To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

壁紙を傷めずプリントを貼る方法

記事を更新しようとするのですが、パソコンの調子がいまいち悪く、

どうしてもできず・・・。


ローマ字入力して、かな打ちしているのですが、

突然、半角英数になってしまいます。

なぜだ・・・・。


なんせパソコンには全く疎い夫婦なもんで、原因がつかめづ、

寿命か?

なんて言っているのですが、おそらく、なんらかの原因があるはず・・・。



どうも今は調子がいいので、そのすきに・・・。



さて、前回、スタディーコーナーの内覧会で、

「壁紙を傷つけづにプリントを貼る方法知りたい人!!」


なんて、いないだろう、いや、みんな知ってるよねって思っていたら、

意外と知りたい!

って名乗り出てくださった方がおられたので、

さっさとそのタネ証をしようと思います。



だって、どんなすごい技つかってるんだ!

って妄想して下さっていたら、申し訳なくて・・・・。 (いいすぎ?)





見にくいですが、こんな感じで貼っています。



先日まではゴンキチーヌが、面積の勉強中で、

覚えたいことを自分で書いて、貼っていました。

覚えたので、さっとはがして、捨てていました。





さて、いったいどうやって貼っているかですが、


実は、


のりで貼っているんです。




というのはうそです!



しょうもないこと言うてんな!!ボコ! バス! ドス!







ご、ごめんなさい!!!



え~、これです。







P9201088_convert_20110920182104.jpg





見えますか?

黄色いプリントの後ろに、白いものがくっついてますね。






正体はこれです。




















P9201089_convert_20110920182126.jpg


これを知った時、なんてすばらしい商品なんだ!

と買いに走りました。


大学受験をする際、(つい5年前ですが・・・)


知らない方も多いかと思いますが、私、3月まで大学生だったんです。

某国立教育大学・・・。



覚えたい数学の公式や英語の熟語をあちこちに貼って、

覚えたら捨てる、という勉強をするために購入しました。




以前住んでいたマンションでは、おもに廊下にたくさん貼りつけていました。

この便利さを知っていたので、スタディーコーナーの前には何の細工もしませんでした。





裏もどうぞ。

P9201090_convert_20110920182151.jpg


これ、何気に、2番目の使い方で重宝しました。

というのも、以前のマンションは中古で売り出すことになり、

もとも中古で私たちも買ったのですが、

買った当初から、家を建てる予定があったので、リフォームはしませんでした。


なので、買ったときからのクロスの傷、はがれ、

私たちが住んでいる間にできた傷、はがれも発生していました。


そこで、これをつかってうまくはがれを付けて、わからなくしたり、

パテのように埋めて、穴をかくしてきました。



こちら、クロスが紙でない限り、全く問題なく使えます。

もちろん、冷蔵庫やキッチンの鏡面にも使えます。

4年生で、これから日本地図の勉強が始まるゴンキチーヌのために、

もちろんこれで、日本地図をここに貼ろうと思っています。


穴も開けず、傷も付けずに貼る方法、

別に私が裏技を持っているのではなく、

こんなすばらしい商品を開発してくれた、コクヨさんのおかげだったのです。



不満はないのか?

と言われますと、そうですね~。


サラバン紙を貼ったら、たまに紙からピットが取れにくくて、

紙が破れてしまうことがあることぐらいでしょうか。

学校や幼稚園のお手紙ってその役目を果たしたら、捨てる運命なので、

なんの問題もないですよね。


ポストカードもこれで貼っていました。マンションで。






ついでに、キッチンパネルやレンジフード、

お風呂の鏡、ステンレス調のバーなどの

お掃除を楽にする方法も見つけました。


これも知りたい方、いますか?  (うふ、味占めてる、私・・・)


これのおかげで、我が家は鏡のうろこには悩まされずにすみそうです・・・。

たぶん。


しょうもな!

って怒らないでね・・・。


よかったら、ポチして帰ってくださいね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

PageTop

水アカ、油汚れとどうやって闘いますか?

