To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さよならきこりん、はじめまして我が家

脱衣所兼洗濯室の収納の造作を残し、本日木工事完了立会を迎えます。

そして、とうとう我が家の外観の全貌が現れました。




きこりんさようなら


毎朝、窓をあけると、にこにこと笑ってそこにいてくれたきこりん。

雨の日も風の日も、そこにいてくれたきこりん。

短い間だったけど、毎日きみには癒されていました。

なぜか頑張ろうと、思わせてくれました。

なんだかいつもほっこりした気持ちにさせてくれていました。



ありがとうきこりん!!





さて、そこであらわれた我が家の全貌。

率直な感想を申し上げます。







あちゃ~、もったいない・・・。



わが家の外壁の色は

シーサンドコートSEA602

一部アクセントで櫛引にして吹きわけています。

その部分のシーサンドコート番号は・・・・

わかりません。



まあ、グレーなんです、我が家。

なんか地味・・・。

ほんとに地味・・・。


まったく今はやりの家じゃない・・・。



まあそれはもともとのねらいだったので良いんです。

でも、この吹きわけた部分が・・・。



単に

汚れてる?

塗り忘れ?


みたいに見えるのは、私だけ???



全貌が明らかになった日(7月29日)に、点検にきていた生産Mさんに会い、

感想を求められました。

一緒にエンジニアリングの監督さんも来ていて、

私  「なんか、あの上の部分の吹きわけのところ、汚れてるみたい・・・。

     あれ、しっぱいやったなあ。」


Mさん「あれでしょ。実は職人のほうから、ほんまにこれでいいのかって聞いてきたんですよ」


私  「あれ、せっかくやったのにもったいなかったなあ」


Mさん「でも千陶彩が一番目に入るので、あの部分も目立ちすぎたら、こだわりが分散してしまうので、

    これでいいと思いますよ。ただ、目立たないので、凝っているのがわかりにくいですね」


監督Yさん「よくよく見たら、あんなところも凝ってるんや、っていうのもいいと思いますよ」



もう~、二人ともうまいこと言うわ~。



私  「まあ、外壁の色は旦那に任せたんで、この家は99パーセント私が決めて、唯一旦那が

    気合入れて決めたことやし、まあ、いいんとちがうかなあ」




というわけで、当の本人はといいますと、


旦那  「お~、わしのねらった通りや!」



え~、そうなん????



とご満悦。

まあ、千陶彩がめっちゃかっこいいので、私も満足なんですけどね。

たぶん、飽きの来ない外観に仕上がったんだと思います。



では、我が家の外観、

問題の目立たない吹きわけの部分を公開しましょう。

といいますか、そもそも、

「これ、シーサンドコート塗ってる?」


っていう外観です。

なんか、モルタルぬりのまんまみたいなんです。










P7290376_convert_20110731101254.jpg




わかります?
どこのことか?

2階の正方形にちかい窓の周りです。

これ、櫛引になってるんですけど、

わかりにくいですよね~・・。



というか、足場撤去前の映像で分かりにくい?



あはは・・・。

まだちゃんとした外観撮影してません。

こちらでご勘弁。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

PageTop

外観、お気に入りアングル

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

PageTop

もう一つのきこりん邸

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。