To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モダンな和室って・・・4者会談ロングラン打ち合わせ

ゴールデンウイークもとうとうおしまい。

今年のゴールデンウイークの目玉は、京都観光



って書くと、すんごいいい旅したと思われるかなあ。




残念・・・

ほぼ地元・・・


いや、それも見栄張った!



おとなりです・・・


電車で30分ほどですかね。



いつものママ友(ゴンキチーヌ保育園時代からの飲み仲間)

とその娘たち(もちろんなかよし)で、動物園へ。

京都市動物園。


朝、開園めがけて、早々に出かけました。

正直、動物園は4年生の女子にとっては微妙なところ・・・

興味がないわけではないけれど、もっとほかに興味があるので、

滞在時間は2時間ほどでした。

そんな彼女たちも一番、興味津津だったのは、トラ、ライオン、ヒョウの檻。

3人娘たちは、ぎゃーぎゃーいいながら見つめておりました。



ママたちは、猛禽類に興味津津・・・。

でかい、かっこいい~ってね。


3人娘たちが行きたいところ、それは、新京極にあるお店。

その名も「ピンクラテ」

ピンクのバスのお店。

名前の通り、ピンクなお店でした。



それから「キタノショップ」


どちらも雑貨やお洋服が売っています。




4年女子、まるで女子高生のようでした。


「かわいい~」

「これ、似会うで~、かわいい~」

と言いながら、自分たちのおこずかいから、カチュームや鏡を購入していました。


ママたちの目当ては、夜の部。

昼間は娘たちの自由にさせて、夜はママたちの部。


それは、


京都にできた、

「世界の山ちゃん」

で手羽先片手にビールを飲むこと!


いや~、ほんまにうまかった!!

予約して行ったので、3時間ゆっくりと飲みました!


山ちゃん、最高!

はにぃさん、山ちゃん京都店、最高でした!

かずまろさんとこのご両親、名古屋に行かなくても食べられますよ!

手羽先!


子どもたちがよく食べて、母たちも飲んだので、お支払いが、

26000円ほどになってました!

やばい・・・・。

食べ過ぎ、飲みすぎ・・・・。



でも、名古屋に行ったと思えば安いと言い聞かせながら、お支払い・・・。


たまには、京都をうろうろ、こんなんもいいかも!


しかし、しばらく行かない間に、四条、三条、河原町あたりは様変わりしていました。

丸井がオープンしたので、行ってみました。

安かったので、思わず、カバンとサンダルとジャケットを購入。

満足満足。




そうして、ゴールデンウイーク最終日の今日、住友林業ショールームで打ちあわせ。

通称4者会談というやつです。

4者っていったい・・・・


今日いたのは生産担当のMさん、設計T先生あとT先生が面倒みているTさん(設計さん)

それで私たち。

これって3者じゃないの??