内覧会も和室とあとこまごました感じのところが、いくつか残っていますが、

和室の写真が、これまたうまく撮れなくて、イライラ・・。


ということで、以前告知していたのに、延び延びになっていた、

お掃除法について我が家流を書いてみようと思います。

あくまでも、我が家流なので、もしも真似される方は、自己責任でお願いします。


我が家のお掃除の発想は、汚れをこびりつかせない、っていうかんじですかね。

って、みんないっしょか・・・。


我が家の場合、お掃除術を考案するのは旦那様担当。

といっても、考案専門。

基本私がやっています。


旦那様の趣味は、洗車。

毎週、愛車をそれはそれはみごとに磨き上げております。

おかげで、歴代のマイカーは、高値で引き取っていただけて、

今でも、売ってくださいってやたらと電話がかかってきます。

(これ、みんななのかなあ)


そんな旦那様の考案するお掃除は、愛車の洗車の延長線状にあるのか、

とにかく、ぴかっとさせる

ということがメインの掃除でございます。

なので、光らないところ(顔がうつらないところ)はまったく興味がございません。


ということで、お風呂のステンレス部分と鏡、

そしてキッチンのキッチンパネルとレンジフード

以上4か所のみを美しく保つ方法をご紹介します。


使用するのはこちら、

P9261114_convert_20110926164549.jpg

ワコーズ バリアスコート


variousu というネーミングからも想像がつくとは思いますが、

こちら、いろいろなところに使える、っと解釈していいかと思います。

ただし、木製品や紙、つまりしみこむ素材のものには適しません。


写真はございませんが、裏面に注意書きとして書かれています。


こちら、溶剤ですので、少々石油っぽい臭いがします。

ですが、その臭いは初めだけで、少なくとも、次の日にはなくなっています。


この商品、本来は箱にはいっていて、マイクロファイバークロスとセットで販売されている

そうです。価格 3000円


たっか~と思ったのはわたしだけ・・?


でも、このマイクロファイバーが一枚1000円ほどするような、

なにやらすぐれものらしく、確かに、別の似たものと拭き比べると、

違う気がしなくもないなあ・・・。


これをどうするか、単に、ぴかっとさせたいところに、

拭きつけて、そのマイクロファイバークロスでふき上げるだけ。



我が家は、引き渡し後すぐからこれを使っていたので、使っていない

状態がわからなかったのですが、よくよく見てみると、お風呂の排水栓の

ボタンのところは、旦那様が塗っていなかったようで、

みると、みごとなうろこができていました。


そこを、このバリアスコートで拭いてもらったところ、

なんとか取れました。

もちろん、その前に、私が普通のお掃除できれいにしようとしましたが、

全く、取れませんでした。


じゃあ、このバリアスコート、毎日使うのかっつ~話ですよね。

いやいや、こんな高いもん、毎日は使いません。

一度吹きかけておいて、基本的にはマイクロファイバーか普通のタオルで

拭くだけでいいです。

ただ、ときおり、お掃除めんどうだわ、

ってときあるでしょ?

たとえば、お風呂のステンレス調のバー。


でも、なんせ、コートされているので、うろこになる心配は

少ないかなあと思います。


といっても、これも万能ではないので、だんだんとはがれてきます。

なので、定期的には塗る必要があるかと思います。


うちは旦那様が気がついたら塗っている(これで拭いているともいう)ので、

頻度はわからないのですが、おそらく、週末だけじゃないかなあと思います。


キッチンパネルとレンジフードは、今まで、2回ほど塗っている(拭いている)ところ

を見た気がします。

それ以外は、私が、気になったらマイクロファイバーで拭いたり、

タオルで拭いたりしています。


問題は、ガスレンジ。

ここはさすがに、毎日油が飛び散ったりして、汚れが最も激しい場所じゃないかなあ

と思います。(私だけ???)

ここは、引き渡し後、4日目ぐらいに旦那様に塗ってもらいました。

すると、新品の輝きを取り戻したと同時に、すでに、もう取ることができない、

輪じみのようなものが何か所かありました。(数ミリ単位ですが)


ガラストップといえども、やはり、油と熱でこびりついたら、

絶対に取れないことがわかりました。

しかし、その後このバリアスコートのおかげで、

今のところ、それ以上被害はでていません。


私のガスコンロの使用頻度は、朝、お弁当と朝ごはんづくり、

昼は私がいる日は、軽く料理をする、

そして夕ごはんづくり。


一般的なご家庭の使用と変わらないと思います。

ガスコンロはたとえバリアスコートを塗っていたとしても、

毎日に掃除がなくなるわけではありませんが、

とにかく、こびりつかなくするためにはいい仕事をしてくれるんじゃないかと

思います。


このバリアスコート、実は地域によっては手に入りにくいかと思います。

基本的には、車やバイク、自転車に使うものなので、

ディーラーによっては置いていることもあるそうです。

神戸あたりでは、スーパーオートバックスで置いてるとか。




長らくひっぱた割に、いまいちすっきりしね~な~、

というかた、

さっさと和室を紹介せんか!

