To Realize My Dream with 住友林業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

どうなん、これ?

いろいろな先輩プロガーさんのところにお邪魔していて、いつも思っていることがありました。

みなさん、家具や照明器具にやたらくわしいなあ。

家具なんて近所の家具屋さんでしか買ったことなかったので、ブランド名など全く知りませんでした。


ここ1年のあいだに覚えたブランド名、

  ・リッツウェル
   
  ・カッシーナ

いや~、かっこいいですね。

値段もある意味かっこいい・・・。


あと、

  ・アルフレックス

も覚えました!!


ほんまに、どこもかしこも、いい値段しますわ~。



展示場に置かれているような高級なソファ、誰よりもよく座っているのが、

我が家では


ゴンキチーヌ


なんせ、家を建てるとなって以来あっちこっちの展示場に連れまわされ、
いつもソファーでDSしたり、ジュースをいただいたり。

親はうろうろと見てまわっている間に、そこで寝てしまうこともしばしば。


ちなみに我が家には今までソファーはありません、

夫の実家も、私の実家にもありません。

ということで、ゴンキチーヌにとってのソファー初体験は展示場。

彼女が体感したソファーの感覚は

アルフレックスやリッツウェルなどの高級ソファー。



ある日、とある家具売場へ。

まあまあ、現実的に手が届きそうなソファーがたくさん並んでいました。

その一つ一つに座って、座り心地を確かめるゴンキチーヌ。


「お母さん、これ沈みすぎる」

「これはかたいわ」

「これはちょっと寝にくいなあ」


といちいちコメントしていました。

そして、そのコーナーとは別に、照明が間接照明なっているようなコーナーへ。


「あ、ここにもあったわ」

と無邪気に座り心地を確かめるゴンキチーヌ。



「おかあさん、これが今までの中で一番いい感じやわ!!」

どれどれ・・・

お値段はいかほど・・・・



え~!
さっきのソファーが4台ぐらい買えるんですけど!!


子どもってすごいですね。

「良さ」を感覚できちんと身につけていました。

やっぱり、教育には本物が必要って理由がわかった気がしました。



ま~、太陽光パネルをあきらめたら、そのソファーも買えるんでしょうけど・・・

そんなソファーの上でジュースやポテチを(旦那に)こぼされたら、
たまったもんじゃないですよ!!

全体的にソファーをサランラップしとかなあかんようになるし~。





今日はソファーの話じゃないんです。

きのう即刻却下されたダイニングテーブル。


色はともかく、このフォルムに惚れたんです。

ダイニングテーブル



テーブル、うっとりするわ~。


椅子もやばい

(かっこいいっていう意味です)

値段もやばい

(高いって言う意味です)


これ、ACTUSの空港店、京都店、どっちでみてもやっぱりいい~と思ったテーブル。


ARLEKIN ダイニングチェア
brand : porada


かっこいいなあ。
「仕上げ違いもございます」
ってかいてあるんやけど、
オイルチークもあるんかなあ。


私が好きな理由は、天板と足のつながり。
横からみた姿がとっても好きなんです。


T先生が
「似たようなのがあると思うので、また提案させていただきますね」

と言われて、

「じゃあそれで・・」

と、ちからなく引き下がった私。

このフォルムはこれだけなの!!

っていえなかった・・・。


「いっそのこと、床材、変えたらいいやん」

と旦那にいってみたら、

「なんでテーブルのために床材かえなあかんねん。」


そうやけど・・・。



さようなら、PORADA

またいつか会いましょうね。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop

インテリアフェアーに行ってきた

昼間に、ゴンキチーヌ学校の参観内容につづき、

家ネタ関連もお届けします。





先日の日曜日、大阪OMMビルであったインテリアフェアーに行ってきました。

13時に予約を入れていたので、車で早々に出かけ、ランチをしてから現地に向かいました。

弟のお嫁たんがもうすぐ2人目出産なのでお留守番だったのですが、

おかんと、弟と、姪っ子、そして我が家で一緒に。


ようケンカして、仲悪いみたいようなことを書いていますが、

問題が起こらない限り、基本、仲良しかもしれません。(といいつつ、1か月は音信不通だった・・・)

というより、仲良くしないと、と思っているのかもしれません。

だって、おなじ敷地に住むのですから。


2台の車に分乗して行ったのですが、現地に着くと、車が大渋滞!!

