To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

だから、着工何日目?

地元のことをやっています。



西国33所の札所のひとつがわが町にもあります。

そこは、旦那の友人の実家でもあります。

あじさいで有名なお寺なのですが、そのあじさい、植えたのは、

うちの旦那を含む、その友人の悪友たち。


そのあじさいを目当てにいまや、多くの観光客がやってきます。

そのお寺が取り上げられるたびに、内部事情を知る者として、

いつも複雑な思いで見ています。


本日も、学校行ってきました。

今日は、プールの補助をしてきたのですが、

そもそも、プールがあることを知らなかった私・・・。

水着を持たず、着替えも持たず、何ができるのか・・・・。


おい、学校!

たまにしか行かない私に、情報が入らなさすぎや!

そやのに、文句言われるのは、納得いかんぞ!!


5、6時間目、3,4年の水泳の授業。

プールサイドで片づけをしていると、視線を感じます。

振り返るとそこには、サングラスとタンクトップ、茶髪の女性が二人。


え?誰だ??


私  「こんにちは~、え~っと、だれかお迎えですか??」


たぶん保護者だろうと思い、声をかけたところ、

保護者。


いや~、見た目、ヤンキーです。

どうやら、参観にきたらしい。


私はいいんじゃないかなあ、と思うのですが、受け入れていいのかどうかを

判断しかねていましたが、どんどんと中に入ってくる2人。


まあ、いいか~。

とにかく、仲良くなっちゃえ~。


私、この手の人と仲良くなるのは意外と得意。


普段、あまり参観に来れないから、子どもの様子を見に来た、

日ごろは病気があるから、あまり家から出られない、

など、出るは出るは、ママの体調ネタ・・・


そ、そうか~

いろいろと複雑な事情があるみたいです・・・。


ヤンキーママお二人と、小一時間、いろいろ話しながら水泳の授業の

解説します。


そうして、ヤンキーママたちは、納得したかのように、

帰って行きました。


すると、校長と担任が私の所にやってきて、言います。

担任 「先生、あの二人と友達なん?」

私  「いえいえ、単に同じ子を持つ親同士、いろいろ話してただけですよ」

担任 「てっきり友達かと思ったわ。楽しそうにしゃべってるから」

校長 「何しに見えたの?」

私  「子どもが頑張ってる様子を見たかったみたいですよ」



あの~、校長、せっかくなんやから、保護者に声かけたら?

この学校では保護者との関係がいろんな面で影響するやん・・。


担任はもちろん声かけをしてますが、校長は隠れてたの、私、知ってるよ。


もう~、校長、しっかりし~や~。



このへたれ校長、見た目で人を判断するなよ!