とお怒りのあなた。


あなたのポチによって、ランキングが急上昇なんてしちゃったら、

これまた、調子に乗っていっぱいアップしちゃうかも~。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村





PageTop

なんじゃこれ!!意味わからん!

家具なし内覧会が一応、一周したので、

家具ありに行こうかなあ、と思ったのですが、

無いものずくしな我が家、お見せできるところがあまりないので、

どうしようかなあ・・・。




じゃあ、さっそくですが、失敗編、成功編などいってみようかなあ。

いやまてよ・・・。

ん~、そうさなあ、あ、あったあった!



ネタ!

ネタ不足に陥る、引き渡し後のブログ・・・。

そう考えると、いつも上位にランクインしている、まあくんさんって、

やっぱすごいわ。


だって、最近、私、まじでブログ止めようかなあ、

て思いはじめてます。

なんか、別にもういいんじゃないかって。

住友林業と一緒に叶える夢は、一応形になったしね~。


次は、自分の夢をかなえるためのブログにスイッチしようかなあ。

ちょうど、アメブロに登録してあるしね~。


家、建ってしまうともうドキドキしたり、ワクワクしたりしなくなって、

まったくブログに書こうと思わなくなってきつつあります。


と、そんな愚痴は置いといて、ひねり出したネタに行ってみますか。



先週、3連休のある日、お客さんが来るから、ということで、

いつも開け放しているWICの扉を旦那様が閉めに行きました。

すると、


「あれ?あれ?なんで??」


という声が聞こえてきます。


私  「どうしたん?」


旦那 「なんか、閉まらへん。見ててや」


と言って、引き込み戸を閉めようとしますが、途中で止まってしまいます。



あと15センチぐらいのところで、戸が動かなくなります。

何度かそれを繰り返して、今までは戸が自然に動くに任せていたのですが、

グイっと力を入れてみると、


旦那  「閉まった!なんやったんやろ?」


と何もなかったのかのように、戸は閉まりました。

閉まらなかったものが、閉まったら、なんとなく、今度は開くかな?

っと思って確認してみたくなりますよね~。


はい、私たちもそう思いました。

そう思って、戸を開けようとすると、




え?開かないんですけど・・・・??



我が家のWICは2WAYからのアクセスなので、、ゴンキチーヌの部屋から

入って、反対からも同じように開けてみよう、

と、特に意味もなく、そんな行動に出た私が見たものは・・・。




こちら、WICの扉を内側から撮ったところ。


PA101152_convert_20111014083957.jpg


見えます?


ではアップでご覧下さい。





PA101151_convert_20111014083820.jpg



私  「え~!!なんじゃこれ!!」



もうびっくりでした!

なんと、戸がまるで鋭利な刃物で切り付けられたように、ぐっさりと入っていました。


ということは、この戸は引き込み戸なので、この、

壁の間に、なにやら鋭利なものがあるのか、ってことになりますよね??



これはいかん、と思って、ブログで呼び掛けるのはやめて、

生産担当Mくんに電話しました。

でも、確か、ロングランで休暇に入っているとかなんとかいってたなあ、

と思いつつ、一か八かかけてみたら、出てくれました!


