To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もうひとつの提案合戦

2012年初更新です。

みなさんこんばんわ。ごぶさたしております。

2012年、初めての更新なので、少々緊張しております。


いや~、はっきり言って、暇で貧乏で忙しいです。


はは、どういう意味かわかります?



暇なんですが、なにやら忙しくて、貧乏だからじっとしているので暇なんです(笑)


全く意味わからん・・・まあいいや。



忙しいのは、ゴンキチーヌの小学校の役員の仕事。

いわゆる保護者会の仕事なんですが、会則が新しくなったんで

本部役員の選挙の方法が変わり、私がその選挙のマニュアル作成、

および、そのマニュアルを一般の選挙管理委員に周知する説明会の担当になってしまったんです。



もうね~、はっきりいって、卒論より大変ですよ!

去年の今頃も卒論のためにう~う~いいながら、パソコンに向かっていたのですが、

今年もなぜかう~う~と・・・。



だもんで、ブログもそっちのけ・・・・。

ってそれだけじゃないけどね・・・。


あ、昨年末までに、コメント下さった方に、まだお返事していないのですが、

申し訳ありません。

そのうちに・・・・




例の固定資産税問題、まだ何にも進展してないんですが、

私が動けば、また旦那が何にもしないので、わざとほってあります。

旦那が自主的に動く日が来るのでしょうか・・・・。



あ、内容証明のひな型は、I様が作ってくださったので、大丈夫なんです。

やっぱり、I様素敵やわ~。


さて、前置きはともかく、タイトルについて。

実は現在、またもや提案合戦が繰り広げられています。

まあ、いろいろと入れ替わり立ち替わり業者さんが測量したり、

土地を見に来たり、解体の見積もりに来たり、大賑わいです。


賃貸マンションを建てるのか、どこかに貸すのかどうなるのかわかりませんが、

なにかが近いうちに建設されることは間違いないようです。


この件に関しては、現在、私は手を引いています。

母と弟がやっています。

くわしいことはわからないのですが、住友林業も参戦しています。


I様にお仕事をさしあげました。

賃貸経営の提案です。


もしも、住友林業がこれもモノにしたら、I様、支店長候補間違いないね(笑)

まあ、可能性低いけど・・・。


さすがに今回は家の建築とはわけが違うので、I様どういう戦略を

組んでおられるのかは不明・・・。


うちのおかんの要望で、

「住林と話をするなら、知らん営業マンとは話したくない!!」


ということで、戸建の営業なのですが、賃貸担当をさしおいて、

Kさん(うちの営業さん)に動いていただいております。



他にも、「そ~すい~と そ~はっぴ~・・・・いえに~かえれば~」

でおなじみの、○○ハウス(隠してる意味ないけど・・・・)


とか中堅のゼネコンとか、東海地方の企業とか、全国区の企業とか・・・


なんかいろいろと営業さんが毎週土日にいらしています。


まあ、大手は、(この場合、ハウスメーカーではありません)

「何しにきたん?」

って感じで、あまり本腰入れているとは思えない雰囲気で、

やってきてるようなんです。



営業さんのノルマ稼ぎみたいですね~。

別に契約とれなくてもいいようで、活動報告さえできればいいようで、

ろくな提案も持って来ずに、やってくる企業も多いようです。


でも、そういう営業さんって、手ぶらではこないんですよ。

いろいろお土産やプレゼントを下さるんです。


ケーキとか、お菓子はもちろん、

年末には、歌舞伎のチケットをいただいて、京都の南座に行ってきました。

てっきり安い席だと思っていたら、25000円の席!!


びっくりしたわ~。



今度は接待旅行までしてくださるそうで・・・。

弟家族とおかんと我が家、一泊で温泉接待を受けるんです(笑)

いや~、なんだかな~です。



接待ってどんなだろ・・・。

やったことも、もちろんしてもらうのも初めてです。


さて、読者のみなさまに少々お聞きしたいのですが、

「賃貸住宅に求めるものってなんですか?」


ってことなんです。



まあ、賃貸といえどもいろいろなんですが、ファミリーで入居するとしたら、

なにを求めますか?

