To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

着工何日目かなあ

本日も暑かったですね~。

先週、仕事中にあわや、救急車のお世話になりそうになったので、(熱中症)

今日はしこたま、お茶を飲みながら、奮闘してきました。


といっても、今日はフリーなので、授業はしなくてよかったんです。

そのかわり、授業中立ち歩いたり、教室から飛び出す子と格闘してきました。


教室から飛び出す常連さん(Aくん)とは、最近、心が通じたような気がします。



5時間目に、やっぱり授業を受けないAくん。

なぜか、廊下掃除を私としたい、というので、

くそ暑い中、一緒にやっているときのこと。



Aくん 「なんかへんやねんなあ」

私   「なにが?」

Aくん 「先生、いつもとちゃうねん」

私   「え?それって服装とか見た目っていうこと?」

Aくん 「服じゃないねん、メガネかな」


Aくんは何やら、私の様子がいつもと違うけれど、どこが違うのかがわからない、

と悩んでいるのです。


私は内心、「あんたは、今日も相変わらず、授業は受けないのね」

となんの変わりもないことに少々、残念な気分ではあったのですが、



私   「なに?もしかして、顔?」

Aくん 「うん、そう、顔」

私   「え~??何がちがうの??」

Aくん 「・・・・・」

私   「今日はいつもと比べて、ブサイクってこと??」

Aくん 「うん、そう」

私   「え?えらいこっちゃ!」

Aくん 「いつもはもっときれいやもん」

私   「そうなん?きれいなん??」

Aくん 「わかった!化粧や!!」


そりゃそうさ、この暑さの中、あんたと廊下の拭き掃除してるうちに、

滝のように汗が出てきて、タオルでふきふきしてたら、化粧も落ちるがな!!


違いがわかる男・・・・


スッピンも化粧していても、あまり変わらん、

と旦那に言われている私。


小学校3年生男子、先生の化粧の具合のちがいがわかるとは!


ん~、この繊細さが今の彼の姿の根源か~、


と思うと切ないのですが、なんとかいい方向に導いてやりたいと思いながら、



私  「わかった!次来る時は夏用メークにしてくるわ!」


と宣言する、おかしな先生と児童の昼下がりでした・・・。


ちなみに、これで気を良くしたAくん、20分だけ、勉強してくれました。

ん~、先生は今日、満足だよ!



もうひとつ学校ネタ。

昼休みに6年男子が5人ほどやってきて、私のそばに座ります。

私  「あれ?君たち6年やんなあ」

6年  「え?おれら、中1やで」

私  「あ、そうか~、それは失礼しました」

   「ていうか、なんなん?そんなんいうて、何がおもろいの??」

6年  「それやから、結婚できひんねん」

私  「なんじゃそれ?ちなみに、おかげさんで結婚してますけど?」

6年 「うっそ~、指輪、してへんやん」

私  「これはな、とっさにあんたらの腕とかつかんだときに、痛くないように、はずしてるんやん」

6年  「ふ~ん・・・あんな・・・・」

私   「なに?」

6年  「・・・・・・」


立ち去る6年・・・・・。


な、なんなんだ!! 


気になるやんか!!



6年男子、いったい私をどういじるつもりだったんや!!



とまあ、いろいろある(ありすぎる)学校です。


仕事から帰ると、いつも思うことがあります。



ゴンキチーヌは天才かもしれん!!


これってどういうことかわかります???


仕事に行くと、小学生の普通とされる姿の基準値が、ガクッと下がり、

家に帰ると、言われなくても宿題をして、むずかしそうな算数の問題を

やっている様子をみていると、錯覚を起こしてしまうんです。


あくまでも、錯覚なので、すぐに我が家の基準にもどるのですが・・・・。





さて、建築中の我が家、いったい今日は何日目なのかなあ。


最近棟梁を見かけないのですが、いつもの職人さんに朝、出かける前に、

差し入れを渡しました。

今日は、いつもの飲み物プラス、試しに、チューペットを入れておきました。


どうだろう?

喜んでいただけたかしら???


夕方、クーラーボックスを下げにいきがてら、

家の中をのぞいてきました。


といっても、写真はなし。

この前、生産さんに言われたことが気になって、写真を撮れませんでした。


Mさん 「棟梁は大丈夫ですけど、職人の中には、仕事をしているときに、写真を撮られるのを

     嫌がる職人もいますので、確認してもらえるとありがたいです」


って言われたんです。


今日は棟梁がいなかったので、もしかしたら、嫌がる職人さんかも、

と思ったら、切り出せませんでした。

というのも、この職人さん、あいさつはしてくださるのですが、

あまり、会話がつながらないので、ちょっと気を使うんです。



そ~っと中をのぞいたところ、和室と玄関部分の断熱材が入っていました。


あ~、写真とりたかった・・・。


そうそう、タイトル通り、我が家は何日目なんだろ?

60日ぐらいたったかなあ。



そうそう、我が家の1階洗面につける、鏡をちらっと紹介します。

ぷちぷちに包まれているので、わかりにくいですが、

全貌はこちら。


P6200181_convert_20110629010313.jpg


巾128センチ 縦 78センチ



枠は無垢です。

こんな感じ。



P6200179_convert_20110629010507.jpg


ほんとは、壁一面に大きな一面鏡を貼る予定だったのですが、

メンテナンスのことを考えて、もっと小さい鏡を付ける予定だったのが、

ある家具屋さんに行ったときに、

輸入家具、すべて半額!

ていうのを見に行ったところ、この鏡を発見。


イタリア製。


なんとなく、目について、衝動買いでした。

どうだろう、合うかなあ・・・。

洗面台が納入されたら、色味を確認してみようっと。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

子どもって面白いですよね~。でも最近の子どもは変に頭でっかちと言う気がします。情報が溢れ過ぎてて、親が取捨選択しないからフィルターがかからずに余計な情報まで吸収しちゃうんだと思うんですよね。

さて、もう60日も経ちましたか。

職人さんの写真嫌いって・・・。職人さんの家ではないんですから、施主がそんなコトに気を使わなければいけないなんて、理解に苦しみますね。まあ、写真撮る前に一言断る程度はマナーだとは思いますけど。

まあくん | URL | 2011/06/29 (Wed) 07:15 [編集]


まあくんさん

子どもの育ちと情報操作って本当は重要なポイントなんですよね~。

頭でっかち、私も同感です。
難しいですね、子育て。


職人さんもいろいろで、最近、棟梁が来ないので、なんだか

家に入りにくいんです、棟梁、どうしたのかなあ。


写真は私が柄にもなく、遠慮しているだけなんですけどね~。

NOKA | URL | 2011/06/30 (Thu) 19:49 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。