事情を説明すると、どういうことかイメージできなかったようですが、

ひとまず、ホームテックの監督さんに連絡してくれて、

後日、見に来て下さりました。


傷を見て、驚いておられました。

監督 「え?なんで??こんなとこ、なんかあるかな?」

と言いながら、引き込まれるほうの壁に隙間をペンライトで照らしながら、

のぞいておられました。


監督 「うわ!なにこれ!なんでこんなとこにあるんやろ?」


私には確認できなかったのですが、どうやら、壁の中に、

針状のものが飛び出していたとのこと。


さらに、この日曜日に大工さんが来て下さって、

無事、その針状のものは取り除かれて、一応戸は開けられる状態に

なりました。


もちろん、建具は交換になります。






入居後、我が家はいろいろと、結構補修に来てもらっています。


現在も、いろいろ待っています。


クレストの収納のレール調節まち。

和室の建具の調節待ち。(これ、忘れられてる気がするなあ・・・)

そして、WICの建具の交換待ち。





そうそう、夜中、一人で起きていると、我が家はすごい音がします。

「カッ!! ベキ!  パリ!」


昨日なんかは、2階に上がると、1階にまるで人がいるような音がします。

思わず見に行きました。


木が暴れているようです。


クロスも不思議な現象が見られます。

夜のうちに隙間があいて、クロスが結構膨らんでいるのを夫婦で確認するも、

翌朝、同じ個所を見ると、なんともない・・・。



あの~、住林オーナー先輩のみなさん、クロスにそんな現象、

見られませんか?


さらに我が家では、あちこちで、えくぼの反対で、吹き出物のように、

壁がところどころ、小さく盛り上がっています。

でも、常にあるわけではないんですよね~。


気持ち悪いわ~。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村


PageTop

これはうまくいったよ!成功編 その1

昨日は、ゴンキチーヌの小学校で、保護者会と先生方による、

年に1回のお祭りがありました。


毎年、ただふら~っと遊びにいって、模擬店を楽しんで、

知り合いのお母さんたちとくっちゃべって、帰っていたのですが、

今年は学級委員に当たっていて、さらには学年代表にまであたってしまったので、

ブースの責任者として、働いてきました。


4年生の4クラスの学級委員のママたちと、事前準備から頑張ってきました。

私が担当したブースは、スタンプラリー形式で子どもたちがやってくる、

的当てブースでした。


的は段ボールに模造紙を貼ったボードに、タンバリンを貼りつけました。


そこに、なにかイラストを描こう!

となったのですが、ママたちのなかにガニャピンさんのような、

うでに覚えのあるママさんがいなかったので、

うでに覚えはまったくない私が、見たら描ける!


という、なんとも心もとない腕前ながら、がんばってみたイラスト!

へたくそなりにがんばったので、ちょっと見てほしくて、載せてみます!



こちら、ちょっと動きのあるピカチュー


SH3H00730001.jpg


こちら、ビクティニ!


SH3H00760001.jpg


そして最後に、ミジュマル!とモンスターボール!


SH3H00770001.jpg


すべて、携帯の小さい画面に表示した、ネット上のポケモン図鑑を見て、

必死に描きあげたものです。


いちおう、ママたちには絶賛してもらったのですが、

せっかくなので、ここに記念に載せておこうかなあって!


ま、欲をいえば、もっと陰影をつけて色を塗ってほしかったなあ・・・。

あ、色塗りは他のママたちです。


この的に貼ってあるタンバリンめがけて、子どもたちには3つの

玉入れ用の球を3球ずつなげてもらいます。


11時から1時半までの間、約400人の子どもたちを捌きました。

ほんと、みなさまの協力のおかげで、無事おわりました。


ここちよい疲労感で帰ってきて、一気に家事を片づけました。

やっぱり、活動しないといけませんね・・・。



さて、ながながと家ネタ以外にお付き合いいただいて、ありがとうございます。

ではでは、前回の「失敗したなあ編」に対しまして、

成功編をおとどけしましょう。



まずは、こちら。



P8310876_convert_20110902080441.jpg


脱衣室兼洗濯室兼1階のクローゼット。

内覧会の使いまわしです。



何がよかったかって、



ここに

P8310875_convert_20110902010741.jpg


置いてある洗濯機で洗濯をして、ホスクリーンに通してある

物干しざおに洗濯を干す。




そして、ここ

P9020989_convert_20110902090741.jpg

の下に置いてある、収納(写真はなくてすみません)と、このハンガーパイプに

かけられる!!!


洗濯の

洗う→干す→取り込む→たたむ→片づける


の作業が、一気にここで終わってしまうのが、なによりうれしいのです!