OMMビルの駐車場が満車で、どうしよう・・・と途方に暮れていたのですが、



そうや、こういう時こそIさまよ~

とさっそくお電話。どこに停めたらいいかをお聞きしようと思って。


残念、出てくださりませんでした。

でも、着信見たら絶対かかってくるよね~、

と思いながら、近くのコインパーキングに停めて行くことにしました。



会場に入ると、各会社ごと(住友林業、三井ホーム、へーベルハウスに受付があり、

さらに中には各支店ごとに受付をしてくれます。

すると、一緒に回ってくださる担当の方がテーブルにご案内。

私たちの場合、弟アンドおかんは○○支店、

我が家は△△支店で別々に担当が付きます。


「あ~、インテリアコーディネーターさんとやっと会える~、

 なんなら、○○支店の方とも久しぶりに会えるなあ」


とか思って楽しみしていました。


弟とおかんには○○支店のICさんがついて、

うちには△△支店のICさんが付くんだと思って、

ウキウキして行ったんです。


しか~し、

○○支店のICさんはインフルエンザでお休み。(お大事に)

うちは、別のお客さんにつくことが決まっているので、別の人が

付くことになっているって、紹介された方が・・・・。



微妙・・・・。



いや~ね、人を見かけでとやかく言うたらあかんのはわかってるんですよ。

でもね、ここ、インテリアフェアーの会場ですよ。

そこにね、お仕事に来ている人が、

どうみても、私の休日の家で過ごすときの恰好

ちょっと髪の毛ぼさぼさで、手提げかばんがまた微妙なものを持ってはるんです。

もう、完全にイケテない雰囲気で

「担当させてもらいます」

て言われたら、

テンション下がりませんか??


もう、この時点で、私のインテリアフェアー初参戦の意味が半減いたしました。

せっかく、いろいろ聞きたかったのに・・・って。


思わず、

「でも、T先生(設計さん)は来てくださるんですよね??」

て確認しちゃいました。



仕方がない(申しわけないけど、本音)ので、ご一緒して順番に回ることになりました。


あ~、気持ちが~とへこんでいるところに、

電話の着信音が!

これはきっと、Iさまよ~

とテンションあがりました。

やっぱり!!


;">「住友林業のIです~。ご無沙汰いたしております~。

 奥さま、先程、お電話いただいたようで~。

 出られずにもうしわけございませ~ん」



あは~、Iさま~

声もやっぱりかっこいいでございます~



「ごめんなさい、お忙しいのに。

 今ね、インテリアフェアーの会場んなんですけど、

 さっきは車が停められなかったんで、他にどこか停められるところがあるのかを

 お聞きしたくて、Iさんやったら間違いないかとおもってお電話したんです~

 でも、近くのコインパーキングに停めたんで、大丈夫なんですけど」


Iさま「あ~、そうでございましたか~。そしたらね~帰りに領収書をもらっていただいて、

    後日営業のKに渡していただきましたら、ご精算させていただきます~」


私  「え~、いいんですか??よかったです~。

    そしたらまたお願いします~」


Iさま 「いかがですか?家具のほうは???」

私  「まだ来たところで、いまカンディハウスさんでダイニングセットみてるところなんですけど、

    また、Iさん、よかったら相談のってくださ~い」

Iさま 「はは~、そうですか~、いつでもなんでもお申し付けくださいね。なんでもさせていただきますので」

私  「でもお忙しいですよね~」

Iさま 「いえいえ、何をおっしゃいますやら・・・」


てなかんじで、Iさまの営業トークにご機嫌を良くした私。

気を取り直して、家具みるぞ~と思っていると、

T先生もいらしてくださいました。

私 「T先生~、待ってたんですよ~。よかったです~、来ていただけて」

T先生「2周ぐらいぐるぐる探しましたよ」

と、例のお付きの方(あの方はICなのかなあ)をないがしろなことが繰り広げられておりました。


そこからは、ますますテンションあがった私。

T先生は私の好みを熟知されております。

現在の住まいに来られたときに、我が家の家具の色味をみて、

アクタスで気に行ったテーブルがあると見せたら、色が現在の家のものと同系色。

さらに、デザイン的に、少々個性があるのがいいのを分かっているので、

T先生「ぼくがいくつかピックアップしたのがあるので、案内しますね」


と、なんとも心づいよいお言葉!