ってことなんです。



まあ、このブログの読者さんは戸建オーナーだったり、

これから戸建に住もうという方ばかりなんですかね~、やっぱり。


ちなみに、我が家も新婚のころ4年間ほど賃貸に住んでいました。

でも、メゾネットとはまた違うのですが、駐車場付きの2LDK一軒家でした。


家賃もそうですが、間取りが気にいって契約したんですよね~。

あと新築で。


一階がLDKとトイレとお風呂。

二階が7畳二間とWIC。

収納は多かったように思います。


世の中にはデザイナーズマンションとかアパートとかもあるわけで、

「一生賃貸で」

って方もいるし、どの層をターゲットにするといいのかなって思うんですよ。


賃貸経営の目的は、収益性もあるのですが、固定資産税対策がメインなんですよ。

更地で置いておくと、若いサラリーマンの手取り年収ほどの税金がかかってくるとなると、

考えたくもなりますよね・・・。


だから、なるべくならお金はかけたくないし、かけられない・・・


お金があるわけではないのです。

税金払うなら、借金しましょってことです。



駅まで15分で坂ばかりの立地。

自慢は眺望最高、特に夜景が素晴らしい。

夏には花火大会も見られます。


そんなところに、駅近くにある賃貸住宅と同じような

賃貸物件を建てて、魅力を感じてもらえるのでしょうかね~。


以前、らぴまっくさんが住友林業の賃貸住宅をレポートされていました。

賃貸って結局、内装が似たりよったりなんですよね・・。



収益面でいえば、一括借り上げ方式が最近では主流なんですが、

それはそれで、2年見直しとか5年見直しとか10年見直しとかあるんです。


「いえに~かえれば~」の○○ハウスの営業は、

2年見直しといっても、空室がある場合だけとか言ってますが、

巷では、突然一方的に賃料引き下げを言われて、

一括借り上げの契約を解除しているオーナーさんも少なくないとも聞くんです。


まあ、結局は選ばれる賃貸住宅でなければ、どこと契約しようと、リスクを背負うことには

変わりないと私は思うんです。


RCなのか、重量鉄骨なのか、木造なのか、これも資産価値という点では重要な要素なのですが、

選ばれなければ、何の意味もなく、RCだから選ばれる、重量鉄骨だから選ばれない、

ってこともないし・・・。



たとえば、住友林業のビッグフレームで賃貸を建てたら、何かメリットはあるのかなあ。

「いえに~かえれば~」のメーカー、積水ハウスのシャーメゾン(めんどくせ~)だったら、

借りる人にとって、メリットはあるのかなあ・・・。



あと、安いだけで本当にいいのかなあ。


友人は都市銀行にご主人が勤めていて、転勤が多く、賃貸生活。

でも、それなりに補助が出るので、大阪、東京の都会で、3LDKのマンションで

それなりのところに住んでいました。


彼女は

「だって生活するんやったら、安らげるところじゃないといややん」


と・・・。


なので、分譲マンションで賃貸に出されているところばかりに住んでいました。


この層をターゲットにするなら、絶対に設備がしょぼかったり、LDKが狭かったりしたら

だめですよね。


弟が依然住んでいた賃貸も、会社から家賃補助があったので、

LDKがとても広かったし、キッチンが大きめでした。


安かったら必ず入るわけではない気がしないでもないのです。


あと、リノベーションのしやすさってのも重要な気がするんですよね。

ん~・・・・



今のところ、弟がいろいろ仕切っているので、口出しをしてはいないのですが、

いよいよ契約がちかいとなれが、私もよらないわけにはいかないと思うし、

細かい仕様の打ち合わせは、私がしようかと思っています。


おかんは、

「安いからという理由だけで契約したら、建築中に問題が起こったときや、

 アフターのことなども考えると、慎重になってしまう・・・」


と言ってはいますが、弟は安いところがいいと思っているようで、

机上に理論をつらつら述べています・・・。



私は

「選ばれる賃貸を」

弟は

「資産価値重視の賃貸を」

がコンセプトですね~。


両方とれればいいのですが、なかなかそうは問屋がおろしません。



私は、あえて家賃が高めでも、子育て世帯が住んでくれるような

賃貸がいいと思うんです。駅からも遠いし、環境がいい以外、売りがない土地なので。

近くにコンビニもないし、スーパーも自転車で10分以上かかるし、坂の上り下りが

必ず付いてくるので・・・。



さ~、住友林業は勝ち残れるのでしょうか。

勝敗のカギを握っているのはおかんですが、黙っている私の意見が

ひょっとしたらおかんの心を動かしてしまうかもしれないので、

黙っておくべきか、意見を言うべきか、思案中な私です。


なぜ黙っているかって?