まあいいか~。


最初に建築の工期に関する説明。

Mさんはわかりやすく、スピーディーに話してくださりました。

若いけど、T先生が信頼していると言うだけのことはあり、とっても段取りいいかんじ。


その後、本日の目玉といえる、和室の打ち合わせ。

やっと、やっと、ほんまにやっとこさ、和室の仕様の打ち合わせになりました。


T先生 「そしたら、和室の打ち合わせにいきましょうか。

     そういえば、福知山展示場に行かれたとか。」

私   「そうそう、どうしてもあそこの和室が見たくて行ってきました。

     じつは登美ヶ丘にもいってきたんです」

Mさん 「え~、ぼくも行ったことないとこばっかり」

私   「すごいやろ、気合はいってるやろ、うちら」

T先生 「ほんま気合入ってますね。僕はH(インテリアさん)から聞いたんですけど」

私   「そうそう、あそこにあったダイニングテーブルのセットがどこのメーカーのものか

     調べて、Hさんに連絡しといてって言うといたから」

T先生 「そうだったんですか。」

Mさん 「遠いとこまで大変だったでしょ?」

旦那  「いや、実は私の職場があのエリアなんで、別にどうってことないんですよ」

私   「そうそう、だって、外構の打ち合わせに宮津までいく途中によっただけなんで」

Mさん 「宮津?それはまた・・・」

私   「ね~、おかしいでしょ~」


と我が家の家づくりの気合の入れように、驚いたMさん。


私  「でも~、気合がある割には邪魔くさがりやから、極めようとはせえへんねんな~。

    その辺が、我が家の中途半端さなんやろなあ。」


と我が家の家づくりの中で、1、2を争うほどのこだわりを持っていた和室。

実際にはT先生も気合を入れてくださっていたようでした。


T先生 「以前の打ち合わせでお聞きしていたのを参考にしながら描いてみたんですが」

とおもむろに絵が出てきました。

それがこちら


2和室


うわ~、手書きや~!

T先生、我が家のために描いて下さんたんや~。



実はあとからMさんと、同席していた設計現場修行中のTさん曰く、

Mさん 「Tが手描きで描いてるのって珍しいですよ。そうとう気合入ってますよ」

Tさん 「うん、うん、デスクが私の横なんですけど、手描きで描いてるのを見たのは初めてですから」

私   「そうなんや~、すごい気合の入れようなんや~。

     なんかうれしいなあ」

T先生、たくさんお客さん抱えているうえに、下の面倒見ないといけないのに、

頑張ってくださっていたようです。

色までぬって・・・。


しか~し、実際にはいろんな絡みで、この絵がリアルになることはありませんでした。


MさんとT先生で何やら付け長押の位置についてカンカンガクガク・・・

全くついていけない私たち・・・


その間ぽか~ん・・・


結局、おかしい・・・

ということになって、付け長押はなくすことに。


T先生お勧めだった、メープルの床柱・・・

どうしても和を強調したい私にとって、メープルって響きでどうなん????


と思ってしまい、実際に柱を見せてもらっても、なんだかピンと来なくて・・・

本当は銘木の床柱を入れたいのですが、ここにきて、床柱に10万単位でお金をかける

勇気がわかず・・・


結局、コクタンでまとめてもらうことにしました。


ん~、和室にこだわりきれていない現実に、嫌気がさしてきた・・・。

あ~、もっと早くに和室の仕様を決めたかった・・・。


床の間の格をどうするかも考えに考えました・・。

本格的に造るなら、高さのあるものにするそう。

しかし、私の中では、真壁でない、鴨居も長押もないとなると、

そこだけ本格的にしてもなあ・・・という気になり・・・。


私  「ん~、この本格的なのはなしにしましょう」

とほかの道を模索することにしました。


そして、今度はふすま。

坊主襖をすすめられたのですが、それについてもMさんから何やら物言いがつきました。

どうやら、T先生が思っているようにはならないとのこと。

結局、私がトイレに行っている間に、旦那が決めたようで、

旦那  「結局、枠が入るほうにしといたで」

私   「うん、それでいいよ」


あ~、正直、私がこだわりたかったのは床柱と天井だったんです。

天井・・・あ~、よしず・・・

床柱・・・あ~、銘木・・・なんかカビが生えたみたいなやつがカッコよかったのに・・・


これらをあきらめた時点で、正直、どうでもよくなっているのでした・・・


私  「2階のカーテン全部やめて、和室にお金つぎ込みたいんやけどなあ・・・」


と独り言のように呟いてみたものの、つぶやきは、つぶやきで終わりました・・・


あ~・・・和室・・・・


なんだかなあ・・・・。


造作で収納なんてつけるんじゃなかったなあ・・・。


和室・・・・

なんかすっきりした和室になりそうやなあ・・・・。


こんなはずじゃなかったなあ・・・・。


鴨居も長押もない和室か~・・・。


結局、心の中で思いがぐるぐるして、

時間が過ぎて行ってしまいました。


2時から始まった打ち合わせも、気が付けば5時。


やばい!