「ヒュ~ヒュ~かっこいいよ!!」

と思いながら付いていくと、



リッツウェルへ。


「気に入られると思いますよ~」

と見せてくれたのが、

こちら。

EX-TABLE777.jpg
FV-TABLE778.jpg

画像はリッツウエルさんHPよりお借りしました。


上のテーブルは
■プロダクト名:EX 777-240・OB ダイニングテーブル
■カテゴリー:DINING TABLE
■サイズ:W2400×D900×H700
■仕様:木部/ブラックチェリー ムク材
 塗装/オイルフィニッシュ
■特記事項:・組立式
 ・受注生産品です。納期などはお問い合わせください。
 ・オイルメンテナンスキット付属 詳細はこちらをご確認ください。
■プライス:\488,250


2つ目は
■プロダクト名:FV 778-200・OB ダイニングテーブル
■カテゴリー:DINING TABLE
■サイズ:W2000×D1000×H700
■仕様:天板/ウォールナット ムク材
 脚部/ビーチ材
 塗装(天板)/オイルフィニッシュ
  塗装(脚部)/ウレタン塗装W/N色
■特記事項:・組立式
 ・オイルメンテナンスキット付属 詳細はこちらをご確認ください。
■プライス:\330,750

いや~ん、私好みじゃないの~。


とテンションあがりました。


1つ目は、表面にさしが入ることが多いそう。でも、個体差あり。EX-TABLE456-image_convert_20110119010549.jpg


FV-TABLE778-image_convert_20110119011109.jpg2つ目は、横から見た、たたずまいが好きです。


ん~、どっちが好きかと聞かれたら、1つ目なのですが、
うちの家の雰囲気からいうと、2つ目なんですよね~。
ん~、ダイニングテーブルの値段の相場ってどんなもんなんですかね?

他のメーカーもまわってみて、いいなあと思うのがいくつかあったのですが、

どうも値段的には似たり寄ったりで、

上の一つ目だけはちょとお高い感じ。


ん~、どうしようっかなあ。


あと、ソファーも見たんですが、ピンときたのは一つだけ。
でもお値段が、100万とか!!


う~・・・・
それは無理だ~。

でもこの会場にはあれ以外いいものはなかった・・・。

う・・・、家具の予算どり、いくらだろう・・・・。

決めてね~!


でも、たぶん買うと思います。
どっちかを。

椅子も見積もってもらったのですが、どれか忘れました~(笑)
いすは印象に残ってなくて。

BLAVA-723-s.jpg
CAREZZA-782-2-s.jpg
ALIS-510-s.jpg


これのどれかがいいなあ、と思ったことはたしか。

でも、どれを見積もりに入れてもらったかがわかりません(笑)




ほしいな~、リッツウエル。

展示場で見て、ず~っと憧れてたから。

でもなあ、ない袖はふれません。

ん~、悩む。



インテリアフェアー、あのお付きの人は

「いいですね~」

「いけるとおもいますよ」

「すてきですね」

しか言ってもらえませんでした。


でも、T先生のおかげで、なんとか意味のあるイベントになりよかったよかった。

T先生がきてくださらなかったら、確実に、弟のところに合流していたでしょう。


ちなみに、弟は、

「ここで一番高いところどこですか?」

と投げかけて、結局、会場にはなかった、

カッシーナのソファーを見積もってもらい、

ダイニングテーブルとして、200万円の見積もりが出たそう。

弟には設計次長さんが付いていたのですが、ICさんをつれてきて、

「お金には糸目をつけないご様子です」

って耳打ちされていたそうな。



そんなわけないやん(笑)



弟は完全な冷やかしで、参加。

家具について何も知らないのでお勉強に来たのでした。


結論、

Iさまのお声がきけてよかったです!