おかんと弟ともめるのが面倒だからです(笑)


うちって意見をいうと、必ずケンカ腰になるんです。



あと、私はこんな土地、なくなっちゃえばいいのに、

ってどっか思ってるからなんですよ。ここだけの話。



生まれ育った土地ですが、今となっては思い出のかけらもない形になってるし、

生まれ育った家も取り壊すことになるだろうし、

そうなったら、どうでもいいや、って思っちゃって。


そうそう、別に私、住友林業の賃貸を建てたいと思っているわけではないんですよ。

そもそも、木造の賃貸ってどうよ、ってちょっと思ってるんで。


かといって、「いえを~たてたら~」もどうよって。

高すぎるんですよ。

それに怪しいんですよ。なぜか後だししたがって、なかなか提案してこないんで・・・。


他もね~、プレゼント攻撃ってどうよとか、このへんで聞いたことない会社ってどうよとか、

なんかね~、どれもね~・・・・。



今度はケタの違う話だけに、どうなることやら。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
























スポンサーサイト

PageTop

ひさびさに打ち合わせ

2月の1週目、2週目の土日は、下呂温泉の水明館とセントレジス大阪に

宿泊してきました。


水明館はA社の接待、セントレジズはS社の接待でした。

両社とも、自社の賃貸物件の見学が目的で、A社は本社に招かれ、

社長とご対面してまいりました。


S社は、レストランの個室を貸切っていただいて、営業マン3人と支店長と

打ち合わせというか、最後のひと押しというか、なんというか、微妙な接待を

受けてきました。


というのも、S社は接待する側なのに、すっかり場は私と弟の仕切りで会話が進んでしまい、

一本ウン万円の赤ワインを2本もごちそうになり、お話もそこそこにお開きとなりました。



ん~、結局、両社とも帯に短し、襷に長しって感じですかね・・・



写真もなにも無いのですが、下呂温泉は美人の湯で有名で、お肌ちゅるちゅるになって

帰ってきました。料理も最高で、土曜日限定で花火を上げてくれるのですが、

当初、大したことないだろう、と思っていたのですが、

お部屋から目の前に花火が見られて、15分か20分間でしたが、とても感動しました。



また、セントレジスはニューヨークが本店のホテルということで、

とてもおしゃれでかっこいいインテリアだったのですが、どうも私の趣味では

ないようで、落ち着きませんでした。


格は落ちますが、ハイアットのほうがよかったような気がします。


料理はイタリアンのコースで、見たこともないようなものが出てきました。

プリッツのお化けみたいなもの・・・。

長さが1メートルぐらいあるプリッツのお化け・・・

あれ、なんて言うんだろ・・・(笑)


お部屋も通天閣が見える17階で、とてもリッチでした。


そういえば、同じ日にチャン・グンソクも宿泊していたらしく、

表には出待ちのファンが50人ぐらい夜通し居ました。

ファンってすごいですね・・・



とすべてご招待で良い思いをさせていただいたのですが、どうやら、全権の責任者である、

母上様には、何か足りないようで、この話は雲行きが怪しくなってきました。



とここにきて、「森の~ちか~らを 未来の力にして~」

のS社が独自の案を提案してきました。

これが意外と母上のハートをキャッチしそうなんですよね・・・。


先週の日曜日、私も久々の打ち合わせに同席してきました。

って、単に自家自賛を受け取りに言っただけなんですけどね(笑)


そこには営業のK氏と賃貸担当の営業さんがいました。

S氏はI様の部下(戸建部門)なのですが、母と私の熱いラブコールにより、

しかたなく、いや、I様に別室に呼ばれて、

「つめこべ言わずに、○○さんとこの賃貸、取ってこい!」

って叱られちゃったんですよね・・・・


ごめんよ!K氏!!


