To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今年中には・・・

寒すぎるんですけど!

リビングだけがやたらと暖かい我が家。


以前、「昼間に留守だから・・・」とコメントいただいたひゆさはさん!

お返事もせずすみません。

いやいや、わたくし、週1回程度の勤務の非常勤講師なもんで、

ほぼ毎日家におります・・・。


だもんで、やっぱり我が家の寒さの原因は、立地条件と、

このLDKの密閉性の高さのせいだなあと思います。


もう、寒さは筋がね入り・・・。

トイレや2階は、日中も一桁の温度・・・


寒すぎます・・・。


弟邸はやはり、暖かいです・・・



ということで、寒さはもう諦めます。

LDKは広さの割に、リーズナブル(?)に暖房費が済んでいるのだと思っています。


一日中、小さいガスファンヒーターだけですんでいるんですからね・・・。


さて、今日の本題。

今年中に、我が家にお迎えしたいものについてです。


カウンターチェアーやリビングのソファー(一人掛け)など、欲しいものは山ほど・・・。

あ、ル・クルーゼも欲しいなあ。

ラグも欲しいし、ベッドのカバーも変えたいなあ・・・。


って山ほどの物欲と日々闘っていますが、どれも手を出せずにおります・・・。


まあ、なくても何とかなっているので、と思い、優先順位を下げているんです。

でも、そういえば、先週、いつも行くスーパーの見切り品で出ていた、

圧力鍋買いました!!

半額だったんですよ~。欲しかったのですが、なかなか手が出なくて・・・。


で、思わず衝動買いしちゃいました!!

写真ないんかって?

そんなお見せするほどのいいものじゃないんです。

ドイツのメーカーとだけ書いときます。


おかげで、煮物料理が増えました!

すんごく美味しく、早くできるので、お気に入りです。


って脱線しすぎ・・・・。



だから、今年中に何を買うかってネタですよね・・・


そうそう、忘れるところでした(笑)

それは、グランドピアノです。



現在、ゴンキチーヌが弾いているピアノは、かれこれ30うん年もののアップライトピアノ。

あ、それは私のものです。

それが最近、なんだかおかしな音がする時が出てきたんですよ。

そもそも、昨年の引っ越しに伴って、1年以上調律をほおっておいたのが原因かと思われます。


さ~、買うって言っても、それは諭吉さんの大行進をさせなければならないわけで・・・。



でも、買うとなったら、なんでも良いとは思えないのが私の性・・・。



最近、あちこちのピアノを頑張っているお子さんをお持ちのママが書いておられる

ブログにお邪魔したり、はたまたピアノに関する掲示板やヤ○ハ音楽教室関連のサイトをのぞき見したり、

情報収集(?)をしております。


ほら、家を建てたときとおんなじことをしてるんです。


ただね~、井の中の蛙だった私は、

世間の荒波を垣間見て思いましたよ。



やっぱり、住友林業カテのかたは暖かい!やさしい!!

って思う今日この頃・・・・。


先日など、親バカ承知で書いた書きこみに、はっきりと「うざい」ってお返事をいただいて、

やっぱり住林カテからは出られないや、って思ったんですよね~。

それも同じ年のお子さんのママで、同じコースに通っているお子さんのママからで、

そ~か~、こういうことは書いてはいけないんだ

と学習して帰ってきました!!



あ、ぼやきはこの辺にして、欲しいと思っているピアノについて。

今一番欲しいのは、


こちら、



p07.jpg


ペトロフのグランドピアノ!!


この猫足がたまりません。

こちらは、奥行き172㎝のもの。


チッペンデールというシリーズ。

装飾が豪華で、艶々しています。


定価 4,500、000円



そしてこちら、チッペンデールの最小サイズで、

ウオールナットのもの。



p10.jpg

奥行き  158㎝

こちらが 定価 3、650、000円。

やっぱり住友林業でお家を建てたら、木質感に目がいってしまいますよね~。


もちろん、黒いものもありますよ。

あくまでも欲しいものの話ですから。



このメーカーはチェコ製です。

プラハの香りを運んできてくれるのかしら。


このピアノ、実は実際に見たことも聞いたこともございません。

単に、このフォルムがいいな~と思っただけ。

なので、まずは試弾をしに行かないといけないんですよね~。



おそらく、現在ユーロが安いので実際には定価よりだいぶん安くなっている

と思うんですけど・・・

どうだろうなあ・・・。






そして、現実的に我が家にお迎えできるかもしれないのは、

こちら、

yamahaC3.jpg

ヤマハC3


こちらで定価2,047,500円

奥行き186㎝




これはいつも通っている教室の楽器店から、去年見積もりをいただいていました。

今のピアノを下取りしてもらって、170諭吉さんぐらいなんですよね・・・。


こちらは音色も確認しています。

といっても、ピアノは個体差があるので、あくまでも見積もりを出してもらったピアノの

ものです。


本当はスタインウエイとかも見てみたいのですが、

見たところで手に入れられるわけもなく、見るだけ無駄なんですけどね。


調べてみたところによると、日本のピアノって持って2代までっていわれているんですよ。

つまり、自分とその子どもまでと。

しかし、スタインウエイなどは100年はもつと言われています。


これってどういうことなんでしょ?


最近、ピアノもコストの関係で集成材が使われるようになったんですって。

つまり、反響する部分が、集成材・・・・。


おい、住○林業じゃないんやから・・・

森を守ってるんか。


まあ、家でも無垢のほうがいいのかなあと思わなくもなかったのですが、

結局構造は集成材で妥協した我が家。

せめてピアノぐらい、無垢が響いてほしいなあって思わなくもないんですよね~。


まあ、この少子化で不況の時代に、そうそうグランドピアノが売れるわけもなく、

グランドどころかピアノそのものが売れない時代。

いずこも同じ、コストダウンなんでしょうね。

でも、ヤマハは3年前に値上げしたんですよ。

ピアノ全般。

それに見合うだけの仕様になったとおもいきや、その筋の方から言わせると、

ヤマハも最近のものは・・・

という評価・・・


いや~、家づくりも奥深かったのですが、ピアノも奥深いですね~。



まあ、私が4月から、ガッツリ仕事をすることにしたので、

そうなってからのグランドピアノ導入なので、しばらくはネットサーフィンと

試弾行脚の旅に出かけようかしら。


まるで展示場めぐりみたい!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。