じゃなくて、

インテリアフェアー、疲れました。

人が多すぎで、田舎もんにはダメです。

さ~、どれにするかなあ。


みなさん、ぽちっとして帰ってくださるとうれしいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村





PageTop

大塚家具とIKEAと母上様

長文です。

後半、かなり疲れます。

覚悟して読んでください。


覚悟のないかたはこちからか、退出を。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村









日曜日、大塚家具に行ってきました。

昨年10月ごろに、大塚家具に母と行って、抑えてある家具があるのでそれを確認するのと、

母上についてきてほしいと頼まれたから。

母上は弟一家と行く予定なのですが、弟夫婦と行くと姪っ子に気が取られてゆっくりみられないため、

ゴンキチーヌに子守りをさせようという目的と、

うまくコディネーターさんとやり取りするのに不安があるため、

私についてきてほしいということだったのでした。



うちの母上、値段の交渉、契約の締結などの交渉には強いくせに、

この手の買いものはだめなんです。

想像ができないので、わけのわからない買いものをしてしまうことがあるので・・・。


ちなみに、弟邸の引き渡し予定は3月19日。

引っ越しの安い時に移る目的で、引っ越しだけ3月18日。

我が家と弟一家と母上邸の引っ越しを同じ日に行うことで、

格安で引っ越します。

弟邸は家電のみの移動で、25000円

母上は箪笥3棹の移動で、30000円

我が家、一所帯まるっと引っ越しで72000円


この値段で引っ越しとなると、3月18日が臨界線だったんです。


なので、強引に引っ越すことになりました。



どこの引っ越し業者か、

興味のある方に、教えますよ~。


さて、大塚家具。

事前に予約していったので、担当の人が待っていてくれました。

そして、弟一家が予約していた家具と、母上が予約していた家具が一か所に集められていて、

すぐに見られるようにしてありました。



母上はダイニングテーブルとイス4脚

テレビボード

ソファー

の検討。



先日、住林のインテリアフェアーに行った際、

カリモクのソファーの座り心地の良さが忘れられず、

一番の懸案事項はソファーをどちらで買うか。


ちなみに、うちの母上は図面を見ても、全くわかりません。

そのため、北といいながら平気で東を指さし、

息子の居住スペースの話をしながら、

自分の居住スペースを指さし、

さらに、「違う」と指摘すると、不機嫌になるという、

とっても取扱いが面倒なお方・・・。



大塚家具滞在3時間、


もう私は、精魂、つきはてました・・・・。



自分の居住空間のことなのに、

「こっちとさっきのと、どっちの配置がいい?」

とたづねると、

「知らんやん!!わからん!!」

と言い出し、

「こっちやったら、こんな風になる」

と図面上に小さなパーツを置いて説明しても、

「そこは○○くん(設計さん)が電話を置くっていうてた」

と言い、

「自分の家なんやから、好きにしたらいいやん」

と言っても、

「○○さん(設計)が言うてたんやから、私しらんやん」


「だ~か~ら~!、自分の家やろ?」


「もう、知らんて!!」


とこんな調子・・・・。


だれの家やねん・・・。


これではらちが明かん、となり、

大塚家具の担当さんが、

「設計担当の方と私がお話ししますので、連絡とっていただけますか?」

と言っていただいて、早速お電話。

それも、

「私いややし、あんたし」

と私が。


打ち合わせ中のようで、また後から電話があることに。


すぐにかかってきて一安心。

大塚家具の担当さんに変わると、

「カップボード横にテレビを置くと、とてもいい感じにリビングがおさまるのですが、

 そこには何か置く予定されてますか?」

これもおかしな質問なのですが、そう聞くしかなく・・・


結局、問題がないとなり、その配置でいこうということに。


っていうか、図面に描かれていないことなんて、

自分でどうにでもできるってことをわかってくれ!!

おかんよ!!



ん??図面に描かれていないこと??

そういえば、母上は寝室に壁かけのテレビを置くっていうてたなあ。

でも寝室に、情報コンセントのマークがみあたらない・・・

どうなってるんや???


「ちょっと電話変わって」

と設計さんにおたづねすることに。

「寝室に壁かけのテレビ置くっていうて、壁かけの金具をかってきたっていうてますが、

 これ、どこに掛けられるように配線してくれてはるんですか」


とたずねると、

「あ!!」



設計さん、痛恨のミス・・・。

壁かけにするとは言っていたものの、

そのコンセントの配置を決定せずにいたことに気付いた模様・・・。



さ~そっからが大変。

母上に電話を変わり、

「○○くん、言うてたよな、壁かけにするって。

 金具買っておいてっていうから、どうたらこうたら、なんたらかんたら、

 くどくど、くどくど・・・」



あ~、またや、人のミスがゆるせない母上。

とにかく攻める、攻める、攻める・・・・・



あ~、いい加減にしておくれ~!!!



「電話、変わって」

と私が電話を変わり、

私  「○○さん、そしたら、今からまだ配線間に合うか、確認してもらえます?」

設計さん「わかりました。週明けに、生産担当に伝えて、施工の確認をしてもらって、対応してもらうように

     します」

私  「わかりました。ではよろしくお願いします」


はい、これでおしまい・・・。



そりゃさ~、わかるよ、腹立つの。

でも、そんなこと言うてどうなるの・・・。



電話を切っても、しばらく、

どうたらこうたら、くどくどくどくど、



あ~、頭がおかしくなりそう~。



配置が決まり、ソファーをどうするか。

いろいろと他の商品も見てまわり、

やっぱりこれで、ということに。

すると、担当さんがリビングテーブルをすすめてきた。

ちょっと、でかすぎやしませんか?

