To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アイルスと照明とクロス その2

前回記事で、後半部分が消えてしまったので、心がなえてしまいました。

気を取り直して、後半部分をふたたび書いていきます。


最近パソコンの調子が悪くて、イライラしています。
そろそろ買い替えかなあ。



って、全くもって優先順位は低いです。





さて、前回、階段の照明になやんでいるところで終了してしまいました。

階段の照明はひとまず、アイアン調のものを3つほどピックアップしました。


そして、壁紙。

壁紙って、ほんまに難しいんですよね~。

あんな小さなサンプルでは、部屋全体に貼って、光が当たるとどうなるかが、

全く想像できないんですよね~。



なもんで、始めは空間の小さなトイレから。

私 「2階のトイレは、娘が夜にトイレ行くのが怖くないように、

   ビビッドな色にしたいんですよ。黄色とかオレンジとか」



つまり、アクセントクロスを派手にしたいんです。

はにぃさんちみたいに。



Hさん「ビタミンカラーですね~、でも、夜中に目が覚めますよ」


私  「私は夜中にトイレに行くのは、飲み会の後だけなんです。娘は頻繁に行くので、

    そのたびに起こされるんです。あれを無くしたいんですよ。」


ゴンキチーヌは新居でも、親と一緒に寝ると公言しているので、

まだまだ起こされるわけです。



私 「一階は反対にぐっとシックにしたいんです。なので、

  アクセントは紫とかえんじとかにしたいなあって、

  ここに来る車の中で思ってたんです」



ほんとのほんとは、エコカラットとかを張りたいんですよ。

でも我慢、我慢。

だって、まちょりさんが、

持っていけないものにはお金かけないって言われていたのに納得したので。

ということで、



1階トイレ
アクセントクロス

  紫 OR えんじ

2階トイレ
アクセントクロス
  
  黄色 OR オレンジ


どうなるんだろう・・・。


Hさん  「あ、それから、Tのほうから和室の天井のサンプルをあずかっているんですが、

      この3つかなあってことで、、どれになさいますか?」


私   「ん~、この3つを単純にならべたらこれかなあ。

     でもちょっとまって・・・。


     天井にはるんやろ・・・。

     よくみたら、この2つは麦わら帽子見たいやなあ」


Hさん  「Tはこれがお勧めっていってましたよ。私もこれがいいと思うんです」


私    「T先生がこれって言うたはるんやったら、これにします。

      もう全くわかりません。小さいもの見て大きなものを想像できませんわ。」


旦那   「あれ、そういえば今日、T先生は?」


Hさん  「先生、今日は出張で長野なんですよ」


私    「長野??あら、お客さんからの指名??

      売れっ子はたいへんやなあ」


旦那   「長野てまた、えらい遠いところまで。

      こっちで建てる予定のお客さんとかかなあ」


Hさん  「今日の朝、めっちゃ嫌そうな顔して出て行きましたよ」


私    「そりゃそうやろなあ。こっちでもいっぱい仕事抱えてるし。

      下の子の面倒も見てるし」


Hさん  「下の子の面倒は・・・、もしかしたら、面倒見てもらってるかも・・・」

私    「あら、そうなんや」


旦那   「そうか~、今日は先生いいひんのか~。なんやさみしいなあ」


あれ、いつからT先生ラブなんや??




私   「じゃあ、まあ、先生の言うこと聞いて、これにしとこ~っと」

旦那  「そうそう、そうしとき。

     さからったら、また、うるさいから」


私   「え?T先生がうるさいって?どこがやなあ~」

旦那  「もうさからったらあかん。もうこわいから・・・」

私   「あの人が怖かったら、私なんか極道やん。生きていけへんは」


Hさん  「あはははああ!!!(大爆笑)」


私   「ね~、T先生がうるさいなんてありえませんよね~。まして怖いなんて」


Hさん 「そうです~。どっちかと言えば、私がこわがられるんですよ」


私   「え~、それもないですわ~。

     私、やっぱり、生きていけへん・・・」


私   「あ、でも1つだけど~しても、いいよ、って言うてもらえへんことありましたわ~。」


私   「キッチンの床をどうしてもタイルにしたい、っていうても、

     同じ床のほうがいいっていわれましたわ~。

     何回言うてもこれだけはやめといたほうがいいっていわれて、しぶしぶあきらめました。

     それまで、そちらかといえばイエスマンかと思ってたけど、そうじゃなかった」


Hさん  「いえいえ、Tはイエスマンじゃないですよ。

      職業柄、かなり自分の意見をはっきり言いますよ。

      その点に関しては、Iよりもはっきりしてますよ。」


私   「ね~、そう思いました。でもそれっていいことですけどね」


Hさん 「あ~、今頃くしゃみしてますね、長野で。帰ってきたら聞いときますね~。
 
     くしゃみとまらへんかったでしょうって」


いつも居るべきひとがいないと、さみしいもんです。


結局、和室の天井は、なんか葦っぽい素材のものになりました。



それから、リビングと玄関のクロスの方向性の検討を行いました。

玄関は和の雰囲気なので、和テイストの強いクロスを。

そしてリビングは、どちらかといえばトーンを落とした感じで、ということになりました。


夫  「基本的に、真っ白っていうのはなくしていこうかと思うんですよ。」

Hさん 「私もね、この辺をお勧めしたいなあと思っているんですけど、いままでやったことがないんで、

     一押し!って強くいいきれないんですよ」

私   「あ~、もうギブ。まったく想像できひんわ。

    でもこれ、結構暗いけど、大丈夫なんかなあ」



Hさん 「私も今までね、このぐらいまでしかやってないんですよ。

     でも、結局広い場所に貼ってみたら、結構明るくてイメージ通りになってなかったんですよ」


私   「へ~、そうなんですか~」


見せてもらったサンプルは結構、暗めなんですが、旦那がイメージする雰囲気にするなら、

結構濃いめの色がお勧めとか・・。


ん~、照明に続いてクロス選びも迷いますね~。

白じゃないクロスってどうなるのかなあ・・・。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



  







     




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。