわからないのですが、なぜか好奇心をかきたてたれた私。

ゴンキチーヌが学校に行くのもわすれて、見学していました。


「もう、お母さん、時間ないやん!!私のごはんわ!!」


はっとして、あわてて朝ごはんの用意をして、また見いっていました。


「おかあさん、時間やしいくで!!

 いやや!!!ハチ、ハチ怖い!!いややあ~!!!!」



そ、そうか~。
こわいよなあ。


ひとまず、帰ってくるまでになんとかするから、とゴンキチーヌを家から出しました。



さ~、どうしようか・・・・。



出入りするハチはやっぱり1匹。

時折、巣に戻ってきます。


どろを運んでいます。


ん~、なんか悪さをする感じではないんやけどなあ・・・。



でも好奇心が抑えられなくなってきた私・・・。
この1番下の新しくできたところ、ちょっとつついてみるか。



そばにあった、選定用ハサミでどろの塊を壊してみました。


空き家。



な~んや、なんにもいないやん。

私はてっきり、なんか虫が出てくると思っていました。



じゃあ、他も空き家やから、潰しても大丈夫よね~。



と思って、今度はほうきの柄の部分で一気に叩き潰してしまおうと思いました。


うん、だって、ハチが出入りしていることには変わりないし、


いまは空き家でもそのうち幼虫がかえって、ハチがわらわらと出てきたら、

怖いもんね~。


もしもゴンキチーヌになにかあったら大変やし・・・。




そこで、さっき潰したところの上の部分を柄でガンガン!と容赦なく叩いてみると、
















「きゃ~~~~~~~!!!!!」



「なんか出てきた~~~~~~!!!!」

緑色のサンショの実みたいなのに、足がついたみたいなものが
ぽろぽろぽろ・・・・・!!!!


だって、てっきり空き家だと思ってたんですよ!

それなのに、それなのに、緑色のなんかが落ちてきた~!!!!!



気持ち悪い!!

でも、自分の巣の異変に気がついたハチがあわてて戻ってきました。


これは、なんか中途半端にしたらあかんのと違うか・・・。




そんな思いの中、とにかく、全部つぶしてしまわないと・・・。




意を決して、ほうきの柄でまたガンガンとつついてみると、



「ぎゃ~~~~~~~~!!!!!!!」


な、なんと、緑のサンショみたいなのと一緒に、ハチが出てきた!!!!!





「いややあ~~~~~!!!!!!!!」



走って駐車場まで逃げて行きました。

おそらく、我が家の職人さんたちは、何をぎゃ~ぎゃ~いうてはるんやと思っていたことでしょう。




おそるおそる、戻って巣を見てみると、

巣の異変を感じたハチがうろうろ。




あ~、ごめん、あなたの子供たち、私が・・・・。




とにかく、下に落ちてきたサンショの実に足が生えたみたいな緑色の

虫たちをほうきではいて、家に入りました。



そして、ネットで調べてみたところ、

この巣、どうやらドロバチの一種の巣だったよう。

ドロバチは、人間を攻撃することはない、穏やかなハチだと・・・。




あ~、やっちまったよ・・・・。

別に駆除しなくてもよかったんや・・・。



そういえば、小学校の教科書で、ハチが減っていて、

自生できない花が出てきているというのが載っていました。


もしかしたら、私は生態系に影響を与えるようなことをしてしまったか・・・



と思ってもあとの祭り・・・。


なんとも、後味の悪い朝のできごとでした。





でも、なんで巣に穴がなかったんだろうと思って調べてみると、

ドロバチは、卵を産むと、穴をふさいでしまうそうなんです。

そして、成虫になったら、出てくるらしい。


そのサンショの実のような虫、どれも動いてなかったんです。

なんで???



暑さでやられたの???





あ~、無駄な殺生をしてしまったのかなあ・・・・。















さて、気を取り直して、昨日の打ち合わせについて。


昨日はクロスとカーテンの打ち合わせに行ってきました。

クロス、アクセントクロスを和室とトイレとリビングに使います。


トイレ、

1階はシックに、2階はビビッドに。



2階、かなり思い切ったアクセントクロスを選んでいました。


ほんと、目が痛くなるほど元気なビタミンカラー。

でも一緒にいたゴンキチーヌが一言・・・。



「え~、こんなんいやや、目がチカチカするし~」


え!あんたが夜にトイレ行っても怖くないようにしてあげようと思ったのに・・・。


なんか心が折れた私・・・。

新商品として見せてもらった、mamatoの標準の壁紙の中で、

わりと元気な色のものに変更しました。



ん~、でも、やっぱり元に戻そうかなあ。





我が家の壁紙、いわゆる「白」がほとんどありません。



白は2階の廊下とゴンキチーヌの部屋だけ。



そして、私のこだわり和室。


和室のクロス、高~い!!


和室の変更だけで、総額19万超え!!!




え~、どうしよう・・・・。



内訳  

床の間仕様変更   ¥19700

和室壁紙グレードアップ  ¥71900

和室天井 竿縁追加工事  ¥52290

和室地袋造作工事  ¥49530




和室の壁紙、何が高いのかというと、

天井に貼る、クロスが高いそう。



竿縁天井とは、天井に細い木を貼りつけるのです。

この木自体は、数千円なのですが、ほとんどが手間賃。

棟梁の手間代。


そりゃそうよね、上向いて貼りつけるんですから。



結局、ほかのところでコツコツ減額して、なんとかなりそうなので、

和室はすべて「GO!!」


採用です!!