と思ったけど、もう疲れ切っていたのほっときました。


結局、以前予約していたものプラス、リビングテーブルで、

かなり高額なお買いもの。


なんせ、ダイニングテーブルが欅の一枚板なので、

1点もの。


ダイニングセットだけで、目がでそうな金額。


さすが母上、お目が高い・・・。(無垢の商品にしては高額という意味です)




弟邸も結局、予約していたものに、弟の椅子をプラスして、

購入決定。

購入数の多さは弟邸なのに、

母上のほうが支払額が大きい・・・。



ダイニングテーブル、高すぎ・・・・。




母上と買いものに行くと、絶対に自分のものは見られません。


理由、疲れるから・・・。


我が家もダイニングテーブルを見たかったのですが、

もうそんな元気もなく・・・。


結局、おさえてあるソファーをもう一度見てすわり、

これはデザイン的にも、座り心地も、値段的にもいいと感じたので、

やっぱりキープしておいてもらおうと思いました。



疲れた体を引きずって、

なんとIKEAにいくことに。



まあ、一度は行ってみたかったので、弟一家と一緒に行くことに。

IKEAに行った感想。
















もう2度と行きません


ついでだったので、今回はよかったのでしょう。

でも、今度改めてわざわざ高速をつかってまで行く価値はないと思いました。


IKEAで家具買うなら、近所の家具屋で買います。

雑貨、ニトリで十分です。

もしくは、近所のアルプラ(スーパー)かイオンでいいです。

ホームセンターのほうが、掘り出しもんありそうです。



この意見、弟のお嫁たん、母上、全員で一致。

それでも、新生活が目の前の母上とお嫁たんは、

ごみ箱とか、はたきとか、ハンガーとか買ってました。

我が家もハンガーだけ購入。

木製ハンガーで、8本489円也!

安かった!!

でも、高速使ってこれ買うには高すぎる・・・。




昨日のこと。

母上寝室、テレビ配線問題、無事解決しました。


約束はしていなかったのですが、

絶対私、呼び出されるわ

と思っていたら、

朝10時に電話。


1時に現場に行きましたよ~。


生産さんがいたので、

「こんにちは~。よろしくお願いします。

 もう、石膏ボード、貼っちゃってましたか?」


生産さん 「大丈夫でした!いままだ仮止めの段階なので、すぐに外せます。

      電気屋のほうもOKでましたので、場所だけ決めましょか」


私  「よかった~、まためくってとかなるのかと心配だったんです」


寝室の配置については、昨日、大塚家具の担当さんと一緒に、

ベッド、箪笥、マッサージチェアー、テレビの位置を決めていました。

なので、実際の現場で、構造柱や耐力壁にさえ問題なければ、決めた通りでいいだろう

と思って先に確認していました。


そこに母上登場。

前日に決めていた配置を説明し、

「これでいいな?」

というと、

「だいたいな、ここに箪笥が来ること自体で私の予定がくるたんやん。

 くどくど、ごちゃごちゃ・・・」


あ~またはじまった~。

ようは、設計段階で、家をこれ以上大きく出来ない(したくない)から、

納戸におさめる箪笥を一棹、寝室にしようと決めたときのことを言い出したのです。



いまさらそれをいうて、どうなるんじゃ!!家、もう建ってるわ!!




母の居住スペースは、25坪ほどあります。

しかし、母は二言目には

「せまい、こんなちゃっちーい(あまりいけてないという意味)ところに住まなあかんのか~」

と言い続けており、

弟もイライラさせられているのです。

今まで40坪の平屋に住んでいたので、

それを基準に考えているのです。


狭いところに住まわされることに対して、散々生産さんに愚痴っています。

あ~、生産さんも微妙よね~、

全然狭くないですよね~、

一人だったら。


母上は、展示場みたいな家に住めると思っていたので、

狭さに愕然としているのです。


せまくね~よ!!


うちのマンションより広いよ!!


そこから散々文句のオンパレード。

天井が低いだの、

圧迫感がありすぎるだの、

1坪のおふろは小さいだの・・・・



知るか!!


と切れそうになったのを抑えて、

「じゃあ、この通りに配線頼むのでいいなあ」

と聞くと、


「え、ベッドが窓際なん?」



え~、そこ~


昨日もいうたやん!

北まくらは絶対嫌ややったら、

この配置しかないよって。

窓際やでって。


いいっていうたやん!!



昨日に引き続き、どっと疲れがでた私。



もうそばに居たら爆発しそうだったので、

弟の居住スペースの写真を撮りにいきました。

石膏ボードが貼られて、部屋らしくなり、

ハイドアが付いていて、ソフトクローズも確認し、

ストレート階段が付く場所も確認。


これは絶対危ない・・・と思いながらいろいろ見ていると、


「人の家なんか見る必要ない!!こっちだけでいいねん!!」

とお怒りの声・・・。だいたい、息子、あるいは弟の家を人の家ってどういうこと???


