To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

住宅ローンと外構

本日、住宅ローンの審査が無事通りました。
実はこれ、ちょっと長い時間かかったんです・・・。


我が家も弟も、偉大なる母上様のご加護のもと、
住宅ローンもあり得ない破格で(この場合破金利??)通していただくことになりました。

う~、ますます母上に頭が上がらない・・・。

図面を読むことはとっても苦手なのですが、
やっぱり交渉ごとのテクニックは見事です。
ほんまに、あの度胸は時代が違えば今頃、
女社長間違いなかったことでしょう。


でも、図面は読めない・・・。

いいんです!
人間、何か人よりも秀でるものがあれば!!



でも、未だに母上が一番こわい・・・。




住宅ローンに関しての学びは、

信用金庫は地銀よりも地域密着度が高い!

以上!!


まったく自分たちの出る幕がなかったので、
よくわかりません・・・。面目ない・・・。



さて、もう一つのお家ネタ。

外構!



ぴんぽんぱんぽ~ん

ここからの内容は、場合によっては、気分を害される方がおられるかもしれません。

しかし、専門的な知識のある方の意見ですので、

今後、家の建築を考えておられる方の参考になる部分もあるのではと思い、

書こうと思います。


気分を害した!という方、先にあやまります。

ごめんなさい。








住友緑化に出してもらったプランを、旦那様の得意先の
社長に見積もりを依頼していたのが、
あがってきました。



住友緑化の見積もりとの差額は、



45%OFF


ってところでしょうか。




まあ、あくまでも見積もりなので、
いざ施工を依頼するとなると、
もっとたたいてくださるそうです。



見積もりを受け取りに行った旦那様の談より

以下社長のお話と私の心のこえ





やっぱり、緑化はセンスがなさすぎる。

もらった家の外観と外構イメージを1週間眺めたけど、

まるで、素人が描いた図面や。

緑化は

「家の外壁の色と外構の門柱の色をそろえて、・・・」

って、まるでそれがいいかのように提案しよったと思うけど、

あんなもん、なんもカッコよくない。

あれは小さい家にするもんや。



施主さんの意向をそのまま図面におこすから

あんなことになるんや。

もっといろいろ説明してあげんと、

施主さんは素人やからわからんのや。



はい~全くその通りです。




それにしても、ありえへんような絵、描いとる。

こんなこと、ふつうはせ~へん。




というのは、門柱の後ろにある階段が、

真正面から門柱を見た場合、

門柱から少しはみ出てるんです。

約20センチほど。



それに、家の周り(軒の真下)を土のままでほっとかせるなんて、

施主さんを不幸にするだけや。

絶対に土の部分が多いまんまは、家もあかんようになってまう。

だいたい、なんでここジャリなん???




いえいえ、私は土間を依頼したのに、

値段合わせのコストダウン見え見えで

省いてきたんですよ!!





もう、ぜんぜんあかん!!

ほんまに気に入らん!!

こんなかっこえ~家にこの外構はおれが我慢ならんわ。

一回、現場見に行って、わしが絵、描いたるわ!!


え!!来てくださるんですか??

そちらからうちまで、車で3時間以上かかりますよ。





とにかく、この家はどっから入るんやろ?

って訪問販売とかが思うような重厚な雰囲気を出さなあかん。



それ!!それです!!私が求めてたんは!!



それから、門柱をこんな道ぎりぎりに造るのは、

この家、半分殺してもうてる。



げ!母上もおんなじこと言うてた!!



ここは車寄せを造るんや。

ほんでやなあ、リビングに座った時の眺めがいちばんえ~ように、

庭をつくらなあかん。




ん~、それは伝えたんやけどなあ。私も。



このタイルテラス、いるか??

これなくしてやな、延石と玉竜でデザインしたほうがかっこえ~で。

ほんで、ここは石の乱張り。


乱張り!でも、オレンジの石はいややなあ。



もっとな、外構の勉強し~。

これ、持って帰り。

いろいろとかっこいい事例がのってるから。



ということで、旦那さまが私のために、

紙袋に入った、

10冊ほどのカタログを持って帰ってきました。



そのカタログ、








































































積水ハウスのカタログ!