でも、だからこそ、実は失敗したなあと思うことも実はあったりするのですが、

それについてはまた次回・・・。


今回は成功編なので、いいこと目線で書いていきますね。



ここは我が家の北側になります。

そして、ここはお風呂のすぐ横なので、ここに室内干しをすると、

生乾きの臭いが気になったりするかなあ、と心配していたし、

母や弟嫁からも心配されていました。


しかし、季節的なこともあり、日常的な洗濯(日々の衣類やタオル)なら、

ここに干しておいて、在宅時は勝手口を網戸にして、

洗濯機上の窓を開けて、お風呂場の引き戸は開けておき、お風呂場の窓を開けておきます。


不在の場合はもちろん、すべて閉めているのですが、

お風呂場へつづく引き戸は開けて、キッチンへ続く戸も開けている状態で

出かけます。


最近は乾燥しているので、問題なく乾いてくれています。

もっといえば、夜干して寝ると、朝にはほとんど乾いています。


でも、梅雨時はさすがにそうはいかないだろうなあ、

とは思っているので、除湿機はスタンバイさせています。




また、ここはキッチンのすぐ横に位置します。

仕事(っていっても今は週に2回程度)から帰ってバタバタする時には、


とっても導線がいい!!って思います。




そして、ここに洗面をもってこなかったので、

お客さんに見せたくない舞台裏は、引き戸をしめれば全く隠せるので、

ほんとによかった!!って思います。



失敗編、成功編、一つずつお届けしましたが、いかがでしょうか?


もっと教えて!って思った方、



NOKAさん、ポケモン、がんばって描いたね~

って思った奥さん!


ポチしてくれると、調子にのって、次の記事をさっさとアップできる、

気がする(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村





PageTop

失敗したなあ その2

急降下のあとの急上昇!

みなさま、ポチしていただきまして、ありがとうございます。


さて、唐突に始まった、失敗編、成功編、

たくさんの方の興味を引き付けていることが伺えます。


今日は前置きなく、さっさと書いちまいましょう!

というのも、単に眠いんです。

でも、今日書かないと、また長期放置しそうだったので、

みなさまからいただいたぽち!を生かすためにも、

眠気眼をこすりながら、書いていきます。



失敗したなあ、と思うところの2つ目は、

洗面室の窓!




こちらです。

P8310893_convert_20110907172813.jpg


こちらは、FIXの型ガラスです。

この窓が付いている方角は、北になります。


この窓のおかげで、ほんのり明るいので、明りとりとしての

役目は、十分果たしています。


そもそもこの窓は、私がこのクレストの洗面台の上には、

壁いっぱいの一面鏡を貼る!

って決めたことによって、この窓になりました。


しかし、資金的なこと、洗面化粧台の使用方法などを考慮したところ、

こちらの、本来は居室にかけるであろうイタリア製(別に何のこだわりもないのですが・・)

の鏡をかけることにしてしまいました。


そして、こちらもご覧下さい。

<P9031036_convert_20110924161105.jpg


ちょっとわかりにくいのですが、トイレの窓です。

上はFIXで下のみ開け閉め可能です。



洗面の右隣に位置するトイレ。

トイレのドアは引き戸です。



この引き戸は、在宅時はほど開け放しています。

トイレなのに・・・。


といっても、リビングなどからは見えないので問題ないのですが、

トイレが開けっ放しって・・・・。



おわかりですか?


洗面上の窓がFIXなので、洗面の換気をしたいときは、

トイレのこの小さい窓を開けて、戸をあけておき、

さらに、洗面にはいる引き戸も開けておくことで、

換気ができる状態になっています。


この窓の提案も、初めは細いすべりだし窓が、

壁の両側についるものもありました。

しかし、私が一面鏡を貼る!

っていったもんだから、こうなったんですね・・・。



一面鏡もないのに、一面鏡仕様の洗面室壁の補強も、

ちょと無駄になっています・・・。



まあ、最近、寒くなってきたので、在宅時にも

トイレのドアを開けっ放しということはなくなってきたのですが、

唯一、風が抜けない場所をつくってしまったことが、

私の失敗したな~、2つ目でした。



やっぱり、窓は開け閉めできなきゃ~、

と思ったあなた。


一面鏡、貼れないくらいお金がなかったのね、

と憐れんでださるだんなさん、


ポチ、とひと押し、よろしくです!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。