生産さんさんも、

「人のいえですか??(汗)」

とびっくりされていました。






生産さんにいろいろ説明してもらったのですが、結局チンプンカンプンだったようで・・。

エアコンの位置を一部屋ずつ教えてもらったり、ここが和室の押し入れで、

ここに、エアコンが入ると教えてもらったすぐ後に、


「けっきょく、和室のエアコンってどこにくるん?」



え~、今いわはりましたけど!!!



もう、生産さんもあきらめモード・・・・。



そこから母上の暴走は止まりません。



母上 「ここがトイレやって」

私  「ちがうわ!ここは収納や!」

母上 「いまいわはった!!」

私 生産さん「収納です!!」

母上 「え?」


母上 「こっちが北やろ?」

私 生産さん「東です!」

母上 「え?」


ちなみに、うちの母上、ボケてるのではありません。

若い時からこんな感じです。

お金の計算には長けているのですが、

それ以外は全く・・・・。



そんなやりとりに疲れて、私はテレビの位置がどこに決まったのか知りません。



しらんど~!




あまりに気の毒な生産さん。

最後に、

生産さん「お姉さんのお宅の担当も私がやることに決まりました。

     4月末が5月着工で、オーダーが入ってました。」


私  「そうなんですか。今日お会いできてよかったです!

    ではまた、今後ともよろしくお願いします。」

生産さん 「こちこそ、よろしくお願いします」



というやり取りをみた母上。


「よかったやん、私が呼び出したおかげで顔つなぎできたんやから。

 親の言うことには従うんもんや」


とわけのわからないことを言われ、

ますますイライラした私・・・。



帰り際に、

母上「うちの前って門つくんやろか?」


私 「もう、いい加減にし!外構のことなんて、生産さんは知らはらへん!
   
   だいたい、外構、緑化に頼んでないやろ!!」


母上 「西側って屋根付くの?」

私  「付かへん。そっちはつけたらへんや」




結局、夜まで一緒に付き合った私。

まあ、お昼も晩ご飯もごちそうになったので、仕方ないのでしょうが、

ず~っと家の不満、弟夫婦の不満、

最後に、私たち夫婦への不満で締めくくられた

なんだか心が擦り切れた一日でした。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


























PageTop

インテリアフェアに行ってきた!

ランキング暴落の次は、ランキング急上昇!

昨日は久々にアップして、みなさんのお気づかいのおかげで一気にシングルに返り咲きました!


どうも、ありがとうございました!


ほんと、なんの情報もないブログを読んでいただいているなんて、

申し訳ないやら、ありがたいやら・・・。


今日は気分が乗っているので、先日行ったインテリアフェアについて書いていきます。


7月10日 大阪OMMビルで行われたインテリアフェア。


P7100260_convert_20110713091035.jpg


毎年、年2回行われております。

前回2月だったかなあ、あれ、1月?に行った時は

あくまでも理想を追いかけて、リッツウェルに目を奪われて、

絶対にこれ!

とか言っていました。



さ~、今回、リッツウェルで決まり!となったのでしょうか・・・。



さて、行ったことない方のために少々レポを。

OMMビルは天満橋駅からアクセスできます。


会場は2階。


写真の通り、3社合同で、まずは各社の受付へ。

受付では支店ごとに札が出ていて、そこに行って名前を言うと、

放送が流されます。


「住友林業○○支店 △△担当 」

という業務連絡が。


この間に案内係の方によって、テーブルとイスが置いてある


ブースに案内され、「担当が来ますのでしばらくお待ちください」

となります。


この案内してくれる人、実は、各支店の偉い人ばっかりなんですよ。

設計の次長とか、次長とか。

日曜日に出られる人って、次長クラスの管理職じゃないと無理ですよね~。




「住友林業京都支店  H担当 お客様がお待ちです」


「住友林業京都支店  設計T 」


「住友林業京都支店  H担当」



ん???えらい京都支店多いなあ・・・。




あ、どうやらうちのために何度も何度も放送していたようで・・・。


私 「たしかHさん、昼からしか一緒できないって言ってたから、午前中は私らだけで

   行かしてもらっていいのに・・・」


旦那 「ほんまや、また前みたいに微妙な人つかれても困るし・・・」


そうなんです、実は前回、ついてくださった方が微妙で・・・。

なんだかなあ、な気分で帰ってきたので、HさんかTくんじゃないならいらないな~と

思っていたんです。


待つこと10分、やっと来ました!



今回はすらっとした、美人の女性。

この人美人、服のセンスも素敵、スタイルいい!!