全10冊!!





ちなみに、半分ほどのものは私も持ってました。






実はこの社長、住友緑化の仕事を請け負わないくなった後、

積水ハウスの仕事を受けるようになったそう。


理由は、




センスがいいから
(この社長、クレーン屋さんでもあり、外構は趣味のようなもんだそう。外構で儲ける気はないそうな)

たしかに・・・。



私も実は、夏ごろに一度積水ハウスに浮気をしたことがあったのです。

お肌つるつる営業ちゃんに外構を含めたプランを出させたんです。


その時に、家のデザインはあまり気に入らなかったのですが、

外構はほんまにカッコよかった!

そのプランを見返すと、

確かにその社長が言うとり、家の周りに土のままにしているところはなく、

芝生も敷いてない・・。


ただ、値段が900万ってどうよ!!





ということで、

積水ハウスのカタログとにらめっこしながら、

本日より外構の勉強をしていこうと思っております!!


ぱらぱらとめくって見ていると、

和風の家でも
洋風の外構が施されていて、
さらに和洋折衷が多いこと!!



積水ハウスの施主さん、

これまたいろいろと勉強させてもらいます!!

このカタログ、すごいお金かかってますよ~、きっと。

写真がすごくきれいです。

見てるだけでうっとりします。



やっぱり業界NO1なだけのことはあるよなあ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

競争相手を批判する人間とは信用関係は築けません。

ブログ主さんのお好みで決めればそれが一番だと思うのです。

通りすがり | URL | 2011/02/19 (Sat) 10:47 [編集]


通りすがりさん

コメントありがとうございます。

そうですか~。
私はなんでも「いいよ」と言われるばかりも信頼できないので、価値観てそれぞれですよね~。

NOKA | URL | 2011/02/19 (Sat) 12:24 [編集]


こんばんは。

ローン審査お疲れ様でした。

あ、コメントいただいた時に触れ忘れたような気がするのですが、卒論、本当にお疲れ様でした。長い闘いでしたね~。まだ最後の詰めまで頑張って下さいね!

外構、それぞれの良いトコ取りすれば良いと思います!(b^ー°)緑化にも良い提案あったと思いますし。

スミリンだけにこだわる必要はないと思います。

良い外構になりますように(^w^)

まあくん | URL | 2011/02/19 (Sat) 21:08 [編集]


ローンあの思い出が蘇ります。
地銀に通ったのに調子こいて都市銀に申し込んだところ、断られました。私。
好きな子に告白してフラらた気分になりました。

外構でも家でもそうですが、あたる担当によって様々ですよね~。私は運よく、家も外構もいい営業にあたったので満足できましたが、緑化(大手)だから安心っていう価値観は危険ですよね!

じぇろん | URL | 2011/02/20 (Sun) 01:26 [編集]


いや~社長さんの飾り気のない率直なお言葉、
読んでいておもしろかったです☆
緑化で満足している人もいるし、
そうでない人もいるし。
ただ社長さんも勉強された上での発言ですから、
見る人が見ればそうなんだ~と思いました。
いずれにしろNOKAさんの好みに合って、
丈夫で安心なものが出来上がりますように!

タマリータ | URL | 2011/02/20 (Sun) 10:46 [編集]


まあくんさん

コメント、ありがとうございました。

卒論、おかげさまでなんとか完成しました。
なんとも、心残りな部分もあるのですが・・・。

外構、緑化の案、どこまでのこるかなあ。

NOKA | URL | 2011/02/21 (Mon) 22:50 [編集]


じぇろんさん

じぇろんさんもローンで苦労されたんですね。
くわしく書きませんでしたが、いろいろありました・・・
我が家も。

家づくり、外構で結構家の値打ちが決まるとこのが
あるので、むづかしいです・・。

NOKA | URL | 2011/02/21 (Mon) 23:16 [編集]


タマリータさん

社長、私はまだお会いしていないのですが、
相当、見た目にもインパクトのあるかただそうで・・・。

家や外構って最近いろいろなデザインがあるので
好みもいろいろでしょうが、
私は基本は外さないようにしたいというか・・・。

NOKA | URL | 2011/02/21 (Mon) 23:20 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。