どうやら、7時からT先生が打ち合わせが入っている様子。

今日は細かい仕様のチェックをしなければならず、

和室のクロス、襖をバタバタと決めました。


襖は、美濃のメーカーのもので、その名も「清流」手もみし仕上げと

いう和紙のもの。


旦那 「清流ってえらい値打ちつけた名前つけたなあ。」

T先生「ほんまですね~。もんはいいようですね」


と、そんなに特徴があるとは思えない皺加工の襖紙。

でも、このネーミングに引きつけられました。



結局、銘木との別れで失意のうちに、

皺加工のような和紙のふすまになりました。


クロスは塗り壁調のもので、床の間と下部の貼り分けの分のクロスを、

茶色で、網目のはっきりわかるクロスをえらびました。

どうなんだろ、これ・・・。


まあ、サンプルを取り寄せてもらうということで、暫定的に決定にしておきました。


残り2時間で、細かい仕様のチェック。

意外に問題になったのが、1階トイレの巾木


まだクロスを決めていないので、巾木が決められない・・・。

クロスの色によっては、巾木を変えないとおかしなことになりそう・・。


私  「ところでいつ発注かけるの?」

Mさん「明日、打ちこみたいんです」

私  「え~、明日!そりゃあかんわ、なんとかならへんの?」

Mさん「ん~、そしたら、次の打ち合わせの時まで、トイレの巾木と窓台は保留にしておきます」

T先生「ちょっとがんばってもらいましょう」

私  「ん、がんばって、おねがいします」

Mさん「うん、がんばります。今の話聞いてたら、ちょっと心配になってきました」


トイレなあ、かっこよくしたいんやけどなあ。


トイレとつながっている洗面の床は、サーモタイルを減額目的で仕分け。

結局、サニタリーフロアーの黒でいくことにしました。

しかたない・・・。


巾木なあ、むずかしいなあ。


あと変更したのは、2階の手洗いの色と玄関収納の建具の色。

それから、1階トイレの色。

といっても、このトイレ、納入されるかどうかが微妙・・・。


今、タンクレスが入手困難なようです。

もしかしたら、1階トイレなしで引き渡しになるかもしれません。


それから、富士工業のレンジフードもダメになってしまったようです。

レンジフードもほかのものに変更しないといけなくなりました。


お~、どうなるんだ・・・。

不安の多い建築になりそうです。


ちなみに、断熱材。

今までのものとは別の商品になるようです。

基本的には今までと同等のものか、今までよりもいいものになるそうです。

まあ、いいものになれば、うれしいですけどね。


ネックはトイレか~。



5時間に及ぶロングランの打ち合わせ。

疲れました・・・。

あまり記憶がございません。


はっと気が付けば、T先生がいなくなっていました。


私  「あれ?Tくんいいひんな~。もう次行ったんや」

Mさん「はい、すーっと次に行きました」

と、最後は今日の打ち合わせの復習をして、終了。


ん~、なんだか心配なことも出てきた家づくり。

どうなるかなあ、我が家・・・。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こないだ山ちゃんの看板を確認しました(笑)
個室ありましたか??
まるぞうがちいさいので、個室で和室があったらいいなーと。
夫に「NOKAさんに教えてもらったんだけど、もう名古屋行かなくても食べにいけるね」と言ったら、「たまに泊まりにいくのも楽しいんや」と言っていたので、山ちゃんを食べる回数が増えるだけで、わが家の名古屋旅がなくなることはなさそうです(笑)
名古屋港水族館も、東山動物園も、あつた蓬莱軒も名古屋にしかないですしね(笑)
東山動物園は、カエルがいっぱいいて、おすすめです。

しかし、うちも着工合意時にあまり仕様が決まっていなかったんですが、あれほんとにこまりますよね。
お金がぐんぐんUPすることがあとからあとから出てきて・・・。
いま同時に検討してるなら迷いなく欄間なくす! とかさんざん思いました(笑)
だいすきなIさまにご提案いただいた欄間、まだ子ども部屋のドアを閉めたことがないので、いまのところ超無意味です(笑)

はにぃ | URL | 2011/05/09 (Mon) 20:14 [編集]


おはようございます。

京都観光、良いなぁ。京都って街並みが好きなんですよ。何と言うか、あの佇まいが。ボキャブラリーが貧困で上手く表現できませんが(笑)

世界の山ちゃん、一度は行ってみたいんですよね~。

さて、和室。何だか随分トーンダウンしちゃったカンジですね。確かに真壁でなく長押もないのに床柱にこだわっても、と言うのは分かります。

う~ん、何とかNOKAさんが納得できる和室にならないものですかねぇ。T先生、もう一頑張りして欲しいトコです。

NOKAさんはもうこれでファイナルアンサーですか?