いろいろと建築場所などについて打ち合わせしているところに同席していたのですが、

やっぱり、K氏はやるなあって思いましたよ。

この賃貸の営業くんがまた、歯切れがわるいというか、しどろもどろというか・・・


ちょっと私が突っ込んだだけで、もごもご言う始末

でもK氏は付き合いも長いので、

「また怖いわ~・・」なんて言いながら、交わすあたりがさすがだなあと。


営業マンって接待に客に対して不安にさせるようなそぶりをしたら

ダメですよね~。


この賃貸営業くん、泣きごと多すぎなんですよ。

K氏がいなかったら、確実に、「次、もうこなくていいよ」

って言ってたと思います。


明日、このS社の賃貸物件の見学に連れて行ってもらいます。

もう一つのS社の物件は、さすがに素晴らしく申し分ありませんでした。

そのイメージが強いのですが、明日、S社の物件を楽しんでこようと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村



  

PageTop

住友林業の賃貸見てきた

木曜日に住友林業の賃貸物件の見学に行ってきました。


すみません、写真は一切ございません。




場所は大阪の摂津市。

駅近く(千里丘)の物件を見せていただきました。



見せてもらった物件は、メゾネットタイプの賃貸です。

今回、仮に住友林業の賃貸を建てるのであれば、その物件は我が家の隣に建ちます。



ちなみに、他社の提案は

A社→12室の鉄筋コンクリートのマンション

もう一つのS社→重量鉄骨の12室のマンション

どちらも3階建てです。

これらは我が家の土地の中で「一等地」と言われている場所に建てる予定。


だもんで、基本無視していたのですが、

我が家の横に建つとなれば、いろいろ気になることがあるので、積極的に参加してきました。

我が家に今提案を受けているのは、メゾネットの3LDKです。

6室、または5室になりそうなんですよね・・・。


さて、住友林業の賃貸物件は、以前にらぴまっくさんが写真を載せて紹介していただいていたので、

まあ、設備はまさしくあんな感じでした。


その物件はメゾネットなので、1階と2階に分かれています。

見せていただいたのは2LDKタイプ。

駅から徒歩数分の調便利な場所にあるだけに、家賃は9万円でした。

それに比べて、我が家の場合、駅まで15分以上の山奥・・・

なんで、家賃はあまり期待できないんですよね。


まあ、各社自社の物件を売りたい(自分の成績のためにも)から、いろいろ言うのですが、

私は、こんな不便なところなんだから、何らかの付加価値なり差別化をはかる必要がると思うんですよね。

ターゲットはもちろんファミリーですね。

そして、わが子が通う小学校が小中一貫校になり、今度の4月から新校舎で開校するのですが、

どうやら、それ目当てにその校区に引っ越ししてきているひとがいることが独自の調査からわかりました。


って、単なるママつながりの情報網ですけど。

でもこれって意外と侮れないですよね。

私、今後絶対に子どもの教育のために、この校区に引っ越してくる人が増えると思っているんですよね。

だから、S社やA社の58平米そこそこの狭い物件じゃなくて、絶対に3LDK75平米のほうが

勝ち残れるんじゃないかなあって思うんですよね。


まあ、この賃貸の決定権を持っているのは弟と母なので、私の意見は蚊帳の外なんですけどね~。

でもその両者(母上と弟)、意見の食い違いから弟がキレてしまい、険悪な状態なっているんですよね・・・。


明日、A社とS社の最終プレゼンの日なんです。

なので、私も同席しなければならなくなりました。

土地のオーナーと暫定後継ぎの弟の意見が違っているのに、私はどんな態度をとればいいのでしょう・・・。


もういやだよ~、もめ事に巻き込まれるのが・・・。


ちなみに、今回のプレゼン合戦で一番卑怯なのがS社なんですよ。

モノの良さは認めるのですが、どうやらブランド力にモノを言わせる営業展開をしているようで、

一切こちらの要望に応えてきません。

弟はそういう営業戦略に愛想を尽かしています。

母は品質の良さに惹かれているものの、この計画に伴う造成計画の規模の大きさに

うんざりしていて、いまでは住林に傾いているんですよね・・・。


もうどうなるのかさっぱり予想が付かないのですが、

とにかく、昨年夏以来、打ち合わせを重ねてきた本件に関して、明日で一応決着が付くようです。

A社またはS社を選ぶ場合、住友林業の話もなくなるので、明日が最終決戦ではあります。


戸建の建築と違い、金額が大きい話だけに、慎重になるのですが、

このまま何もしないとなると、我が家の場合、確実に相続発生と同時に物納しないといけなくなるので、

資産活用の道は、今後も続くと思います。

でも、頼むから、家族間でもめるのはやめてほしい・・・。

弟は自分の思い通りにいかないと、キレて手がつけられないんですよね・・・。


明日、気が重おうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。