って、思いっきりヤンキーなんですけどね、見た目は。

でも、しゃべったら、ちゃんと母ですよ。


さて、我が家の様子。

タイトルどおり、一体、何日目なのだろう。

クラブフォレスト、IDパスワード、忘れてしまいました。





先日は、なんだか写真撮りにくいなあ、と思っていたのですが、

昨日、クーラーボックスを下げてくるときに、

こっそり撮ってきました。


なぜか、こっそり。



これが、玄関横の窓。

これはファミリー玄関のところについています。


3つのうち、一つだけ開きます。

コストダウンでFIXにしましたが、3つ開いたほうがよかったなあ・・。



P6290186_convert_20110630174326.jpg


こちら、軒天。


これ、たしかオプションでまあまあいい値段ついてましたよ~。

でも、あんまり品質感があるようには見えないなあ。





P6290187_convert_20110630174510.jpg






そして、こちらが玄関横にある、ファミリー玄関。


これね~、いらんかったなあと思ってるんです。

なんかね~、無理やり造ったなあって感じなんですよね~。

こんな狭いところ、出入りに使うかなあ。

P6290189_convert_20110630181931.jpg


ここはいわゆるエントランスクロークではなく、収納が3つ入ります。

T先生はエントランスクローク反対だったようです。

ここに収納の扉、いらないから、見えないようにして、

って言ったのですが、変更されず、現在に至る・・・。




たぶん、うちは土地があるから、家の中に大きなものを入れる必要がないと

思ったんだと思います。

たしか、初めに大きめの倉庫を置きますって言ってたので。


早くもやっちまったなあ~、と思った玄関・・・。


玄関はイメージと大きく違った場所。

でもここに格子が入ったら、カッコよく見えるのかなあ。

格子、結構思い切って入れたんですよ。

巾140センチほどのもの。


なんか狭く見えるんじゃないかなあ。

無垢のオイルチークが入ったら、凛とした雰囲気になるかなあ。






こちらが和室。

P6290188_convert_20110630185701.jpg

向かって右側が押し入れ。

左側は仏間と床の間がきます。


ここも、差額がもっとも生まれた場所。

最低限のこだわりでとどめたのですが、

できはどうなるか・・・。


よくよく考えたら、案外T先生におまかせの部分がたくさんある我が家。



信じよう、T先生を。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

NOKAさん、こんばんは~♪

NOKAさんの学校ネタ、めちゃめちゃ好きです!
校区でエライ違いが出てしまうんですよね、公立って。
うちの子たちが通っている小学校も、市内で1,2番目の児童数をかかえていますが、いろんな問題があります。学級崩壊も経験してしまったし、複雑なご家庭もチラホラあって、授業中ふらーっとどこかへ行ってしまう子がいたり、担任も校長先生も飛ばしていきなり教育委員会へ直訴する親もおられたり、子どもも親も社会勉強させてもらっています。
NOKAさんのような、どんな子供にも寄り添える先生に出会えた子供は幸せだなー。
先生は選べないですもんね。

お家も着々とすすんでおられますね!
エントランスクロークは、設計さん的にNo Goodだったんですね。
140㎝幅の格子といい、和室といい、勝手に楽しみにしています♪

まちょり | URL | 2011/07/01 (Fri) 00:18 [編集]


おはようございます。

学校教育って最近は子供側(親?)に問題があるとばかり思われますが、学校側の姿勢にも問題があるんですよね。積極的に関わるのを避けようとしてると言うか。この校長先生はその象徴だと思います、残念ですが。

NOKAさんは真っ正面から生徒と向き合われていらっしゃっていて、本当に素晴らしいと思います。

さてお家、かなり進んできましたね。

軒天、やっぱり濃い色は締まっててカッコ良いです。白にしたのを少しだけ後悔してます。そしてファミリー玄関、収納が3つも入るなんて充分広いですよ。我が家のファミリー玄関なんて極小ですが、それでも活躍してますよ~。デカい格子も楽しみです。

我が家も設計さんお任せの部分がかなりありましたが、ほぼ正解でした。T先生を信じましょう。

まあくん | URL | 2011/07/01 (Fri) 07:32 [編集]


まちょりさん

まちょりさん、コメントありがとうございます!
お忙しいのに、コメント残していただけると、うれしいです!

て、「どんだけまちょりさんが好きやねん」、と自分で突っ込んでみる・・・。

最近、子育てに一生懸命になりすぎて、盲目になる親が多いですよね~。
もう少し冷静になれればいいのでしょうが、おそらく、親のコミュニケーション能力の
低さも背景にあると思います。
いちいち、学校と話すより、権力に頼ったほうが早い、みたいな感じでしょうか?

まちょりさんの地域もいろいろありますか。
まあ、公立は地域性が強く出ますよね~。

神奈川や東京などの首都圏になると、本当に校区によっては、
まるで私立、と思うようながっこうものありますし・・。
京都市内もそんな感じですね~。

うちは田舎なので、それはそれで地域柄が出てます。

家、どうなるのか、あんまりイメージ出来てないんですよね~。
ん~、どうなるか、我が家。



NOKA | URL | 2011/07/01 (Fri) 10:38 [編集]


まあくんさん

おはようございます。

いつもありがとうございます。

いやほんと、正面から向き合う意外、方法がわからないだけなんですがね。
子どもと体当たりで向き合って、とにかく自分で感じて、客観的に検証する
それしかないかなあ、と思っています。

校長、ほんと残念な感じの人です。
うちの子がお世話になった、保育園の園長とは大きな違い。
それもこれも、公立のシステムの問題だと思います。

我が家、軒天、もうちょっとかっこいいと思ってたんです。
まあ、まだネットがかかっているので、見えにくいせいもあるのですが・・・。

ファミリー玄関、使いますかね~。
めんどくさがりなので、こんな狭いところにわざわざ入るかなあ
と思ってしまうのですが・・・。

収納3つ入ったら、もうちょっと広がりが見えるのかなあ。

格子、これもT先生の提案で、
玄関はT先生のいいなりなんですよね~、我が家。

そうですよね、信じるしかないです!

NOKA | URL | 2011/07/01 (Fri) 10:50 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。