後悔だけはなさらないご決断であれば外野は引っ込みます・・・。

※いつも無責任に偉そうなコト言って申し訳ありません

まあくん | URL | 2011/05/10 (Tue) 06:16 [編集]


そうなのです。

うちの義両親も、名古屋で手羽先を食べる、にこだわっていたので、名古屋に行ってよかったです。
あと名古屋までなら新幹線なんか乗らなくてもいいのに、
嬉しがって乗ってしまった。

往復新幹線料金、宿泊だけでもすんごいですからね(汗)
新幹線に乗らなかったら、
山ちゃんの手羽先が何本も食べられます。

家でも手羽先ピリ辛なら家で作れるって話になってしまうので・・・
(私も手羽先ピリ辛大好きなので、結構な頻度で家に登場します。
手羽中ピリ辛も好きでほんとに冷凍庫に手羽中と手羽先がストックされていてむさぼり食べています。
なんであんなにおいしいんだろう・・・)

京都市動物園、ちょっとしょぼかったですよね。
天王寺動物園や東山動物園、上野動物園なんかとは
比べ物にならないなあと。
幼稚園、小学校のとき、本当に何回も行ったんですけど、
あれ?こんなに小さかったっけ?って。
大人になってこの前はじめて行って、びっくりしました。

でもあの界隈は、雰囲気がよくて大好きです。
おしゃれなカフェ、美術館、明らかに億ション・・・
あのあたりに住めるような専業主婦になりたかったんですけど・・・
烏丸御池のマンションも捨てがたいけど、岡崎の億ションも憧れ。
来世では岡崎に住めるように頑張ります。(すでに来世)

かずまろ | URL | 2011/05/10 (Tue) 11:04 [編集]


はにぃさん

京都の山ちゃんに、完全個室はなかったですね。

入ってすぐのテーブル席が、個室風になってまいした。
座敷は、行け行けになってましたね~。

まだまるぞうちゃんが小さいので、個室のほうがいいですよね。
うちも姪っ子が小さいので、一緒の時は個室のある焼き肉か和食のさとばかりですね。

名古屋、いいですね~。
うちもアンパンマンミュージアムに行きたいです。
でも、大人も子供も同じ値段なんですね。
びっくりしました。

はにぃさんところも、着工合意後にいろいろ手を加えられてましたね。
うちは「少ないほうです」とT先生は言ってますが、ほんまにどうしたらいいのか、
ってところまで、金額的に追い込まれています。

NOKA | URL | 2011/05/15 (Sun) 14:39 [編集]


まあくんさん

まあくんさん、コメントありがとうございます。

和室、トーンダウンでしょ?

でも、最後のあがきで、もう一度天井だけ、考えなおそうと思います。

結局、すっきりした和室であることには間違いないのですが、
天井の材を変えることで、もう少し雰囲気が変えられるのでは、と思っています。

がんばります!

NOKA | URL | 2011/05/15 (Sun) 14:44 [編集]


かずまろさん

そうそう、私も岡崎周辺、お気にいりなんです。
よく、「私、年取ったらここら辺に住みたい」

と言っています。

だって、歩いて行ける範囲に文化的な建物がたくさんあるので、
取っ手も理想的です。

来世、確かに、私は夢の中かなあ。

今度は東山動物園に行ってこようと思います。
京都は、幼稚園か1年生までですね・・・。

NOKA | URL | 2011/05/15 (Sun) 14:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。