さて、和室、天井にお金をかけた意味がでるのでしょうか・・・。



出来栄えは、内覧会で。(内覧会、やるんかなあ)





そしてカーテン。

これまた、難しい・・・。

部屋の雰囲気を左右するうえ、値段がピンキリ


ICHさん、T先生にくぎを刺されたそう

Hさん「インテリアにね、お金をかけさせすぎないように、ってTに言われてるんです。

    インテリアは後から変更できても、建物はそうはいかないので、大事ですって」


私  「そうなんですか、T先生、そんなこと言うてくださったんですね」


Hさん「はい、なので、お値段抑えて、なんとか希望にそえるように、そして、値引きの交渉、

    頑張らせてもらいますね。」


私  「ぜひ、お願いします。実はね、よそで見積もり取ろうと思ったんですが、

    家のイメージとこちらの要望を伝えるのに疲れて、よそに行くのはやめようと思って。


    なので、カーテンも住林でお願いしますね」


Hさん「そうしてください。一緒に悩ませてください」


とカーテン選びがはじまりました。



でも、いちばん肝心のリビングは、旦那のイメージが優先される場所なので、

同席していなかったのですが、Hさんは旦那から聞いているイメージを大切にしながら、

提示してくださいました。



全く、イメージできず・・・。



そして寝室。

寝るだけなので、なんのこだわりもございません。

一番値段を抑えてください、とお願いしました。



そして、ゴンキチーヌの部屋。


好きなものを選ばせると、シャープなものを選びます。

少々、態度が横柄で、母としては腹が立ったのですが、

Hさん、ゴンキチーヌの要望を丁寧に聞いてくださり、

いろいろ提案してくださいました。



でも、あまりに態度が悪いので、

私  「あんた、子どものくせになにえらそうにしてるの。

    Hさんは子どものあんたをお客さん扱いしてくださってるんやで!

    お行儀よくしなさい!!」



まあ、後で聞けば、しかたなかったなあと思ったのですが、

椅子に足をのせて座りながら、

「え?べつに・・・こんなんいらんし」


となんとも横柄な受け答えをするわが子にいらっときたのでした。



でも、ず~っと私の横で3時間ほどだまって座っていたんです、このとき。


よその子は、ショールームが潰れるんじゃなかろうか、と思うほど

走り回っていて、時折、私たちのブースにやってきて、打ち合わせの邪魔をする・・・・。



そんななか、黙って、本を読んだり、ゲームをしたりして待っているゴンキチーヌ・・・。



後で聞いたところ、

「お母さんが相手してくれへんから、いらいらしててん」


と・・・。




でもね~、大人に対してどんな理由でも、その態度はだめ、

と言ってきかせておきました。



もちろん、Hさんにも謝罪しておきました。




そして、ゴンキチーヌのピアノ部屋または私の部屋のカーテン。

私 「私ね、レースのに柄が入っているのが好きなんです。それも大きめの」


でも、こんなところにお金をかけられない我が家・・・。



Hさん「そしたらね、1枚吊りで、こんなのどうですか」


とバラのモチーフをすこし崩したような、私好みのカーテンを出してくださいました。


Hさん 「ご入居後、どうしても気になるようでしたら、窓の枠内にロールスクリーンをつけられたら

     いいと思うんです」

ん~、いいね~。



やぱっぱりインテリアさん。

かわいくしたい、でもお金ない、っていうわがままを一瞬でかなえてくださいました。





気がつけば4時間以上に及ぶ打ち合わせ・・。


ショールームをあとにしたのは18時30分。

14時から長かったね~、ゴンキチーヌ。



ショールームを本気で走り回っているあの子供たち。

昨日は男の子が多くて、扇動していたのがあきらかに小学校高学年の男子。


おい、あんた、なんで走ってるの・・・。

よその子でも注意してしまう私、でも、声がかけられないほど

本気で走り回っていました。



どこの子や・・・。

あんたんとこ、契約してるんやろなあ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

ハチにも色々種類があるんですね。でも分かんないからつい駆除してしまいますよね。う~ん、ちと反省。

白のクロスがほとんどない?どんな空間なんだろう?妄想力には自信ありますが、なかなかイメージできません。

ゴンちゃん、寂しかったんでしょう。

でも良くない態度はNGですから、優しく諭してあげなきゃですよね。う~ん、大人の都合・・・。

まあくん | URL | 2011/07/05 (Tue) 05:47 [編集]


まあくんさん

いつもありがとうございます(o^∀^o)

ハチ、ほんとに申し訳なかったなあと思います。せつない・・・。

白じゃないクロス、私もドキドキなんです。インテリアさんがいうには、貼ってしまえば、白いとおっしゃるので、お任せです。

玄関、リビング、階段、水まわり、全部クロスが違います。みなさん、どうなんだろ・・・。

ゴンキチーヌ、最近、怒りすぎてます。優しく諭すか~、忘れてました。なんかすぐに怒ってたなあ。反省。

NOKA | URL | 2011/07/05 (Tue) 11:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。