と思いつつ、

「よろしくおねがいしま~す」


図面を持っていただいて、各メーカーのブースに回ります。



お目当てはダイニングテーブル。

ダイニングテーブルをどうしたもんかと考えています。


実は、予算がオーバーしすぎて、ダイニングテーブル買っても

椅子買えない、てなことになっている我が家。


椅子な~どうしよう・・・。

ダイニングテーブルがないと、ご飯食べられないので、

これだけは新調せずにはおれず・・・。


いままでの我が家の候補

・リッツウェル

・シャルドネ


このどちらかにしたい!


と思っていたのですが、実は、

インテリアさんに、

「この2つでまよているのですが、どうしても予算が厳しくて、

 椅子が買えないんです。なんで、もっとお手頃で、椅子がかえそうなもの

 探してください」


てお願いしてたんです。


どんなおねがいやねん、ほんまに・・・


そこでご紹介いただいたのが、

P7100263_convert_20110713091222.jpg


シラカワのテーブル。

いつもインテリアの打ち合わせするブースにあるものと同じ。


ん~、いいんでないの?




そして、もうひとつ いいな~と思ったのが

カリモクのダイニングテーブル


カリモクテーブル


カリモクはさすがに、細部まで考えて作りこまれていて、

本当にきれいな仕上がりでした。

旦那 「これ、いいわ。わし、これがいい」



カリモクといえば、やはり椅子。

この写真の椅子ではないのですが、いつまで座っていても楽でした。



その後柏木工にも行ったのですが、あまりにおなかが空いてきたので、

休憩にしました。


ビル地下の食堂街で定食を出しているお店に入り、

からあげ定食(私)ととんかつ定食(旦那)をいただきました。

写真ない・・・食べるの夢中で・・・。



これ、すごいボリュームで、味もおいしくて、すんごい満足!

ただね、ここの女将さん、切れてました。

忙しくて・・・。



怖かった~。



2時まえに再度受付へ。


今度は我が家のICさん、Hさんが同行してくださることになりました。


そこで、カリモクとシラカワのどちらにしようか迷っていること、

あとソファーもみたいと旦那が言っていることを伝え、

うろうろ、うろうろ。



目の保養に、とHUKULAのソファーにすわると、

これまた、夢心地。


「がんばって働いて、これ、買うわ!」

と言ってさようならしてきました・・・。



さて、ダイニングテーブル、どうしようか・・・。・



椅子、どうしようか、

とHさんとともに悩んでいると、


旦那がなにやら怪しげな行動を始めました。

(基本、いつも怪しげなんですが・・・)


シラカワのブースで、シラカワの担当の方とせっせとソファーを動かしています。


旦那  「ここ、はかってもらえる?3.5メートル。

     ほ~、はるほどな、これ、いいやん。」


おい、あんた何がいいの??



どうやら、テレビボードとソファーとダイニングテーブルの我が家の配置を

再現している模様。



旦那  「いいやん、これでLDが引き締まって見えるやん
 
     うん、決めた、このソファー買う!」



はあ???何をおっしゃるうさぎさん???



やつはほっといて、とにかくダイニングテーブルを決めなければ・・・。



旦那=カリモク

私 =シラカワ

意見が分かれました。


旦那  「いいよ、譲ってあげる。そのかわり、ソファーはわしが決める」


なんやと~・・・・


どないやねん、ほんまに・・・。

旦那  「だってな、リビングでテレビ見るのに、わしが地べた(床)に座ってたら

     へんやろ?」


べつに変じゃないよ・・・

いまだってそうやし、マンションでもそうやん。


なにが言いたいんや、このおっさんわ・・・。



あ~、どうしよ~、私の計算がまたここでくるってくる~


私  「じゃあ~わかった、テレビボードなしのスタートでいいんやったらソファー買う」



さ~こういえばあきらめるやろ・・・。



ひとまずひととおり見て回り、お茶しましょ、ってことに。



休憩をはさんで、今度は本気でテーブルを決めること、

椅子をどうするか、

ソファーを他も見てみようというとにしました。



そして、決まりました!!!





まずはダイニングテーブル、


シラカワ  ショコラ!(上の写真)     

椅子はシラカワのこちら

P7100264_convert_20110713091252.jpg


これ、ハウスメーカーとのコラボ商品だそう。(ハウスメーカーってどこ?)

これ、すごくお求めやすい値段になっていました。



ほんとは椅子だけカリモクにしたかったんです。

でも、でもね、やつが・・・・。




「ソファーあれがいい、ソファー、あれがいい」


うっるさい!


と思ったけど、

「じゃあ、シャルドネでたのもうとしてるテレビボードなしやで」


といっても、このソファー、テレビボードが2台買えるお値段のソファ・・・



「テレビボード、ホームセンターに行って、板買ってきて、自分で作り」


さ~、これならほしいって言えないでしょ

と思っていたら、

旦那 「わかった、それおもしろそうやなあ、そうしよ」



あれ、目論見がはずれた・・・



四の五のやり取りしている間に、Hさんが電卓叩いています。


Hさん 「いまね、いろいろお伺いしてたら、私も協力させていただきたいと思いまして、

     ダイニングセットとソファー、両方ご購入なら、これを、これにさせていただけるよ、

     支店長とかけあいます。」


と、さくっとお値引きの提案。



あら、そうなの?

と思ったのは私。



私  「じゃあ、それでお願いします」



あ~、いっちゃった~。

どうしようかなあ。


無理してるよ、私、と思いつつ、

ウキウキしている旦那を見て、思わず「うん」、と言ってしまいました。



旦那がどうしてもといったソファーがこちら。

P7100262_convert_20110713091149.jpg

シラカワソファ



これで、我が家はテレビボードなし

リビング、エアコンなし生活でのスタートが決定しました!



し~らんぞ~し~らんぞ~。



だんなさん、ほんとにそれでいいのか・・・。


引き渡し9月。まだ暑いよ~。

いいの?

ほんとにいいの??


ちょっとどう思います?エアコンなし生活・・・。

結局我が家は、エアコン代がソファーに、

テレビボード代が椅子に化けました。



なんだか不安が増えた・・・・。


頭がいたいわたしのために、ポチして帰ってね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村




























PageTop

我が家が採用したテレビボード

竣工をむかえた我が家。

かまぼこ事件の代替工事のかわりに、返金していただくことになった

12万円を、このままほったらかしにしておくと、

どこに消えたか分からなくなるので、

形に残しておこう!

ということで、テレビボードを購入することにしました。



そもそも、テレビボード、買う予定なかったのかって?



いや~、旦那様がインテリアフェアーで、買う予定のなかった、

ソファーを衝動買いしてしまったので、

テレビボードはボーナス時にでも考えようか、と思っておりまして、

入居時は取りあえず、旦那様の手作りで対応しようかと思っておりました。



「へ~、旦那さまって、器用なんですね」


そんなことを思ったあなた、

新築の家に、手作りテレビボードを導入するなんて、

腕に覚えがあるって、だれでも思いますよね・・・・。



そんな、うちの旦那様と言えば、

定規を使っても直線がまっすぐ引けない、超超超不器用!!



だから、本人はやる気になっていたのですが、

一抹の不安をぬぐえなかったので、ひそかに、

安い安い、テレビボ


ードを探していたんです。


でもここにきて、思わぬ返金!



ぜひぜひ、テレビボードを、となったのでございます。


リビングの目立つアイテムだけに、本当によかった!!



かまぼこシンクもおもってたよりいい感じだし、

グローエとの相性もばっちりだし、

テレビボードもくるし、いまのところ、満足です!


さて、前置きはいいとして、

そろそろ採用したテレビボードは、






こちら、









テレビボード
(シャルドネのHPからおかりしました)


シャルドネ スタイル


こちら樹種が

ブラックチェリー、ウォールナット、ホワイトオークから選べて、

サイズも選べます。



こちら、飛騨高山で手作りされています。


我が家はこちらの商品の160センチをレスオプションしました。

旦那様はテレビボードの中に、MARANZのアンプを入れたいので、

背板を左側だけはずしてもらい、ライトもはずしてもらいました。


これでいったいいくら安くなるのかなあ、ともったら、

マイナス1万円でした。


ということで、11万5500円(税込)となりました!!


ほんとは180センチ巾のものが欲しかったのですが、

旦那様、この両脇にでっかいスピーカーを置くので、

160センチ幅になりました。


もう、なんであんなでかいスピーカーおくんやろ・・・。


うちの旦那様の数ある趣味の中で、唯一生き残っている、

いや、かろうじて生き残っているのがオーディオ。


っていっても、昔買ったのが眠っているだけでして・・・。

それをいい感じにならすのが夢とのこと・・・。


まあ、旦那様の部屋はないので、リビングに置くことを

認めました!(上から目線・・)


5.1CHとか、私はよくわからないのですが、

スピーカーを埋め込むのは好きではないそうで、

フレキシブルに自分でいじれるようにしときたいとかなんとか、

あと4つあるスピーカー、どこにどう置くつもりで行くのかがなぞ・・・。


あれ、ほこりよぶからいやだなあ・・・。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。